2015弦楽器フェアと第8回KKTオフ

2015弦楽器フェア。今年もヴァイオリン製作家の菊田さんが帰国。
そして菊田さんの下にKKTメンバーが集うのだ。

お決まりの定点撮影。
c0043361_21263953.jpg

今年は、何年かぶりに青い空が見えるフェアの日になった。



今年は着いたのが遅めだったので、宮地楽器さんブースへ直行。
c0043361_2128527.jpg
すごく奥の部屋だった。

菊田師匠と高橋明さんも加わり、真剣に話し合っている。
c0043361_21291546.jpg
あとでたくさん話せるから、会場では軽くご挨拶のみ。

師匠や高橋さんらの新作楽器がならぶ
c0043361_21295724.jpg

先日のクレモナトリエンナーレ出品のヴァイオリンを見るのがひとつの目的。
c0043361_21304231.jpg
いつもながら反応のよい、菊田トーンの美しい楽器だった。
コンクールでの評価は、そのときの流行や審査員の偏りに違いないと思えてならない。

高橋さんのトリエンナーレ出品、18位を獲得したヴィオラ。
c0043361_2133151.jpg
木目が美しく、個性的な楽器。
音を出しても、これが気持ちの良い響き。ほすい、、

他のブースの楽器をけっこう真面目に見て回った。

Kさんがおススメしていた、会長の園田さんの楽器
c0043361_21351176.jpg
ほんとだ、押し込むと反応が返ってくる。また各弦のバランスも素晴らしい。いいなあ。

また、印象に強かったのが橋本さんの。
c0043361_21363029.jpg
橋本さんのトーンは、音が緻密に詰まった感じで、繊細で美しい音はこうしたものをいうのか?
ガンガン鳴るのと違うけれど、細い線が遠くに伝達してるのではと思える鳴り方だと思う。
このタイプの楽器を実践で使ったことはないけれど、長くつきあっていくと、この素性に加え、さらにもっと引き出せるものが生まれる関係が築けるのではと思う。
とても興味がある。長期的に、物欲リストへ?

杉藤楽弓では、本格的に力を入れているという、センシティブシリーズを、たくさん試させていただいた。
c0043361_21461457.jpg
木取りから違うということは、今回初めて理解した。

社長と、その娘さんからこの弓の扱いについて、色々お話をいただいた。
音の反応はいいということだが、弾き手(弾き方)が選ばれる弓ではないのか。
弓に勉強させてもらうことで、自分の演奏ステップアップの機会になるかも、と思えば、数十万円も高くはない授業料であるかもしれない。
これも今後の検討項目。気になる物欲リストへ。

初参加というマエストロ・アルドリ氏のブースでは、ストラドのスパニッシュ・カルテットの複製を展示。
c0043361_214343100.jpg

グレフュールの象嵌
c0043361_21511461.jpg

うかがうと、黒檀粉とニカワを練ったものを装飾の象嵌材料にしているそう。
あえて、裏板にポプラ材を使っているという、普通と変えるねらいで作ったとのことだが、メープルに比べ、ちょっとぼやけた響きでパワーが少な目な印象、せっかく作るのならもったいない気がした。

マエストロの弟子の吉田朗子さんという女子学生さんとコミュニケ。
弾き手による感想がほしいとのことで、オイラレベルで何か参考になるのか疑問(逆にきかない方がいい意見だと思う)だけど、音出ししての印象をお伝えした。
カンカンと元気に素直に反応するタイプで、オイラには好きな鳴り方だった。

吉田さん、営業用かもしれませんが、一言ごとに明るく御礼をもらいました。
c0043361_21592819.jpg
若い女性を撮るのは、ドキドキするね。頑張り屋さんに違いない、ますますのご活躍をお祈りしますよ。

ほか、アウトレット的にセールの弦などをゲット

宮地楽器ブースに戻ると、高橋さんが、絵を書きながら何かの教授をしている。
c0043361_2203089.jpg
と、どんどん若い製作関係者たちが集まってきて、、すごいですねえ。

この後は、引き続き、KKTオフ会。もうオフ会も8回目、、

メンバーのお子さんが生まれて、今度小学校にあがるとか、この期間に皆さん、人生を重ねていらっしゃる。
変わらぬはオノレばかりなりけり。

今年は音出しではなく、居酒屋的に交流のオフ会となりました。高橋さんもおいでくださった。

かんぱーい!
c0043361_2233146.jpg


ひとりが、菊田さん作品を持ってきて、定期チェック
c0043361_2243524.jpg


特に集合写真というのも今回撮らなかったけど・・
c0043361_2264713.jpg


気のおけないメンバーで菊田さんを囲み、多くのお話を聞けて、やはりとても楽しい時間、貴重な時間。

(2015/10/31)
[PR]
トラックバックURL : http://parnassus.exblog.jp/tb/24885605
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from http://www.v.. at 2016-11-29 21:12
タイトル : http://www.valras-plage.net/..
2015弦楽器フェアと第8回KKTオフ : 登山道の管理日記... more
名前
URL
削除用パスワード
by parnassus | 2015-11-06 23:25 | 音楽/ミューズと歌う | Trackback(1) | Comments(0)

「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!


by parnassus
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31