登山道の管理日記
parnassus.exblog.jp
Top
国指定重要文化財「榛名神社 随神門」、高崎市指定「榛名神社神宝殿」、「榛名神社の萬年泉碑」
2015年 08月 09日 |
c0043361_21313241.jpg「榛名神社」・・いきつけの床屋から、最近人気らしいんで行ってきたよ~という話を聞きました。

なんでも、最近「パワースポット」として有名になり、若い女性たちも連れ立って集っているんだそう。

入口あたりは行ったことがあると思いますが、どこまで行ったかよく覚えてません。

若いギャルを目当てに、、ではなく、重要文化財などに指定されている建造物も多いようなので、改めて確認に行ってみました。



個人的には、タモリも言ってたように、流行の「パワースポット」というラベルは好きぢゃありません。
なんでもジャンル問わず「パワー」ってまとめるくくり方もどうかと思うし。
何か貰えるもの、御利益がないと行く気がおきないのでしょうか。

さて、混雑を避けるべく、遅めの午後に向かいました。
おお~それでもなかなかに人でにぎわっています。
大きな公営駐車場はなく、参道のはお店が並んでますが、その駐車場はお店にお金を落とすかどうか別にして利用してよいような話でしたので、停めさせてもらいました。

二の鳥居
c0043361_2149686.jpg


鳥居をくぐるとすぐに大きな門が目に入ってきます。
c0043361_21571862.jpg
これがさっそく、重要文化財のひとつめ「随神門」

彫刻がなかなかのもの
c0043361_21575938.jpg

c0043361_2158978.jpg

でも、割と簡素というか質実剛健な印象を受けました。
というのも、つくりは八脚門。
元々は、仏教建築の「仁王門」だったそうで、そのせいのようです。

高崎市HPの解説ページから引用
「弘化4年(1847)に建てられた八脚門です。神仏習合時代には運慶作と伝えられる仁王像が置かれた仁王門でしたが、神仏分離令により仁王像は焼かれ、現在は明治39年(1907)に祀られた随神像が祀られ随神門と呼ばれています。」

運慶作の仁王像が焼かれてしまったというのも、たいへん惜しいことですね。

門の横には、神社全体の配置図
c0043361_21584954.jpg
たくさんの見どころがありそうです。

門をくぐると、川沿いの緑に包まれた石の参道が開けて誘われます。
c0043361_2211079.jpg

c0043361_2212148.jpg


岩の天然のアーチ・・「鞍掛岩」です。
c0043361_2222098.jpg
天狗の腰掛にでも見立てたネーミング?
ちなみに大晦日には「天狗祭り」という伝統行事が行われるそうです。
こんな見事なアーチは、そうそうないと思います。

少し進むと、配置図に説明はなかったですが、「千本杉」エリア
c0043361_225559.jpg
しっとりと、神秘的な雰囲気です。

「水神楽」
c0043361_2264475.jpg
水琴窟と、湧水の水場
こぎれいに近年石を組んで整備したようです。
c0043361_2273719.jpg
冷たくて美味しい水でした。

階段があって、上には、三重塔あらわる。
c0043361_2282313.jpg

c0043361_1124418.jpg
この三重塔は、明治2年に建てられたという、高崎市指定重要文化財「榛名神社神宝殿」。
修復したのか、ピカピカでかなり新しげですが。

大きな岩壁がせまり、洞門
c0043361_2285833.jpg
昔は、岩壁づたい沿いのドキドキする道だったのでは?

洞門を抜けると、赤い欄干の橋が「神橋」
c0043361_221195.jpg

c0043361_2212461.jpg
だそうです。

ほどなく現れる解説版と碑
c0043361_22122065.jpg
高崎市指定重要有形民俗文化財「榛名神社の萬年泉碑」
c0043361_2213256.jpg
井戸ではなく、石碑の方が有形民俗文化財なんですね。
ちょっと珍しいと思います。

万年泉それ自体は、、
c0043361_22144176.jpg
厳重に囲われて、またふたもしてあり、汲むことはもちろん水面を見ることもできませんでした。

「榛名神社 その2」へ、さらに、、続きます。

(撮影日:2014/08/02)


[PR]
by parnassus | 2015-08-09 22:59 | 文化財 | Trackback | Comments(2) |
トラックバックURL : http://parnassus.exblog.jp/tb/22431707
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Sippo5655 at 2015-08-13 15:32
榛名にこんな大きな、パワースポットがあるなんて。
凄く長い距離を歩かれたのですね!
暑くてもここはひんやりとしていそうな・・・
全体的にとても重厚でずっしりとした貫禄を感じました。
Commented by parnassus at 2015-08-14 12:32
Sippoさん、ありがとうございます。
そんなに長い距離ではないのですよ。長くみえた~?
片道15分と表示されてますが、速足ならもっと近く。
高原だし森の中、ご指摘のように涼しいんです。夏も最適。
神社の中心部は、つづきに、ですがさらにええ感じですよお。榛名のチョウ訪問とあわせて、ぜひ行かれてくださいまし~。
名前
URL
削除用パスワード
The Original by Sun&Moon