登山道の管理日記
「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!
by parnassus
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
parnassus.exblog.jp
ブログトップ
平面直角座標系 第VIII系原点
2013年 06月 29日 | |
これという目的意識は薄いけれども、とにかくも週末ということでフィールドロードに出ました。
しばらく行っていない山梨方面に向かおう。
ルートは、長野の佐久ICから国道141号を南下する八ヶ岳高原ルートで。
以前、数え切れないくらい通ったこのルートも、雁坂峠トンネルが開通してから、頻度が減っていました。
谷間道を進むあまり景色にバリエーションのない雁坂越えに比べて、141号の開放的な高原ルートを突っ走るのは、やっぱり気持ちよかったです。
ETC休日半額割引きで、料金的にも雁坂ルートとそんなに違わなくなったのだから、今後はもっと。

野辺山高原に差し掛かるころ、道路からこんな案内標識を発見
c0043361_0142520.jpg
今まで気づかなかったです、、というか、目に入っても立ち寄ろうとまではこれまで思わなかったのかも。
しかし、だんぜん地図的な興味や、「日本のおへそ」宣言されては、これは見ておこうかという気がわきあがるというものです。
この心境の変化は、オイラなりの成長でしょうか(笑



141号から入るとすぐに説明の碑文と原点をまもるやぐらが。
c0043361_0291643.jpg
周囲はグラウンドゴルフ場となっていて、それ用かの駐車場も広く整備されてました。

説明はこのとおり
c0043361_0313036.jpg
ほうほう。なんか、「義務教育で」のあたりに、複雑な測量計算からの上から目線なものを感じるけれど・・
日本を19地点というとけっこう多いと思えますが、甲信越はこの第VIIIでカバーしてるんですかね。

原点とその周辺
c0043361_0343042.jpg
念入りです。
c0043361_0344858.jpg
ここの座標は、
東経138度30分0秒0000
北緯36度0分0秒0000
ということ。

東日本大震災でのズレを補正したということだったり、
c0043361_036497.jpg

補正前の位置も残したりと、、
c0043361_037221.jpg
かなりの念のいれようです。

c0043361_0373735.jpg

原点を守る四方に置かれた防衝石は、各方面の代表的だろう地点の石がもってこられ配置されていました。
c0043361_0392361.jpg

c0043361_0393771.jpg

c0043361_0395515.jpg

c0043361_040946.jpg


ここまでお金をかけて、よく造り込んだ原標(周囲)は、経験がありません。1級レベル間違いないと思います。

しかし、、観光資源という点でみると、これだけではには厳しいですかな。
数キロ先にある鉄道最高地点の方が何倍の観光客を集めていることでしょう。
うん、ここはマニアックぢゃ!(笑

(取材日:2013/06/30)


[PR]
by parnassus | 2013-06-29 23:51 | ニューカマー | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : http://parnassus.exblog.jp/tb/20353018
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< さよなら黄金温泉健康センター ページトップ 川原湯温泉 聖天様露天風呂(源... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original Skin by Sun&Moon