登山道の管理日記
「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!
by parnassus
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
parnassus.exblog.jp
ブログトップ
オオミドリシジミの特徴的な占有行動?(2017西風ロード・その2)
2017年 06月 21日 | |
c0043361_21364880.jpg先の週末は、まず、群馬丘陵地のオオミドリシジミに出向きました。
むろん、オオミドリシジミの活動を4K動画で押さえようというのが目的です。

この日は、早朝から好天で、現地に着いた9時前にはもう活動時間の佳境に突入していました。
頑張って早起きすべきでした・・orz

今年は季節の進みが遅いだろうと推測していましたが、群馬の低山においては、ほぼ例年通りだったようです。
まずは、このチョウを訪問できたことはよかったです。


<Panasonic LUMIX G8 / G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 動画切出&トリミング>




c0043361_21365327.jpg
<Panasonic LUMIX G8 / G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 動画切出&トリミング>

着いてすぐの時間帯は、低い樹にも止まったり、また複数がごく近くの葉に止まるというシーンも見られました。
占有行動といっても、激しい追尾でなく、からみあいはのどかな動きで、何かじゃれ合っているように見え、ファヴォの中でもこの種の特徴かもしれません。

しかし、撮影となると難しい。
飛べば、猛烈に速いし、卍巴もごく短い時間、あまり飛ぶコースもねらいにくい・・。
フジミドリの追尾もごく短い時間ですが、似てません?
c0043361_21365622.jpg
<Panasonic LUMIX G8 / G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 動画切出&トリミング>

ほぼ真下に飛び出す瞬間

SSを1/2500に設定して撮りましたが、撮影結果を見ると、まだ不十分でした。反省。
次は1/3000sか1/3500sで。
ただ、その分、画は荒れてくる可能性がありますね。
c0043361_21365993.jpg
<Panasonic LUMIX G8 / G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 動画切出&トリミング>

↑これは参考に、等倍表示を画質補正もまったくなしで、切り出してみました。
ss 1/2500で、これくらいのノイズ。データを見ると、F5.1、ISO1600

結果をみて、思ったよりファインダから外れている・・
もっと執拗に飛翔撮影にトライしておくのだったと反省。
これら、むろん動画でまとめていきたいと思いますが、どれくらい使えるカットが写っているやら。

c0043361_21370279.jpg
<Panasonic LUMIX G8 / G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 動画切出&トリミング>

(撮影:2017/06/17)

[PR]
by parnassus | 2017-06-21 22:09 | チョウに会える道 | Trackback | Comments(2) |
トラックバックURL : http://parnassus.exblog.jp/tb/26757397
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Sippo5655 at 2017-06-23 22:32
オオミドリシジミも活動が早いのですね。
しっとりとした裏側のグレーも素敵!
飛翔の瞬間は、ほんと難しいですよね。
私はどうしても家を出る時間が遅くなってしまうので
このような瞬間には縁遠いです;_;
Commented by げん@亀亀レス at 2017-07-03 23:15 x
Sippoさん、まことに遅くすいません。
オオミドリ、天気によっては、10時くらいに間に合えば大丈夫なときもありますが、この日はダメだったorz
早起きできるように・・な・り・・たい・・・です
名前
URL
削除用パスワード
<< 2017季節の進みは遅いの?早... ページトップ 2017クリの花の季節・F市の... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original Skin by Sun&Moon