D7100とRX10M2が戻ってきた

c0043361_23441584.jpg

何とも驚きであります。

「今の時期、1か月以上はかかりますよ・・急ぎで希望はしておきますが、、」と店頭で言われたD7100でしたが、10日ほどで修理を終えて返ってきました。
また、RX10M2の方は、別ルート(メーカーへのWeb申込、宅配サービスでの往復)で出していましたが、これまたほぼ同じ時間で戻ってきました。

今期のチョウロードはほぼ絶望的気持ちがだっただけに、まだ8月のチョウにトライできるではないかという展開に、オイラとしてはよい意味でびっくらしました。
(こういうものって、オイラは順調にできたためしがない気がします。なのに2台ともこんなにスムーズに上がって驚き)





c0043361_23514466.jpg
ただねえ、修理代の方がね・・
D7100は、24000円ほど。。
保証期間は過ぎているので、ま、覚悟してましたけど。

ファインダーの不調で出したんですが、
「視度補正ダイヤル作動不具合のため分解修理しました。」と
そして「破損のため、前カバー交換しました。」
んで「劣化のため、ゴム交換しました。」

ゴムの劣化は、そりゃ起きるもの。ファインダー内以外の部分も修理やってくれたのかも。
「AF・絞り・露出・シャッター精度の点検、調整をしました・」と。

c0043361_053327.jpg

フィールドでは、ザックに放り込んで、かなり手荒く使ってるもんで、「あれ、こんなんだっけ?」といつの間にか、ピント精度とかに不満が出てきたりしてました。
数年使ってきて、微妙なショックの積み重ねが、画像素子だとかに微妙なずれだとかも生じるでしょう。
こういう気になっていた部分も点検してくれて、安心して使えるようになるなら、決して高くないとも思えました。
改善してるかどうか、まだ実写確認してませんが、楽しみです。
まだまだD7100は使い続けねば、、

c0043361_055087.jpg

RX10M2の方は、電源入らなくなったということで出したわけですが、、
同様にショック品なので、かなりの請求も覚悟してましたが、保証期間内でのサービス対応してくれました。

ただ、
「本体上部から外圧が加わった形跡がございます。外圧の衝撃により、配線が傾き・・」と
通常使用での故障ではないことを、慇懃に書いてくれていますが・・

それでも、修理代がサービスだったので、ありがとさん!
請求されたのは、往復の宅配料金、1300円ほどだった。

大出費にならんで、えがった。。

c0043361_0112559.jpg

アイピースカップが、修理に出す前のいつのときか、どこかへやってか、見つからなくなったんです。

せっかく早く戻ってきたのだから、この週末はロードへ、、とりあえず、ということでゴムパイプ状のを切り抜き貼り付けて、応急のアイピースを付けてみました。
不格好ですが、まずまず使えます。

いずれも撮影機能がちゃんと作動してくれることを祈ります。
[PR]
トラックバックURL : http://parnassus.exblog.jp/tb/25880902
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2016-08-08 23:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード
by parnassus | 2016-08-05 23:42 | ヨタ話 | Trackback | Comments(1)

「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!


by parnassus
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30