登山道の管理日記
parnassus.exblog.jp
Top
秋田県名勝及び天然記念物「法体の滝と甌穴」
2015年 05月 19日 |
c0043361_16554359.jpg
秋田県由利本荘市の鳥海山山麓にある「法体の滝」。「ほったいのたき」と読む。

「法体の滝と甌穴」は、秋田県名勝及び天然記念物。
また、日本の滝百選にも選定される名瀑、、



秋田南部、鳥海山の東山麓を巡っていると、やたら「法体の滝」の案内看板が目についた。
よほどの観光スポットのようだ。
調べてみると、古い小町姫の記録地点でもあった。いちるの望みと、初めてゆえ、向かうことにする。

けっこう山道をつめていくと、公園状に整備されていた場所へ。
駐車場からは、もう遠くにそれが見えている。
c0043361_16585885.jpg


赤いつり橋がかけられ、滝へ近づけるよう
c0043361_16591178.jpg

c0043361_17121188.jpg


石階段もよく整備されてるが、けっこう急な登りしばし
c0043361_17122199.jpg


観瀑デッキへ到着
c0043361_17132728.jpg


全景
c0043361_17135668.jpg

c0043361_1717121.jpg
下からでは見えなかった滝の上部の注ぎ込みが見える。

おそらくは、ユキシロを集めて、一番水量の多い時期ではないか。
併せて新緑とのコラボ。

滝壺アップ
c0043361_17173960.jpg


正面に見える岩壁とのコントラストも味わい深い
c0043361_17183029.jpg

c0043361_17183867.jpg


この観瀑台のみでは、アングルが限られるので、多くのバリエーションは撮れない・・
c0043361_17194737.jpg
というのは、イマジネーション不足の言訳だろう。

さすが、百名滝の存在感、十分。

文化財の碑と
c0043361_17215053.jpg

もうひとつの「甌穴」であるけれども、この公園からはそれを見つけることはできなかった。
おそらくは、水中に入って川床にあるのだろうと思うが、、

(撮影日:2015/05/02)

指定年月日:1960年12月17日



*あ、この記事からカテゴリに「文化財」を設定した。
ほかの該当する記事も、今後切り替えていきたい。
[PR]
by parnassus | 2015-05-19 01:12 | 文化財 | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : http://parnassus.exblog.jp/tb/24030677
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
The Original by Sun&Moon