登山道の管理日記
parnassus.exblog.jp
Top
ルリシジミ集団吸水から飛び立ちHSをアップ
2010年 07月 28日 |
YouTubeに、先日の山形ロードで観察した集団吸水するルリシジミのハイスピードムービー(600fps)をアップしたので、ご覧ください。

解説にも書きましたけど、最後に一斉に飛び立つ「一瞬」が見どころです(^^)

たくさんのチョウが舞う様子をもう少し長い時間ファインダーに入れられればなぁ・・
ヒキの画にするとチョウの大きさが小さくなって迫力なくなってしまうし・・難しい!
[PR]
by parnassus | 2010-07-28 22:49 | チョウに会える道 | Trackback | Comments(2) |
トラックバックURL : http://parnassus.exblog.jp/tb/14855536
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by べにしじみこむ at 2010-08-12 09:54 x
 こんにちは。
一斉の飛びたち、ハイスピードで観ると壮観です。
ところで、最後に着地し、最後に画面から去っていった一番右端の個体は、平衡感覚に問題がある?のでしょうか。
 一斉の飛びたちは、息を吹きかけたのかなあとも思ったのですが、どうなんでしょう。いかに飛びたたせるか、私は苦労しています。
最後に着地した蝶にぶつかられても、びくともしなかった個体が、びっくりして飛びたつ刺激というのはなんでしょうか。
彼らの感覚について少し考えさせられました。面白く拝見しました。
Commented by げん@久々コメント(^^; at 2010-08-15 22:52 x
べにしじみこむさん、ありがとうございます。
おお、一番右のカレ、、確かにおかしな飛び出しですね。着地のときの傍若無人さは、かなりのオトボケキャラかと思ってましたが、飛び立ちのときは気づきませんでした。
一斉の飛び立つ刺激ですが、これは撮っているこちらの「急なアクション」です。かなりの至近距離ですので。。手を速く動かしてしまい、結果としてそれに反応してしまうのです。
息の吹きかけは、吹き飛ばされまいと、逆にそこに留まろうとする結果となることが多いのではないでしょうか。
名前
URL
削除用パスワード
The Original by Sun&Moon