春も近づき、昨年の「みちのく姫」動画をまとめる

c0043361_23131257.jpg
春~ですね~♪
はい、生態写真の同好諸氏のブログでは、春のチョウの撮影画が続々とアップされている昨今であります。
また出現の早いエリアでは、ギフチョウの初見もされたそうで・・関東もサクラ開花宣言、秒読み状態ですもんね、、

前置きが長くなりましたが、危うく季節の周回遅れになりそうになったので、昨年のロードで会えた宮城の「みちのく姫」の動画をまとめました。
4分もいかない短い動画ですが、ほぼ撮影できた全シーンを惜しみなく出し切ったような内容になっております(それでこの薄さか?
ので、拙いですが、ルードルフィア属のファンの方には観ていただきたいと・・ヨロシコ☆


[PR]
トラックバックURL : http://parnassus.exblog.jp/tb/26523118
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by himeoo27 at 2017-03-26 17:18
本当にヒメギフチョウ青い色のものに
惹きつけられるのですね!
次回は、青色の帽子を被って撮影に出
かけてみます。
Commented by Sippo5655 at 2017-03-27 22:00
楽しく拝見させて頂きました!!
ヒメギフはまだ見たことがありません。
食草もギフチョウとは違うのですね。
でも、ブルーに惹かれるところは同じ、、
どうしてブルーなのでしょう。
産卵シーンも素敵!
ラスト盛り上がりました(*´∇`*)
Commented by parnassus at 2017-03-28 23:37
ヒメオオさん、ありがとうございます。
ギフチョウでは数回経験しておりますが、ヒメギフチョウで青い人工物にこれほど明らかに執着するのは初めての観察でした。
カタクリみたいな赤紫も佳いとおもいますです(^^)
Commented by parnassus at 2017-03-28 23:40
Sippoさん、いつもありがとうございます。
ヒメギフまだでしたか!?意外でした。
甲信越では最近減っているようですので、遠出が必要ですよね。
あ、赤城山の赤城姫が一番近くでおススメかもです。GWの頃・・いかがでしょう。
産卵してたのは同じ母蝶かもしれません。また今年も撮影したいです
名前
URL
削除用パスワード
by parnassus | 2017-03-23 00:26 | チョウに会える道 | Trackback | Comments(4)

「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!


by parnassus
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30