国指定名勝「米子瀑布群」の紅葉2016

c0043361_22510931.jpg
久々のブログ更新です、、だいぶご無沙汰してしまいました。

なかなかフィールドに出るバイタリティがなかったのですが、紅葉の時期が過ぎてしまいそうなので、先週末ですが紅葉ロードしました。
行先は、今年、国の名勝に指定された米子の大瀑布です。(「米子瀑布群」2016年10月3日告示)
例年だと中旬が見ごろらしいですが、今年はきっと遅れ気味だと思う・・





ここは「日本の滝百選」でもあり、いつか行きたいと思っていた場所でした。
しかも今年は名勝に指定されたと、色々取り上げられてますよね。混んでるだろな。

やはり、観光客がかなり来ているようです。着いたのは10時前でしたが、林道の入り口で交通規制のゲートがあって規制されてます。
警備員から「今いっぱいだから、1時間ほどほかへ遊びに行ってください」と・・。
路上で停車するのはやめてください、ということでしょうが、遊びに行ってくださいというのは。それに、1時間あとなら、確実に入れるというのでしょうか?

仕方ないので、他の場所の紅葉を撮りに行きました。再訪したのは、かなり午後の過ぎた時間。
もう、これから入ろうという人もいないだろうと思いきや、まだまだダメ。
その警備員、また30分くらい遊びに行って‥と言います。そりゃあないだろうと、言うと、トランシーバーで連絡があって、なんとか通してもらうことができました。

ゲートから、駐車場までは相当な距離の林道(ただし舗装)を進みました。
なるほど、駐車場はなかなか広いとは思いますが、相当な車でぎっしり。

ここから登山道、というか滝をめぐるハイキングコースが整備されてます。
c0043361_23033301.jpg
ま、途中は省略、30分くらいで、奥の院があって、そこから「不動滝」の滝壺へ近づくことができました。
c0043361_23060903.jpg
紅葉も実によいタイミング
c0043361_23071192.jpg
滝壺といっても、雲散してる感じです。落差85mだそう、迫力!
c0043361_23074699.jpg
そこから周ってすぐ、もう一つの「権現滝」に近づきます。
c0043361_23084359.jpg
c0043361_23103302.jpg
ぐるっと谷の向かいに出て、開けた場所。
c0043361_23110144.jpg
あ~この辺からが定番の撮影スポットなのかな?写真より、今シーズンは動画メインで撮影しましたよ。

やっぱり、紅葉の撮影は楽シス~。色が飽和してる~、どこを撮ってもオモシロス~
c0043361_23124568.jpg
c0043361_23142290.jpg

c0043361_23150366.jpg
実は、ここよりさらにもう一段上があって、平らな場所が広がっているのでした。
なんと!
c0043361_23162169.jpg
硫黄の鉱山集落跡だそう。
c0043361_23183192.jpg
c0043361_23184882.jpg
ここってすごい山深いし標高も高い、、すごいとこに生活してしたんですね。ここ近代産業遺跡ともいえるかなあ。

さらにここからすこしスライドしたところがこのコースでの最高所、、ここが今をときめく大河ドラマ「真田丸」のオープニングのワンカットのロケ地だそうです。
c0043361_23220011.jpg
どうりで観光客もさらに増えてるわけだ(?)

ここから林の中を下る山道を30分くらい歩いて駐車場、けっこうな運動になりました。
いつか来たいと思っていた米子大瀑布、名勝に指定されたシーズンに、かつ、紅葉のタイミングもばっちりで最高でした!

オレ的オキニ度:★★★★☆

(撮影日:2016/10/22)




[PR]
トラックバックURL : http://parnassus.exblog.jp/tb/26102510
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
by parnassus | 2016-10-28 22:47 | 写真(山・花) | Trackback | Comments(0)

「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!


by parnassus
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31