登山道の管理日記
「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!
by parnassus
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
parnassus.exblog.jp
ブログトップ
浅間温泉・みなとの湯(源泉:山田温泉、2号源泉、4号源泉、大下源泉、東北源泉の混合泉)
2015年 06月 10日 | |
c0043361_102694.jpg浅間温泉には、現在3つの共同浴場があります。

そのうち、温泉街の入口手前にあるのが「港の湯・みなとの湯」です。

浅間温泉を改めてストレートで味わって、ここの湯への印象がぐっとよい方向に変わりました。



浅間温泉には、ずいぶん前に2回宿泊もしたことがあるのですが、お湯自体には特に印象のなかったんです。

ガイドを見ると、共同浴場も3つあることを改めて知りました。
源泉かけながしとのこと。
ストレートで味わえれば、生の素性がわかるでしょう。

玄関から入ると、お!ストレートに脱衣所です(笑
c0043361_10271469.jpg

入って中で、番台です。入ったとこに一段高い江戸の銭湯のスタイル
c0043361_10273622.jpg
ちょっと耳の遠いオジイが管理してました。

200円、イイネ☆

ボディソープなどを持ってくるのを忘れたので、石鹸もあるか聞くと、売ってないけど、と忘れ物の石鹸を貸してくださりました。

シンプルな脱衣棚、貴重品ロッカーが別にあります。
c0043361_10325638.jpg


先客が3人いましたが、上がって、独占の時間帯を得ました。
オジイに了承を得て、撮影しております。

浴室全景
c0043361_10331820.jpg


浴槽はオーバル
c0043361_1035040.jpg
4人でゆったり、混んでるときは6人は入れるくらいのサイズ。
あっちー、温度高し!しゃきっとするタイプ。

ほぼ、無味無臭。
c0043361_10374632.jpg

辛口アル単、やや塩化物泉のやわらかさ。
微硫黄味って、分析書にありますけど、それは感じませんでした。

でも特に湯上り後、しばらく時間が経ってから気づいたのは、手がすべすべ、なるほど美肌の湯

カランは2つ。これからでるのも当然、源泉だとか。そんな感じ。

お約束の舞
c0043361_10392249.jpg

かなり深湯で、まことにけっこう。リフトアップもこれがいっぱいです。

温泉分析書
c0043361_10393866.jpg


長野県温泉協会表示
c0043361_1039559.jpg


駐車場が近くにないのがちょっと難ですが、今後も機会があれば利用したいと思いました。

オレ的オキニ度:★★★☆

(取材日・情報現在:2015/06/06)

案内
松本市浅間温泉1-21-10
営業:6:30-8:30
定休:なし
料金:200円



c0043361_104722.jpg

[PR]
by parnassus | 2015-06-10 22:37 | 温泉で汗でも(長野) | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : http://parnassus.exblog.jp/tb/24219623
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< 2015ブルーロード2(群馬の... ページトップ 2015ブルーロード1長野県(... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original Skin by Sun&Moon