登山道の管理日記
parnassus.exblog.jp
Top
2012東御市のオオルリシジミ詣で
2012年 06月 10日 |
一昨年に続き、シーズンはずれのタイミングで、オオルリシジミ保護地詣でに。
以前に比べ、田畑脇に刈り残したクララの株も大きく、多くなってきたように見られました。地域ぐるみ、、心強いです。
しかし、すくない・・・人工繁殖をやめた(?)ということがあるのか(?)、見られた個体はとても少なかったです。大丈夫でしょうか・・
c0043361_0253472.jpg

本日、会えたのはメスばかり。時期はずれですが、遅く発生したきれいなメスさんがいて、モデルになってくれました。
文句なしの、「日の丸構図」ですが、、なにか?(笑



おっかけて飛翔撮影にトライも、ピントがほぼ全滅。。う~
c0043361_0273290.jpg
でも、羽ばたいているとき、すごく翅がしなっているのが数枚で撮れてますた。

c0043361_0274460.jpg
この後、産卵シーンを見せてくれましたが、なかなか角度的によい画は撮れなかった・・
メスの動きをおっかけてると、とてもよく産卵行動をとりますね。この種には、並外れた「産卵欲・繁殖欲」を感じるのですが、それにかかわらず絶滅危惧種になってしまったという因果関係が不思議です。

この保護地、シチズン・ファインテック・ミヨタ工場さま、いつもお世話になります。

その工場を背景にする写真ゲット!
c0043361_0321914.jpg


と思ったら、さらに工場まぢかにて撮影させてくれました(^^;;
c0043361_0325518.jpg


(撮影日:2012/06/10)
[PR]
by parnassus | 2012-06-10 23:50 | チョウに会える道 | Trackback | Comments(4) |
トラックバックURL : http://parnassus.exblog.jp/tb/18064303
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kmkurobe at 2012-06-15 16:40
しばらく訪ねていませんが地元蝶狂人氏によればかなり広く定着したようでうれしい限りです。週末は飯山へでかける予定にしています。
Commented by Akakokko at 2012-06-15 23:36 x
2枚目、奥に広がる草原に向かって飛んでいるオオルリが素敵ですね。
この蝶にもまだお目にかかっていないので、会いに行きたいところですが、仕事が忙しくなかなか出かけられないでいます。
来年、クモツキと合わせて初撮りしたいと思ってます。
Commented by げん at 2012-06-18 00:02 x
kmkurobe さん、ありがとうございます。おそくなりました。
地元との連携で、田んぼのわきにクララの株がある環境は、以前より広いエリアで目にしました。その全てで発生か、どうかはわかりませんが、心強いですね。
ただ、時期ハズレではありますが、それにしても数は少なかったです。安定した保護活動ができるとありがたいです。
飯山での、、ご成果あったようですね。
Commented by げん at 2012-06-18 00:05 x
Akakokko さん、ありがとうございます。
んにゃ、こちらは来年・・ですか?お仕事大変そうで、、
2枚目ありがとうございます。草原のように見えますが、件の会社の敷地内なんです~
とてもきれいなチョウですので、ぜひ。
名前
URL
削除用パスワード
The Original by Sun&Moon