登山道の管理日記
「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!
by parnassus
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
parnassus.exblog.jp
ブログトップ
2016ブルーロード1(群馬のアサマやクヌギ酒場やら)
2016年 06月 13日 | |
c0043361_0243166.jpg自分のまちロードだけでは、精神衛生よろしくないので、翌日は、吾妻地方へブルーロードに出かけた。

メインの目的は、RX10M2の導入によって、アサマシを4K動画で押さえることである。

天気予報では、どんよりなのかと見込まれたが、合間にかなり日差しもでる晴れ勝ちな天気になった。

それにしても、昨年見られたところでも、はじめまったくいる気配がなくて、心配になった。

時間がたって気温が高くなると、姿を見せ始めてくれて、今年もつないでくれたことにほっとする。



c0043361_029560.jpg
今年は早めとはいえ、オスもまだきれいなタイミング。

いかにもアサマといった青と黒地のバランスもの
c0043361_032509.jpg
やはり、青色には、幻光による輝きが乗っかっている。
写真でそれがなかなか写せないのだけれど。

今回は、とにかく動画が主で、スチルは、ごく記録程度。
といって、帰ってからチェックで見返すと、目の悪さからフォーカスで失敗している動画が多かった、がっくり。。

あと、とにかく画面に入れること、ということばかりしか意識がなくなって、写真作品としての感動を伴わない撮影行為になってしまうのが、動画撮りの反省点かもと気づいた。
 ・
 ・
旺盛に樹液を出しているコナラの樹があって、スズメバチやチョウが集うところを撮影できたのは楽しかった。

ヒオドシチョウや
c0043361_0343376.jpg

スミナガシも
c0043361_0344986.jpg
ここでは初めて見たよ。

何より、ときに噴き出すときに音を立てて流れ出る樹液の撮影なんかも初めてだ。
c0043361_0371245.jpg


これら撮影した動画だが、編集するとなると、膨大な手間がかかる。
4K動画を加工できる編集ソフトも導入してないし、そもそもPCのスペックが追いつかないんじゃないかと思う。

数十秒のワンカットだけを、とりあえずYoutubeアップすることもできるけど、それじゃああんまりね、とも思う。
ただ、そうした「お蔵ネタ」が増えるだけの現状、撮影すればするほどそれを助長する行為に、なんだか追い詰められるような気分になってしまっている。
よろしくないな。とりあえず、近々にはビデオ編集ソフトを導入しよう。。

メスもまだ出始めと見られた。
これは、小さな斑紋が出ていて、ごく小さい斑紋異常
c0043361_0454121.jpg
注意力が乏しいオイラにしては、現場でよく気が付いた(笑

(撮影日:2016/06/12)
[PR]
by parnassus | 2016-06-13 00:22 | チョウに会える道 | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : http://parnassus.exblog.jp/tb/25703526
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< JR吾妻線「新」川原湯温泉駅2016 ページトップ 2016自分のまちロード・その... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original Skin by Sun&Moon