本家 原―Honke Hara―秩父市

サクラの画ばかりが続いてしまうので、蕎麦屋記事を。
職場の蕎麦屋に詳しいSさんにおススメされて知ったお店です。
今回、2回目の訪問です。
c0043361_11362217.jpg
前回は、早午後でランチタイム過ぎでしたが、それでも混雑していました。
今回、閉店に近い5時位という時間のせいか?意外にもガラガラというか貸切状態。
画像は、今回撮ったものと、一部前回のものを載せます。



県道44号から1本入った道沿いにあります、注意。

築140年という古民家を利用した店舗、埼玉の蕎麦屋ではまだ多くないですね。
入ると大きな土間、打場も見えます
c0043361_11411653.jpg


大きな座敷です。
c0043361_11415310.jpg

初めて来たときは、ちょいと観光地的蕎麦屋ぢゃね?クオリティ大丈夫?って、心配になりましたが、心配いりません。

今回の席からは、大きな神棚が見えました。
c0043361_11433259.jpg


この店や屋敷の説明
c0043361_1143578.jpg


メニュー
c0043361_11444499.jpg

うどんはありません、の蕎麦一本。
650円も秩父の相場にしては、お安めでしょう。

しかも、基本の1枚が分量も多いのです。

来ました~
c0043361_114614100.jpg
大盛り+200円にしてます。

この盛り!
c0043361_11463899.jpg


その蕎麦は、やや細打ち。星が適度に入った、実に「蕎麦色」の全粒タイプ。
仕上がりは少しやわらかめで、またよい。

つゆは、しっかり目の味ながら、辛いとは感じさせないバランス。大根おろしを入れたときに少し甘目になりますが、それを計算してるのでは、と思わせます。

薬味は、わさび、刻みネギ、大根おろしの基本3種。
c0043361_11511760.jpg
質・量ともにグー!
美味しい蕎麦をお腹いっぱい食べられ、とても満足度が高いです。

つまみのもう一品がもう少し安い何かあるとありがたいのですが、、
天ぷら盛り合わせは900円と、一人では頼みにくい。(10種くらいあって、内容はそれなり)

打場の上には数枚の著名人色紙
c0043361_1154123.jpg

知ってるとこだと、大林監督と、おや、上田県知事・・知事の色紙って初めて見ました。
でも、鳩山邦夫とか国会議員の例があったし、まあいいのか。。

その横には
c0043361_11561389.jpg
「軍人援護会 埼玉県支部」の「譽の家」・・
古そうですね、というか戦時中の遺物。これも初めて見ました。

屋外も、古民家屋敷を利用した、土蔵や休憩スペースなど
c0043361_1157116.jpg
ここ、トイレがこの横にあり、つまり屋外に出る必要があるところが、女性客にとっては、唯一の難点かもしれません。

外にあるといえば、なぜか足湯
c0043361_11583414.jpg

あったかい湯を常に準備しておくのはコストもかかることでしょうに・・
c0043361_11591750.jpg

708号鉱泉とは何か、気になる情報ですが、メニューに説明がありました。
c0043361_1201212.jpg
人工泉になるのでしょうか。

色々なものもありますが、話を蕎麦に戻し、満足度が高くおススメできるところ。さすが人気店であることがうなずけました。

(取材日:2014/07/13 と 2015/04/04)

オレ的オキニ度:★★★★☆

案内:
〒368-0056 秩父市寺尾1081
0494-26-5085
営業:11:00-18:00
定休:
駐車場広し
公式ページ



c0043361_1212585.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://parnassus.exblog.jp/tb/23836628
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by banyan10 at 2015-04-11 16:55
これは良さそうですね。
明日、秩父方面へ行くかもしれないので寄ってみるかもしれません。
ところで道の駅の蕎麦は食べたことありますか?
http://blog.livedoor.jp/kekkojin/archives/52130449.html
Commented by げん@いや道の駅のは・・ at 2015-04-11 22:54 x
Banyanさん、さっそくに・・
道の駅の蕎麦は、驚きのクオリティなんですね。
ものは試し、、というわけにいかず知りませんでした。。
チャンスがあれば、確認してみます。
明日は秩父ですか?私も県内をぶらぶらしようかなあw
Commented by 葉月 at 2015-04-12 21:40 x
さすがー♡
お蕎麦の撮影一本一本が、おいしそう!!!
味って頭の中で思い起こせるものなんですね。 経験したお蕎麦の味をおもいだして、パブロフのわんこになりました^^;
しかしそこに行かねばそのお蕎麦の味はわからぬーそれがまたいいですよね。

温泉も面白いですね。前はあまりわからなかったですが、気がつけば少しづつ啓蒙されていたのです。
そこに珍しいものがたくさん。そしてきいたことのない病名もたくさん。
世界を広げて下さりありがとうございます。
Commented by げん@2005からブログ at 2015-04-15 06:44 x
葉月さん、おそくなりまして、、
こちらではたいへんお久しぶりです。
そうですか、画像から蕎麦の味が再現できるとは、お得ですね。
キムチや梅干しの画像をおかずにご飯がいけるでしょうか。
あ、次回は焼肉の画像を載せる予定ですよ~

温泉で・・きいたことない病名って、ああ、効能書きのところにあるやつですね。
「湯口・魚眼撮影病」とか「舞の披露病」そういうことかと勘違い・・
葉月さんの世界が広がった?某Kのお仲間を通じてとかってお話でよろしい?
名前
URL
削除用パスワード
by parnassus | 2015-04-06 22:59 | 食(蕎麦屋編) | Trackback | Comments(4)

「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!


by parnassus
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30