登山道の管理日記
「パルナッソス山へ」管理人たにつちの関連ネタの日々。基本的にイヂられキャラ…あなたのツッコミが不可欠です
by parnassus
プロフィールを見る
画像一覧
parnassus.exblog.jp
ブログトップ
刀屋-Katanaya-上田市
2007年 11月 17日 | |
上田市の「刀屋」・・・超有名店、、大本命です。
蕎麦屋の魚眼カメラ撮影&レポを始めてから、苦節数年、、ようやく取材に成功しました。
恥ずかしながら、2度目なんです。(いつも営業時間に着けない・・)1回目に行ったときは、もう何年前になるんでしょうか。
この暖簾をくぐると、ごく庶民的な、町蕎麦風情の店内の光景が。

ここは、まずはボリュームで知られるお店。

大盛800円、並600円、中550円、小500円の4つがあって、並でもおよそ通常の大盛りを超える量があるのですよ。
久々の来訪で、大盛り注文は、ちょっと気がひけて、久々の突撃に、並を注文した。(このへん、意気地なし^^;;)
途中の画像ははしょって、もう出てきました!けっこう混んでたけど、さほど待たずにハヤイ!

おお~。並でもうれしくなる量!どれくらい大盛りかという別アングルは・・
けっこう山盛りのピラミダルな山容を表現するに至っていることがわかろう・・
あ、ところでこれ、カメラの設定がシャッタースピード1/500sのまま、気づかずに撮っていたのでした。なので、すごい暗い写真で画質も悪いのが悔やまれます。
その麺は・・以前かなりコワイ食感の記憶がありますが、今回、それほどではなかったです。しっかりはしてますが、十分しなやかで。かんでると蕎麦の味がしみでるような。
写真は、なんかヌタヌタした蕎麦に写ってますが、違います。むしろ、ザラ膚^^)
中太で、やや平たい麺、オーソドックス蕎麦で、その香がします。
意外だったのは、味が、草笛佐久店のものとそっくりと思ったことでした。美味い信州蕎麦のベクトルはそこに向かうのでしょうか・・

つゆは、やわらかで角のない、やや甘め?すっきりで、ダシの香が出てくる感じ。

薬味は、ねぎと大根おろし、わさびの3種。

もー、カメラの撮影結果をチェックする間も惜しむよう、ぐいぐい蕎麦をすすりこんで完食してしまいました。
また、出てきたそば湯の入れ物がいい味出してるんですよね
けっこう濃い目のいいそば湯、堪能できました。
それから、ようやくカメラの設定おかしかったことに気づきました。店内1階はこんな感じ。


ウマカッタ~。腹いっぱいですけど、それでももっと食べたいような、、大盛りにすればよかったかなと反省。。
大盛りは、ハンパでない山盛りで出てくるらしいんですよね。評していわく蕎麦の「チョモランマ」だとか・・
ええい!次回こそ、チョモランマの再撮影ぢゃ~~!!

オレ的オススメ度:★★★★★

案内:刀屋
上田市中央2-13-23
0268-22-2948
営業:11:00~18:00
休み:日曜休み
公式サイト


Tags:# 
■  [PR]
by parnassus | 2007-11-17 23:47 | 食(蕎麦屋編) | Trackback | Comments(2) |
トラックバックURL : http://parnassus.exblog.jp/tb/7463741
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chochoensis at 2007-11-19 13:21 x
たにつちサン、これは!美味しそう!近くに行ったら是非チャレンジしてみたいです・・・それも、=チョモランマ=で食してみたいです・・・想像しただけでも涎が出そうです・・・・「ウーン、羨ましい!」
Commented by げん@ズズっ at 2007-11-20 07:56 x
chochoensisさん、おはようございます。
ここは美味しいですよ~
蕎麦の正統派の味わいを堪能させてくれます。
でも、蕎麦で「チョモランマ・チョモランマ」ってどうなんでしょうね(笑
ぜひ、東信ロードの折には早めに切り上げご一緒しましょう。
名前 :
URL :
削除用パスワード 
<< 第2回全国ギフチョウ・ヒメギフ... ページトップ 木賊温泉「岩風呂・共同浴場」 >>
XML | ATOM

skin by parnassus
The Original Skin by Sun&Moon