旭製菓・花園工場直売店-ハヤってます、かりん糖

いきなりな話だけれど。どうも我がまちでは、かりん糖がはやっているらしい。
その原因とおもわわれる旭製菓・花園工場直売店へ直撃取材を敢行した。
c0043361_10174215.jpg

とりあえず、画像でごらんください。



c0043361_1018522.jpg
お姉さんのような若い店長にしっかり撮影許可をいただいて魚眼でゲキシャ!レジ下には、パウンドケーキ類も扱っているがこれは主力ではない。
c0043361_1019454.jpg
棚一面のこの多種類の「かりん糖」が中心。
c0043361_10191946.jpg
関越道・花園インターから近く。荒川のほとり。
c0043361_10193350.jpg
試食がバーっと並んでいて、これ食べ放題!
c0043361_10194647.jpg
個人的には「きんぴらごほう」がスゲーリアルな味でよいな。あと、ややオトナ向けのこれ「わさび揚げ」。
c0043361_10195988.jpg

c0043361_10201411.jpg
数奇屋造り風のこぎれいな店内、まだ新しいんだろうね。若いカップルのデートスポットにもなってるのか、次々と客がとぎれない。このブームはいったい・・
c0043361_1020255.jpg

c0043361_102037100.jpg
たぬきくんも大満足。(?)

今日は、写真ブログきどりで・・(どこがっ!<ツッコミ)

案内
隠れ河原のかりん糖(株 旭製菓)
花園工場直売店
深谷市小前田字本田509-2
048-584-7700
旭製菓公式HP


[PR]
トラックバックURL : http://parnassus.exblog.jp/tb/5300765
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from :::一緒に食べる人 か.. at 2007-04-09 10:13
タイトル : 旭製菓・モーモーかりんとう
分類→鉛筆位の太さの生地に、粉糖のようにメープルシロップの蜜が ついている。 食感→思いつかないのですがとにかくサクサクしている。 旭製菓の本拠は西東京市にあるのですが、最近埼玉県深谷市にも 工場が出来て、こちらは深谷発の商品として新たに並んだ商品です。 その為住所も埼玉県になっていました。 (ちなみに、お店が花園インターの近くにあるようです。 こちらに詳しいです。 店構えが西東京のとほぼ同じでびっくりしました。{/atten/}) パッケージの素っ気無さと「生牛乳」という言葉が そそらないという...... more
Commented by 菊田 at 2007-01-15 15:02 x
新年早々、温泉や美味しそうなかりん糖など、むかっ腹の立、、、いえ、、心温まる話題をありがとうございます。
かりん糖、おいしいですよね。
この素朴な味わいが、自然食ブームにマッチして、しかもいろいろなバリエーションを楽しめるとあれば、デートスポットとしてピッタリなのでしょう。

ところで、げんさんはどなたと行ったのデスか?
Commented by 大橋慧一 at 2007-01-15 19:51 x
わあ、花林糖大好き。知的に疲れた頭を癒すのに有効です。私も食べたくなった。ちょうど夕食が終わったばかりだけど。
Commented by げん@マッチョメマッチョメ at 2007-01-15 22:26 x
菊田師匠、こんにちは。
新年そうそう、そのように、アプリシエイトしていただけたとは、ブログ運営冥利につきますです(^^)
そうですか、クレモナにはコリント式文化財はあっても、カリントはなかったのでしょうか(オヤジGAG☆)
>どなたと行ったのデスか?
また、そういうことを・・イケズ~♪
突撃取材ですからね、もちろん、オンナコドモは、銃後でゴザイマスことよ!!
Commented by げん@痴ん痴くりん at 2007-01-15 22:30 x
大橋さん、今年もよろしくお願いいたします。
たしかに、頭が疲れたときに、ほどよい糖分がよろしいと思います。
そうですとも、「痴的」に疲れた頭にこそ、かりんとうで栄養補給を!!(爆
Commented by い~ぐる at 2007-01-15 22:39 x
突撃取材!?
ハッ、もしや、舞を撮影するカメラは、女湯にも潜入していたりして・・
(こんなことに反応する私って・・)

かりんとう、大好きです。よく買いますが、製造直売の場所で買うのは、なんともたまらんでしょうね~

色々種類があっても、昔ながらの黒糖のが一番好きだったりしますデス
保守的な私・・

私の通勤路で直売といえば、果物・野菜・玉子・花・すっぽん・犬くらいしか見当たりません。あまり役に立たないデス
Commented by げん@スポポン舞々 at 2007-01-15 22:57 x
い~ぐるさん、こんばんは。
いくらエロ師匠の突撃ったって、「女湯」への突撃はありませんことよ・・
う~む、かりんとう、ここはどうも新機軸系のバリエーションにがんばってるところのようです。。食べ放題は、エエですよ。
>果物・野菜・玉子・花・すっぽん・犬
の直売って、なんかすごい画なんですけど(^^;)
特に「すっぽん」って・・(大汗
Commented by mrkgen at 2007-01-16 12:53 x
かりんとう、大好きです。試食、大好きです。
ヨダレが、、、あぁ~、、でも、かりんとうって黒砂糖だと思っていたので。
ごぼう?わさび? 試食したい。。。
Commented by げん@かりんと天国から at 2007-01-17 01:13 x
mrkgen さん、こんにちは。
久々にリンクから本体ページ、いろんなコンテンツを改めて拝見しました。
かりんと、オスキでしたか。
私も別に嫌いなわけでもないですが、今まで何回食べたかな~?ってマイナーなお菓子だった(私にとって)のが、かなりはやってる状況に感動を覚えたわけでございます。
無料・食べ放題の試食、ぜひ、おいでくださいませ~
Commented by ONKEN21@ネイティブ深谷 at 2008-09-19 22:33 x
お菓子つながりで…
群馬のローカルフード、焼きまんじゅうの店、その名も「深谷茶屋」があるそうです。
本店が深谷市で支店が高崎とか。上柴のシバタ薬品のところにあるらしい。セピアさん(リンク先)やダニエルさんのブログを読んでて発見しました。○十年深谷に住んでても知らなかった(^_^;)
明日行ってみようかな~
Commented by ONKEN21@ネイティブ深谷 at 2008-09-20 21:49 x
早速、行ってみましたが、休業日でした(>_<)
店の画像をリンクしておきます。
今度は食べてみたいですね。
Commented by げん@新住民F at 2008-09-21 08:41 x
ONKEN21@ネイティブ深谷さん、どうもありがとうございます。
でも、ネイティヴのONKENさんでも、知りませんでしたか?拙者は、おんなじ看板に前から気になっておりましたよ。
でも、「上州名物なのに元祖」と矛盾したようなよくわからない標記はどうも・・
それに焼きまんじゅうって、実は拙者はあまり得意じゃないもので未取材・・というか当方のサイト的には対象外なお菓子かもです。。
焼きまんじゅう屋なら、ONKENさんの地元近くにも「某S」がありますよね。
実は先日、行きました・・焼きたてだったので、まあまあ食べられましたよ。ぜひ、行ってみておくんなまし
Commented by イチマサ at 2008-11-27 10:31 x
初めまして!磐田市民です。
この記事を私のブログ記事
http://shiroi-tsubasa.seesaa.net/article/110245337.html
にリンク掲載させていただいたのでお知らせします。

それにしても、そちらは発祥の地に近いので立派な直売店がアチコチにあってうらやましいです。お蔭さまに ささやかな店構えですが二次直売店と思われる店が名所である小国神社の門前に開店したのでうれしいです。風向明媚なコチラに一度ご来訪ください。
Commented by げん@初めまして at 2008-11-27 23:50 x
イチマサさん、はじめまして。拙記事を御紹介くださいまして、恐縮至極・・
かりんとうが、磐田と深谷をつなぐかけはしに?!
隠れ河原の、由来、なんとなく、疑問に思っていたんですが、そうだったんですね。ありがとうございます。
面白いネタなので、逆に御紹介させていただくことがあるかもしれません。
そちらも、温暖で海のものが美味しそうですね。なかなか遠いのですが、いずれぜひ~
名前
URL
削除用パスワード
by parnassus | 2007-01-13 10:14 | 食(その他) | Trackback(1) | Comments(13)

「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!


by parnassus
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31