登山道の管理日記
「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!
by parnassus
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
parnassus.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:温泉で汗でも(群馬)( 63 )
| |
|
2005年 03月 12日 | |
本日は、先日の湯オフのメンバーSさんたちは、草津温泉オフを開催しているようです。
草津の強酸性も心ひかれるところですが、私は身近への湯ロード、群馬県吉岡町の「よしおか温泉・リバートピア吉岡」に初入湯、私なりに極楽湯を楽しめました。
c0043361_20363299.jpg

川べりの立地ということと、赤城山の裾野を望むすばらしい景観に優れた、などの文句が、今までかえって行こうという気持ちを殺いでいたと思います。
 入館して、やはりプールのバーデゾーン併設の施設とわかりました。群馬県の公的施設は、いずれもそうですね、そういう県内の方針があるんでしょうか、悪いことではないです。

そのお湯は
[PR]
2005年 02月 26日 | |
越冬のチョウたち探しで、やけに手足が冷えて、足は凍傷になるのでは、というくらい感覚がおかしい。
これはよく温まる温泉へ、と思いたち、高速を飛ばし群馬県の北橘温泉「ばんどうの湯」へ行きました。2回目の入湯になります。
c0043361_2222330.jpg


そのお湯は
[PR]
2005年 02月 26日 | |
ちょっと久々に、隠れの湯に汗流し。
本日は男湯1F。ねらいは打たせ湯であるが、ぬる目で香りに富んだ新鮮な湯がうれしい。硫黄なんだか、よくわからんが、頭からかぶって口から入る湯がおいしくて、ずるずるといくらも飲んでまう。鉄味
ここはやはり、打たせ湯に限る。
浴槽には湯の華がたくさん泳いでいる。およよ。いい湯が出ているのだ。
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original Skin by Sun&Moon