GW・チャマを訪ねるロード2017

今年のゴールデンウイークは、おおむね天気に恵まれた。
オイラはGW後半にフィールドロードに出た。

始めにむかったのは、チャマダラセセリ生息地。4Kで押さえたいが、会えるだろうか・・

始めの時間帯、これは空振りかという心配もよぎったが、どこからかチラチラと現れてくれた。
撮影チャンスになったのは、ミツバツチグリの花での吸蜜、そして、いきなりのメスの登場
c0043361_23355743.jpg




これで空ぶりになることは避けられたと、安堵
最低限、所期の目的は達成した。

次の時間帯は、枝先など、見通しのよいところに止まって、迎撃態勢をとるなわばり行動だった。
あまり長い時間じっとしていないし、近づこうとすると敏感で、チャンスがなかった。
c0043361_23360349.jpg
c0043361_23360580.jpg
その後、カキドオシの花にこだわった吸蜜が観察された。なぜカキドオシだろう。
*2017/05/10追記 トキハゼかムラサキサギゴケとのご指摘をいただきました。「ムラサキサギゴケ」と思われます。訂正します。
c0043361_23360082.jpg
午後になると気温の上昇もあってか、姿がほとんど見られなくなる。
たまに見かけるのは、広い一定のエリアを巡回する様子。

なわばり行動の第2形態か、メスを探しての探勝飛翔かと思われた。

以上のようなシーンをカット数少なく、動画のレベルも高くないけれどVlog風にまとめたので、こちらもご笑覧いただければありがたい。


■撮影日:2017/05/04


[PR]
トラックバックURL : http://parnassus.exblog.jp/tb/26645574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by banyan10 at 2017-05-10 07:59
チャマの各種の生態をしっかり撮影していますね。
動画もしっかりまとめていますね。
編集が大変そうなので僕には無理そうです。
この記事のように動画と静止画の両方を掲載した方がいいような気がします。
動画だけだと忙しいときは後回しにして忘れてしまいますし、静止画を見て動画を見る気になる人もいるかと思います。
カキドオシとしている花はムラサキサギゴケかトキワハゼだと思います。
この2つの花は似ているので花だけだと区別が難しいです。
Commented by parnassus at 2017-05-10 22:43
Banyanさん、ありがとうございます。各種の生態といっても、吸蜜と占有行動・・
貴殿の撮れた産卵シーンを期待していたのですが、残念ながら観察できませんでした。
花のご指摘も多謝です。ムラサキサギゴケのようです。テロップで訂正を載せられたらと思います。
記事には、写真と動画の併記のご意見も。はい、ごもっとも。
動画の編集はどうしても時間をくうので、同時に掲載すると遅くなるので、なかなか実現できていないのです(泣
この程度の編集は切り貼りだけなので、貴殿だったらそんな大変な作業ではないと思います。
ぜひ、生態動画にもトライされませんか?
Commented by Sippo5655 at 2017-05-11 21:33
動画も堪能させて頂きました!
小さいチョウチョさん。。
出逢えて本当に良かったですね!
星をちりばめたような模様がとってもキュートで可愛い子!
Commented by clossiana at 2017-05-14 11:22
今年は会いに行けませんでしたが、こうして動画を見させて頂くと自分が行った気持ちになれて有難いなと思いました。いずれにして例え少数であっても生息が確認出来て嬉しい限りです。チャマの占有行動についても同意見です。特定の縄張りを持つのではなく広い地域を飛び回るって印象です。個体数が多いと、その飛翔個体をめがけてスクランブル発進する♂が見られますが♂同士だと瞬時にして分かれます。♀だと追い掛け回しますが♀も素早いのでしばしば見失ってしまいます。お邪魔しました。
Commented by parnassus at 2017-05-19 23:05
Sippoさん、ご視聴もありがとうございました。遅くなりました。
小さいサイズ感が伝わりましたら成功です。
カワイイですよね。
ちりばめた星と、裏面の赤茶色がなんともチャーミングです。
Commented by parnassus at 2017-05-19 23:08
clossianaさん、ご視聴とコメントありがとうございます。遅くなりました。
チャマの行動の考察について同じ見解とはたいへん心強いです。
この日は、一度だけだったと思いますが、2頭がからむ瞬間がありました。
なかなかそういう生態のチャンスや、産卵シーンなども期待しましたが、難しいですね。
息の長いテーマです。
名前
URL
削除用パスワード
by parnassus | 2017-05-08 23:46 | チョウに会える道 | Trackback | Comments(6)

「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!


by parnassus
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30