登山道の管理日記
「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!
by parnassus
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
parnassus.exblog.jp
ブログトップ
衝動買いした昆虫関係書籍
2010年 03月 02日 | |
某古本屋○ックオフにて、自然関係書籍の中に発見。衝動買い。

その1
海野和男「林と虫たちの一年(絵本図鑑シリーズ)」1987年岩崎書店 同年7月31日第2刷
c0043361_0463841.jpg

300円也
児童向けの写真図鑑なんだけど、、海野先生の著作だからね、押さえておいてよかろうと。
雑木林の色んな昆虫が登場だけれど、チョウ類の写真、特にゼフィルスの各成長ステージの写真も。また、当時から飛翔写真にも取り組まれていることがわかる。




その2
さらに探すと、栗林氏の著作を発掘。

栗林慧「カブトムシ ぞうき林に全員集合!」ジュニア写真動物記③1983年平凡社 同年7月18日第2刷
c0043361_131656.jpg

105円也。
カブトムシが中心だけれど、オオムラサキのページも多く含まれる。100円なら、「買い」でしょ。
やはり、とても鮮明な飛翔写真も何枚も掲載され、すでに取り組まれていたのだな、と知る。

おまけ
昆虫関係でなく、山岳写真集だけれど、、イキオイに乗って買った。

穂苅貞夫「私の槍が岳」1985年朝日新聞社
c0043361_133019.jpg

1000円也。
カバーに切れがあって、状態はあまりよくなかったけれど、、
槍ヶ岳の番人の穂苅氏によるこの著作は持っていていい。しかも見開きに署名入り。
初めて現物を手にして拝見できたかも。
たいへんたいへん鮮明な山々の写真ばかり、全く古びた感じがしない。
[PR]
by parnassus | 2010-03-02 00:37 | チョウに会える道 | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : http://parnassus.exblog.jp/tb/13858743
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< 庚申塔と福寿草 ページトップ 庭に来た春の気配 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original Skin by Sun&Moon