登山道の管理日記
parnassus.exblog.jp
Top
戻り梅雨2017の「セセリ祭」
2017年 07月 28日 |
今年2017年の関東甲信越梅雨明けは、7/19だったというのに、7月下旬はずーっとぐずついた天気。
「戻り梅雨」というらしい、、
北九州に東北、北陸の豪雨と、何ということ。
太平洋にとどまる台風の影響もあってと思われるが、ひどい夏入り。

閉じこもってばかりいても仕方ないので、気分を切り替えて高原散策ロードすることにした。

はじめに会ったのは、オオチャバネセセリの意外にもメス、、
c0043361_22304987.jpg
羽化してまもないのだと思うけど。
今まで見たことがないと思えるような、美しい翅裏で魅了する美人さんだった(オオチャバネ、見直したわ!笑)




今シーズンは、時期的にどうなのか?
今年はいまだに現地にいかないかぎり読みにくいと感じる。

一応の本命くんは、やはり易しくなく、いっこう会えない。

それでも、時期的にやはり出ていた
c0043361_22310568.jpg
きれいな個体、なので、まだこれから増えてくるのかもしれない。
とにかく、この日会えたのはこれだけ・・
でも、こんな天気のせいで、ゆっくりたっぷりモデルになってくれた。かえって撮影にはイイ?

もうひとつのお約束としては、、
こちらも、意外にも先に見つかったのは、メスだった。
c0043361_22312314.jpg
これまた、今日羽化した個体だろうか、翅裏の緑の幻光がチャーミングだった。

オスの方も、探したら現れた。
でも多くない。
c0043361_22312782.jpg
絶好といえない天気だったけれども、ささやかな「セセリ祭」には参加できたかな。
来た甲斐あった。

雨が音を立てて降り始めて、傘をさしてしばらく待ってみたけれども、強くなっていくので、あきらめて下山


[PR]
by parnassus | 2017-07-28 22:53 | チョウに会える道 | Trackback | Comments(2) |
トラックバックURL : http://parnassus.exblog.jp/tb/26848693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by himeoo27 at 2017-07-29 08:45
高原のセセリチョウさん達も
関東地方南部や亜熱帯に生息している
仲間と同じく顔の表情が愛らしい
ですね!
Commented by parnassus at 2017-07-29 20:31
ヒメオオさん、こんにちは!
そうそう、セセリチョウたちの顔のこと、ツッコミありがとうございます。
みんな、まん丸お目々で、可愛い顔ですよね~
亜熱帯のセセリにも、いつか会いたいです!
名前
URL
削除用パスワード
The Original by Sun&Moon