登山道の管理日記
parnassus.exblog.jp
Top
チョウセンアカシジミの里ロード2008・その2
2008年 06月 30日 |
c0043361_23242061.jpg
ここの雑木林には、そう濃くはないものの、ほかの西風の種類も多く息づいています。
暗いくらいの林内の下草に、ウラナミアカシジミが出迎えてくれました。
魚眼で林の中の雰囲気を。



そして、その少し先には、見慣れぬ西風が止まっているのが目に入りました。
あ!ウラミスジシジミ!こんなところで会えるなんて。
c0043361_2328342.jpg
撮影を始めるようになってもう何年も経つのに、このチョウはモデルになってくれなかったのでした。
はやる心押さえ、慎重にシャッターを切りました。
後で撮影した画像の拡大を見てみると、口吻が二つに離れていて、まだくっついていないのでした。
c0043361_2332943.jpg
つまり、この下草の彼らは、さきほど羽化したばかりのものなのでしょう。
貴重なチャンスなので、魚眼広角も慎重に納めておきます。
c0043361_23332043.jpg
別なアングルから、と動いたとき、飛ばせてしまいました。
もう樹上に上がってそれっきり。でも、こんなところで、思わぬ副産物、来た甲斐ありました。

ほかに、やはりろくな撮影ができていない、カシワ食いのオナガシジミもいるらしいのですが、それは会えませんでした。ヒカリモノもまた。

ヒョウモン類が多かったですね。
ミドリヒョウモンで交尾飛翔するペアを目撃。
c0043361_23435923.jpg

そんな写真を撮っているとき、カメラマンが現れました。
はるばる愛知から来たというIさん。少しお話をすると、生態写真のサイトでお名前を知っていたSさんのことが出てきてびっくり。狭い世界ですね。
こうして名刺交換などしました。今後、中部地方のチョウについてご教示いただけるとありがたいです。
Iさん、こちら見てますか~?よろしくお願いします(私信)
人的な広がりもできたこともまた思わぬ副産物といえるでしょうか。
~「置賜は国のまほろば菜種咲き 若葉茂りて雪山も見ゆ」by結城哀草果~

[PR]
by parnassus | 2008-06-30 23:00 | チョウに会える道 | Trackback | Comments(8) |
トラックバックURL : http://parnassus.exblog.jp/tb/9142728
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by clossiana at 2008-07-01 20:53
こうもガソリン代が高いと考えてしまいますよね。深夜のスタートはもう当然ですが、この頃では、それすらビビッています。でも、チョウアカの産卵シーンや、思いもかけぬウラミス、おめでとう御座います。とても奇麗に撮影されていると思います。ところで前回はエゾミドリを奇麗に撮られていたかと思いますが今回はいなかったのですね?
Commented by furu at 2008-07-01 22:39 x
二枚舌のダイセンは貴重なシーンですね。広角も良い雰囲気です。
ここの副産物は何が出て来るか分からないドキドキ感がありますね。
Commented by げん@少しずつ・・ at 2008-07-01 23:01 x
clossiana さん、ありがとうございます。まだコメント残してません、失礼します。
チョウ撮影の趣味も、費用と時間をかけ、なかなか軽んじられませんよね。
それだけに、心を込めて撮るし、また本体サイトで活用しないともったいないのですが・・ブログばかりの更新で反省です。
エゾミドリよく覚えてくださいましたね。でも、今回は、さっぱり姿をみることができませんでした。上の2種のみです。
Commented by げん@うまくつけたかな at 2008-07-01 23:04 x
furu さん、ありがとうございます。毎度ご無沙汰してしまってます。
ここの副産物は、フシギですね。
そんなに数は多くないのに、種類は、いろんなものが・・
>二枚舌のダイセンは貴重なシーン
2枚舌ですか!そんなこと書くから、今日はつい大ウソ記事を書いてしまいましたよ。
Commented by chochoensis at 2008-07-03 07:09
=ウラミスジシジミ=羽化直後!こんな機会は滅多にないでしょうね・・・とてもうらやましいです。普段の心がけなのかな・・・さすがに綺麗に撮影されていますね、おめでとうございます。
Commented by げん@また会いたいですが at 2008-07-03 12:39 x
chochoensis さん、ありがとうございます。
>こんな機会は滅多にないでしょうね・
そうですね、言われてみれば。。
ラッキーだったと思います。でも、普段の心がけは・・・
いや、この陰にどんだけのアンラッキーに翻弄されていることか(笑
Commented by banyan10 at 2008-07-03 14:14
ウラミスジいいですね。
僕も新鮮な個体を撮影できたのですが、邪魔は葉をどけようとしたら薮の中へ・・・。(笑)
周辺でエゾ、メスアカ、オオミドリなどのテリトリーポイント見つけました。ガソリン代が安くなったらまた行きたいです。(爆)
Commented by げん@また行きたいですね at 2008-07-03 22:25 x
banyanさん、こんにちは~
ウラミスジ、ねらいどおり撮影されましたか。さすがですね。
そして、テリ張りポイント!
やっぱりあるんですね、あそこにも。やっぱり探し方が足りないですね、私。
名前
URL
削除用パスワード
The Original by Sun&Moon