登山道の管理日記
parnassus.exblog.jp
Top
キタキチョウの幼虫と蛹を初ショット
2010年 11月 01日 |
先日、ハギのまだ苗木といってよい小さな株に、ふたつの蛹がついているのを発見した。
これは、キタキチョウの蛹にほかならない。
c0043361_2334381.jpg

形体はとがっていて、ツマキチョウやクモマツマキのそれに近い印象。
実は、恥ずかしながら、キチョウ(旧称)の蛹の画像はこれまで押さえていず、初の撮影となった。
(2010/10/23撮影)



もうひとつの蛹は、羽化が近いのか、より色づいて、半ば透けて見え出している。
c0043361_23385060.jpg

ほどなくして、羽化するのだろうか。
さわってみると、活発というほどではないが、身をくねらせた。

実は、蛹を撮影した20日ほど前の段階で、この株に3零か終零の幼虫がいるのを偶然に見つけていたのだ。
c0043361_23382825.jpg

細長い身で、やはりツマキチョウやクモマツマキのそれに近いものがある。(2010/10/02撮影)

肉眼ではわからなかったが、体毛の先に蜜のようなしずくの玉がやはりあるように見える・・
c0043361_23404992.jpg

幼虫にしても初ショットだったのでうれしかった。(2010/10/02撮影)

かように各生態ステージを撮影するということは、普通種といえども容易ではない・・・よね?
[PR]
by parnassus | 2010-11-01 23:30 | チョウに会える道 | Trackback | Comments(6) |
トラックバックURL : http://parnassus.exblog.jp/tb/15387955
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ダンダラ at 2010-11-03 21:05 x
今年はキタキチョウの蛹を撮影された方が多いですね。(私もそうですが)
おっしゃるように、普通種でも蛹となると発見が難しいですね。
わたしも羽化寸前の蛹は今年になってはじめてみたような気がします。
Commented by 愛野緑 at 2010-11-03 23:31 x
祝超普通種蛹初撮影!
意外と皆さん撮影されていなかったのですね!
そういう私もキタキチョウの蛹、幼虫は今年が初見、初撮影でした(笑!
Commented by げん@まだまだ at 2010-11-06 00:06 x
ダンダラさん、ご無沙汰しております。ありがとうございます。
>今年はキタキチョウの蛹を撮影された方が多いですね。(私もそうですが)
へえ、そうなんですか。ましてや貴殿まで!
何か今年はあるんですかねえ、キタキ露出型への変異?
普通種でも、なるほど、野外での蛹がハードルかもですね。
Commented by げん@超普通人 at 2010-11-06 00:07 x
愛野緑さん、いつもありがとうございます。
>祝超普通種蛹初撮影
なんか、すごいですね。中華的、祝賀的、、にぎにぎしくてうれしいです。
貴殿も今シーズン初撮影ですか!不思議なもんですよね、超普通種なのにーー!!!
Commented by banyan10 at 2010-11-15 09:06
同じく今年初撮影組としてコメント残しておきます。(笑)
僕が見つけたのは食草ではなく、近くのツユクサ?へ移動して蛹化したものです。
幼虫を見つけてその近くで蛹になればいいのですが、移動すると普通は見つからないですね。
Commented by げん@みんなNIKON党? at 2010-11-15 22:52 x
banyanさん、こんにちは!おお、貴殿も今年初撮影組でしたか!
不思議ですね~、なにか原因があるのでしょうかね。
食草でないところで見つけられたとは、すごいです。よく見つけられました。
運良く、食草で蛹化したので、可能でした。おとなしい子だったようです(^^
名前
URL
削除用パスワード
The Original by Sun&Moon