登山道の管理日記
「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!
by parnassus
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
parnassus.exblog.jp
ブログトップ
2012ダンダラロードその2・加賀のダンダラ
2012年 04月 28日 | |
現在の細々としたチョウワークのテーマらしいものといえば、県別のダンダラに出会うことくらいの状況ですが、まあ1年に一箇所は新たな県のフィールドで会いたいものです。
ただ、年々遠くなってきますが、、どこまで実行・達成できるか、、ですが。

それで今年のGWは石川県のダンダラにロードすることにしました。
道中、長野県は例年どおりですが、日本海側になって、雪の影響で季節の進み方が遅れているようです。
c0043361_2350139.jpg

朝の妙高山もくっきりと美しかったです。



山の展望といえば、富山県に入ってからの北陸道からの眺めは素晴らしい山岳展望ラインそのものですが、これは別記事にでも。

さすがに遠いですな、金沢市に入り、IC下りたとこですでに400km以上。

で、いきあたりばったりの石川県のダンダラ、、事前にほとんど情報もなく。正直、「どこでも会えるだろう」くらいの強気できました(爆

さすがに新緑が濃い・・ちと焦ります、標高の高いところでないと無理そう。
よく文献で目にする医王山がどんな環境なのかそのフィールドをみようと、ダメモトで向かうことにしました。
c0043361_23541934.jpg

タイミングのよさそうな野山に入れるところを探し、今日初めてのヒメカンアオイの株をみつける。
c0043361_2356492.jpg
しかし、この周辺探すもいないです。

少し場所かえて、某所ピーク状のサクラにて。
c0043361_23571424.jpg
よっしゃ!空振りは避けられたとほっとします。ただ、ここも数は少ないらしくなかなか見られません。けっこう局所的なエリア?

この一体に生息していることは確認できたので、もう少し場所を変えて探すことに。結果、杉林の環境に、追いかけているのを発見。生息地となっている場所を見つけられたようでした。
飛翔シーンがほとんど、
c0043361_003930.jpg
望遠系レンズで、、トライしましたが結果は惨敗。
時間の経過につれ、静止や吸蜜などいくつかのシーンを撮影できました。
c0043361_024430.jpg

これはワンチャンスだったメスと思われる個体
c0043361_032734.jpg

c0043361_035151.jpg

c0043361_04160.jpg

それにしても、チョウの撮影、やはり難しいです。普通におさめるだけで一杯一杯ですわ。
満足の成果かどうかはおいておいて、とりあえず新たな県のダンダラを納められて、所期の目的達成でめでたしめでたし・・
[PR]
by parnassus | 2012-04-28 23:57 | チョウに会える道 | Trackback | Comments(6) |
トラックバックURL : http://parnassus.exblog.jp/tb/17913798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by thecla at 2012-05-12 20:50 x
桜吸蜜の画像は良い雰囲気ですね。
ついつい、確率の高い既知の産地にばかり行ってしまいますが、新しい場所へ向かうバイタリティ素晴らしいです。
秘密の県だんだらSHOW、期待しています。
Commented by げん@ちゃれんじゃー at 2012-05-13 22:24 x
theclaさん、ご無沙汰してもうしわけないです。ありがとうございます。
ドタマで会った桜吸蜜がよかったですか?うれしいです(^^)
はい~、空振り覚悟の新しい場所突撃は、成果の確率は厳しくなりますが、少しでもあたるとうれしいです。バイタリティ・・ずえんずえんないですが
>秘密の県だんだらSHOW、
おお、うまい!座布団あげます!
Commented by kmkurobe at 2012-05-14 19:17 x
ついに石川県も制覇されましたか。
次は距離は遠いが難易度は低い福井県ですかね・・・・・
私は石川件でもしんどいと思っている軟弱者です。
Commented by げん@軟弱です at 2012-05-15 00:34 x
kmkurobeさん、ご無沙汰しておりますところ、ありがとうございます。
なんとか、初めての石川県です。もっと福井に近い方にも時間があれば、、ですが、遠い~。次は順当なら福井ですね(^^
そちらからなら、富山ともうちょい。もっともそちらはご当地が最高のフィールドなのですから、一番ですね。
Commented by ダンダラ at 2012-05-15 15:05 x
県別の、環境も含めたギフの写真は定年後のテーマにしようと思っていますが、貴殿も県別の写真にチャレンジされていたのですね。
石川県は以前撮影しましたが、何の情報もなくいきなり撮影されるとはさすがです。
Commented by げん@画素数がほすい at 2012-05-15 23:58 x
ダンダラ さん、ご無沙汰しております。ありがとうございました。貴殿のD800での撮影は、先日ひそかに見ました。w
県別というか、地域変異について生態写真でも写せないかな、というのがきっかけでしょうか。定年後のテーマですか。お互いエールを。
でも、実際ギフチョウそのものはそんなに模様が違うように写せないですね・・腕が悪くて。
名前
URL
削除用パスワード
<< 湯涌温泉 共同浴場「総湯 白鷺... ページトップ 2012ダンダラロードその1の... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original Skin by Sun&Moon