登山道の管理日記
parnassus.exblog.jp
Top
年末のアゲハ幼虫
2010年 12月 26日 |
はい、幼虫画像注意ですよ。苦手な方は、下の方を見ないでくださいね。

庭で見つける昆虫ネタ、もうひとつ。

庭に、苗木レベルのサンショウを一本植えています。
この地でも、冬には葉を落とすのですが、今年は少し前まで暖冬傾向だったので、まだこんなに葉がついてます。
c0043361_010088.jpg
この場所が割りと日当たりのよい暖かい場所ということもあるかもしれません。ほかの場所のサンショはもう坊主ですから。
んで、そこに、今日、アゲハの終齢幼虫がいるのを見つけました。いくら暖冬といえ、びっくりです。
12月26日、、年の瀬、クリスマスも終わって・・野外ではかなり寒いよ。



c0043361_0111241.jpg
終齢ですが、サイズがちいさくて、また色も少し黄色っぽくて、やはりイレギュラーな雰囲気です。

アゲハは、蛹で越冬する生態のはず・・
蛹まで行かなければ、凍死してしまうことでしょう。

体を伸ばして、葉を摂食。華奢です。
c0043361_0144528.jpg

このタイミングで幼虫とは、逆にいつ産まれた卵からかえったのでしょう。11月中下旬に母チョウがまだいたということですね。

サイズがわかるように、100円玉と撮ってみました。
c0043361_02605.jpg

今後も観察したいと思います。
もし、年明けまでいたら、どんなアゲハに羽化するか興味ありますので、管理下に移したいと思います。

(撮影日:2010/12/26)

人気ブログランキングへ
[PR]
by parnassus | 2010-12-26 23:47 | チョウに会える道 | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : http://parnassus.exblog.jp/tb/15671304
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
The Original by Sun&Moon