登山道の管理日記
parnassus.exblog.jp
Top
2013草原のセセリと戯れる
2013年 08月 04日 |
ヴィジュアルセンスでさすがのpapilaboさんのとこでのセセリの正面画に触発されて、というか思いっきりパクリでw

アカセセリonマツムシソウ
c0043361_7141847.jpg


日曜は少し天気が崩れ気味。天気予報をうらぎり、昨日の方がよかった。
でも、曇りの方が、暑くなくて撮影にはいいかも、と思ってしまう軟弱な自分がいる。
炎天下の草原歩きは厳しいから、、草原性のセセリに会いに出かけた。



アカセセリの求愛行動を例になく長い時間、観察できた。
c0043361_0365439.jpg

チャンスあればと腹部を折り曲げてつながろうとしたが、残念ながら目前での交尾にはいたらず、、

セセリではないけれど、、、ウラギンスジヒョウモンのピカピカのメスが登場・・あまり覚えがなくて、喜んだ。過去には交尾つがいも撮ってはいるけどね
c0043361_0393190.jpg


本命のホシチャ、、今年も健在だった!
c0043361_0402658.jpg

時期として遅めの個体が多かったが、こればたぶんメスで新しく綺麗。

またも正面顔!
c0043361_0404984.jpg

しかもあえて、ピントは顔でなく、魅力の後翅に(笑

ホシチャの卍巴飛翔とでもいう追いかけあいを観察できた。高く舞い上がって、かなりの時間ぐるぐるやってた。連続写真で、、
c0043361_042153.jpg


ほかのセセリの仲間も見られた。
これは、ヘリグロチャバネだよね、、チダケグサで吸蜜
c0043361_043535.jpg

はっきりしないけれど、ミヤマチャバネ、イチモンジ、時期はずれながら、コチャバネ、ヒメキマダラ、と多くのセセリに会えた一日、、こんな「セセリまつり」の日もあっていいよね。
[PR]
by parnassus | 2013-08-04 20:35 | チョウに会える道 | Trackback | Comments(2) |
トラックバックURL : http://parnassus.exblog.jp/tb/20585222
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by banyan10 at 2013-08-10 23:13
今年はここのセセリも行けませんでした。
ウラギンスジの雌はいいですね。
ホシチャ少しですが増えているような気もしています。
ここはスジチャもいるのでしょうかね。僕はヘリチャしか見たことないかもです。
Commented by げん at 2013-08-13 00:40 x
Banyanさん、ありがとうございます。
こちらは今年は未訪問でしたか?意外な気も。
そうですね、草原性のセセリ、各種以前より会いやすいと思いました。そうあってほしいですね。
スジチャは、よくわかりません、いるにはいるかもしれませんが、大抵「たぶん」ヘリチャという判断ですね(笑
名前
URL
削除用パスワード
The Original by Sun&Moon