登山道の管理日記
「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!
by parnassus
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
parnassus.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:音楽/ミューズと歌う( 163 )
| |
|
2017年 09月 18日 | |
c0043361_23360783.jpg
なんと今回、カノーネ君を撮影すること忘れてしまった。(あまり休憩時間もなかったし)
自分の記念に、リハをCX675でポンと撮らせてもらったので、代わりにそれから切り出し画を。
C675での収録は、録音レベルがカメラ任せなので、音声の結果がよくなかった。やはり手抜き撮影ではそれなりか。


More・・・今回のコンサート、企画もの、今回も楽しいもので、お客さんも多くて
[PR]
2017年 05月 02日 | |
c0043361_10113621.jpg
先日、出演した演奏会が終了しました。
一応、無事に?(内情ではちょっとあったけれど)


More・・・今回のは、お手伝いでなく、
[PR]
2017年 03月 31日 | |
映画「燃える秋」

氏は、色々映画音楽に携わっていた都合上、知らない名曲がたくさん存在するのでしょうが、、

知らなかったなあ、これ。。ハイファイの山本さんの声がやっぱね・・

盛り上がった頂点の長調から、そのままに一瞬で短調にすり替えられる・・エグイ・・シフト展開の速さは、シューベルト並みか、それ以上をねらってるかも。

武満さん、、何かやりたかったんだね?

[PR]
2017年 02月 01日 | |
c0043361_22193486.jpg
1.28(土)、クレアこうのすにて、ブラームスの弦楽五重奏の1番と2番のいっきやりという意欲的な企画があり、聴きにいきました。

演奏は、竹林真弓・奥村智洋(ヴァイオリン)、 春木英恵・渡邉信一郎(ヴィオラ)、 武井英哉(チェロ)

人妻Kと同行、現地で旦那の怪人J氏とも待ち合わせ。

行ったら、当然かもしれませんが、ほかにも何人か古い知人など来ていました。



More・・・ブラームスの弦楽五重奏曲の第1番・第2番どちらも、あまり知りません、、
[PR]
2017年 01月 20日 | |
1月18日(つまり一昨日)、夕方の車の中でNHK-FMをつけたら、ヴァイオリン協奏曲らしい曲が流れ出た。

聴いたことない曲だね~何やら複雑で新しめの時代の曲なんだろう。でも、どこの国の作曲家なのかも推測しかねる・・
なんて思っていると、あれよあれよと盛り上がり、感情わしづかみにされるような激情的なピークを迎えた。
わ!すげー素敵な曲だーー!(泣きそう・・)

あとでわかるが、ちょうどこれは2楽章始まって割とすぐ来るクライマックスの箇所であった。
そして、これが、レスピーギの「グレゴリオ風の協奏曲」という曲で、第1854回N響定期公演の生中継の放送だったということも。(指揮はヘスス・ロペス・コボス)


More・・・こんな曲があるの知らなかったー。感動し
[PR]
2016年 12月 21日 | |
今朝のNHKおはよう日本で、矢野顕子、活動40周年のニュース。
あ、はるか昔に書いたか、書いてないかオイラ、そんなコアなファンじゃないけど、つかず離れずで長らくのファンである。(生演にも行ったことはないレベルだがな・・)
今周ってるツアーは、かつての伝説メンバー(細野ほか)で再結成、
またデビュー作「Japanese Girl」のマスターテープが見つかって、改めて聞き直したとか。
その様子の特番が23日BSであるという。これは録画予約した!


More・・・ところで、デビュー当時の歌い方ってだいぶ違うんだよね、
[PR]
2016年 12月 18日 | |
しました。
今回、カノーネ君の撮影は忘れてた。

代わりに・・コンチェルトソリストのM先生と演奏会後にツーショットお願いした。
かわええ!笑顔がたまんねえ。まつ毛もポー!ぢゃし。

小柄なんだけど、全身を使って鳴らす弾き方・・実際にすごい音がホールを響かせていた。マネしたいもの。
ほかの曲も難しくてさあ、弾けなさすぎて、ごめんなさいとしか言えないような助っ人だったけれど、新鮮なる経験で楽しませてもらった。
c0043361_23031203.jpg




[PR]
2016年 05月 15日 | |
c0043361_23462862.jpg2016春のお手伝い演奏会が終演しました。

毎回、必ず魚眼で撮っていたカノーネ君の記念撮影ですが、今回は、現在絶賛マイブーム(死語)のRX10M2で撮りました。

More・・・今回の演奏会は
[PR]
2015年 12月 06日 | |
突然、なんのことかわからない話で悪いです。

実は、ここのところ、改めてブラームスのシンコペーションにしびれているのですが、、
だいぶ古くなった某芸人さんのネタ・・

「どどすこすこすこ・どどすこすこすこ♪」

を連想してしまうんよね。

あれは、もしかして、ブラちゃんをパクっ・・?


さらに関係ないけど、ブラームスの超有名曲を、こんなアレンジで真面目に演奏しているクラシックフェスもあるんだというのをYouTubeに発見

原曲は、どこかいっちゃって、まるで新曲ですけれど・・
自由だ~~!
って感じでイイネ☆
[PR]
2015年 11月 06日 | |
2015弦楽器フェア。今年もヴァイオリン製作家の菊田さんが帰国。
そして菊田さんの下にKKTメンバーが集うのだ。

お決まりの定点撮影。
c0043361_21263953.jpg

今年は、何年かぶりに青い空が見えるフェアの日になった。

More・・・今年は着いたのが遅めだったので、宮地楽器さんブースへ
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original Skin by Sun&Moon