登山道の管理日記
parnassus.exblog.jp
Top
2009草原のチョウロード~図鑑撮影の日・その2
2009年 08月 01日 |
先週に続き、図鑑撮影にトライの一日、ホシチャのメスも現れていることを期待して、これ本命。
また、先週の結果に対して、某プロジェクトの事務局長から、直々に撮り方指南を含め、イメージする画像の連絡をいただいていた。
と、画角に関しては、トリミングして使う撮り方でよいのだった。想像以上に距離を空けて撮影されたサンプル・・そうなら、ピントの合う範囲も広くなろう。また、経験から、F14以上で絞る必要があるだろうとのこと。
チャンスがあれば、その設定での取り直しもしたい・・
c0043361_025952.jpg

いたいた・・ハエと対峙するような静止シーン、、おもしろくね?



マツムシソウにアカセセリ♀、秋の気配だねえ。
c0043361_055370.jpg

ウラギンスジヒョウモンの交尾ペアが草むらから飛び出る、、初めて会えたシーン、セセリそっちのけで撮影。
c0043361_08821.jpg
撮影されるのを嫌ってか、たいへん神経質で、落ち着かず、すぐに飛び立っては場所を変えていった。ごめんね。
交尾飛翔、上がメス。
c0043361_083653.jpg

このシーン撮影してすぐに、蝶の玉手箱のcuctussさんがやってきた。お久しぶりだ。
撮影してすぐに、カメラの電池消耗サインが出て、取替えにしばし戻った。フィールドに戻ると、今度は、てくてく写日記のBanyanさんがいる。これまたお久しぶりだけど、打ち合わせなく、こんなに集まってびっくり。
でも、目が多くなるのは、探すのにはよいかな。
やはりメスのホシチャ現れていた。文句あるか、のF16に絞って撮影してみる。
c0043361_0103841.jpg
慎重に撮影したつもりだが、持ち帰ってみるとどれも、わずかにぶれていた。先週よりひどい。カメラD80のしぼり優先モードでは、「フラッシュ時シャッタースピード制限」という機能が働くらしく、1/60より早いシャッターが切れない・・らしい。しかし、そんなのアリか?手ブレか、被写体ブレか、それが敗因のようだ。

メスの表開翅の成果は、こんな感じ。
c0043361_0155239.jpg

c0043361_016882.jpg

開き具合とか新鮮度とかで、いまいちだな、、残念。

ほかの種類の図鑑用の結果。
ヘリグロチャバネのメスだろう
c0043361_0173038.jpg

とアカセセリ♂
c0043361_0174575.jpg

実寸表示で見ても、ピントが合って完全にぶれてない、というのはやはり厳しい。やはり3脚の世界か・・いやあまりにシャッターが遅いからな。

ほか、ジャノメチョウの交尾ペアを見つける。
c0043361_0203421.jpg
実は、この日ふたつめ。天気がよくないのに、意外に活発なんだね。

これは、cuctussさんが見つけた、イチモンジセセリの交尾ペア。
c0043361_0214437.jpg
このチョウなら、街中で撮ってみたいね。
[PR]
by parnassus | 2009-08-01 23:57 | チョウに会える道 | Trackback | Comments(8) |
トラックバックURL : http://parnassus.exblog.jp/tb/12074585
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cactuss at 2009-08-05 23:07
この日は大変、お世話になりました。
お陰様でホシチャが撮影できました。
ウラギンスジヒョウモンの交尾、交尾飛翔の広角写真はなかなかきれいです。小生が行った時には飛んでいってしまったのですね。
Commented by clossiana at 2009-08-06 07:55
天候の思わしくない中で一日に三組の交尾写真はすごいですね。特にウラギンスジは交尾+飛翔はバッチリと。。。これがすごいと思いました。アカセセリとホシチャは、もし撮影場所が私の推測しているところと同一だとすれば広い草原の中でも局所的にしか発生していない点が不思議です。何故もっと広範に発生しないのでしょうね?人間にはわからない何かが制約しているのでしょうね。
Commented by banyan10 at 2009-08-06 11:17
ホシチャは確かに前回の方が写りが良さそうですね。
ウラギンスジの交尾、交尾飛翔は素晴らしいです。
イチモンジセセリも普通種ですが交尾は未撮影なので羨ましいです。もう少し早く行って、遅く帰れば両方見れたのでしょうかね。(笑)
Commented by げん@季節過ぎゆく? at 2009-08-06 12:20 x
cactuss さん、こちらこそたいへんお世話になりました。
どうも、今回は、カメラの設定に泣く・・
つかいこなせていない証拠です。不勉強。
天気の割に、いろんな成果のあった日でしたね。やはり、ヒキの強い皆さんと一緒できたせいかも。
Commented by げん@広くいるといいのですが at 2009-08-06 12:24 x
clossiana さん、ありがとうございます。
ウラギンスジの交尾飛翔は、このサイズにするからなんとか見られますが、実はピントはずれてます・・実寸でもシャープにって難しすぎますね。
佳いセセリは、地形か植生か、生息地に癖がありますよね。
特にチャマダラなんかは、場所にこだわっていると強く感じますが、どうです?
Commented by げん@よう交尾しとりましたな at 2009-08-06 12:27 x
Banyanさん、たいへんお世話になりました。3人遭遇で、びっくりしたような、やっぱりな、というような・・(笑
あんなに気をつけたのに、成果は満足できるものでありませんでした。
例のカメラの設定から、説明書で確認しないといけません。
イチモンジセセリ交尾がまだ、とは意外ですね。確かにそんなに見ませんが、数の多い河原などで、チャンスあるのではないでしょうか。
Commented by maeda at 2009-08-08 06:59 x
これまたセセリのオンパレード。
アカセセリ、ヘリチャ、ホシチャ、これだけ見られるなら北海道から出て行っても十分ですね。
来年は少しずつ行動半径を拡大しようと思っています。
足の舞もご一緒したいです。
Commented by げん@来ロード歓迎 at 2009-08-09 00:32 x
maeda さん、いつもありがとうございます。セセリ天国へようこそ!(違?)
そうですか・・当方にとっては、北海道、この時期、渡りたくてしょうがありませんが、その逆輸入バージョンということで!!(?)
ご一緒しませう!(足の舞のツインショットを指きりゲンマンということで・・爆)
名前
URL
削除用パスワード
The Original by Sun&Moon