登山道の管理日記
parnassus.exblog.jp
Top
カテゴリ:文化財( 49 )
|
|
2013年 12月 24日 |
愛宕山から、北側山ろくの大山千枚田に立ち寄ることにした。
c0043361_1132577.jpg

「棚田100選」に選定されているとのこと。
キャッチコピーが「東京から一番近い棚田の里」。

More・・・棚田はさすが、と感じる規模で、またたいへんよく手入れ
[PR]
2013年 08月 25日 |
c0043361_158363.jpg熊谷市(旧妻沼町)の通称「聖天さま」歓喜院。
聖天堂の彫刻が修復され、そして国宝に指定されたのも、もう昨年(2012.7)のこと。

地元民として、いつかは行ってみたいと思っていたもの。

けっこうな数の観光客が来ていた。

「国宝」の経済効果もなかなかなのだね。
いわんや「世界遺産」は。。各地で登録をほしがる気持もわからんではない。

More・・・奥殿の彫刻の画をごらんください
[PR]
2013年 06月 06日 |
飛騨から松本への帰路、旧丹生川村に入ってしばし、重要文化財 荒川家住宅の標識が目に入る。
今日は、早めで時間に余裕がある。見たことがなかったから、見学させてもらおう。
c0043361_2335788.jpg

以前は観覧料が必要だったようだが、現在は無料となっていた。

More・・・この住宅の概要については、
[PR]
2013年 03月 30日 |
関東地方だけ、ひんやりどんよりの天気。
大サクラの撮影など絡めて、すこし遠征ロードでもしたかったけれど断念。
では、軽く近場のサクラでも、、寄居町・鉢形城跡のエドヒガンザクラに会いに行った。
c0043361_15181117.jpg
まだ、花は残っていてくれた。
霧雨が降ったりやんだりのどんより空。ピーカンの青空との花の対比もいいけれど、大木の存在感を写すには、曇り空はサクラの撮影に向いているようにも思う。
D5200の、普段はほぼ使うことのないホワイトバランス「曇り」に設定して試してみた。レンズは色々。

More・・・いったん伐採された2本の切り株から
[PR]
2012年 04月 08日 |
埼玉県内でもサクラ開花、陽気で一気に満開に向けて進みました。
ところで、以前から一度はいかねばと気になるサクラの樹がありました。
それは、北本市にある「石戸蒲ザクラ」。国の天然記念物に指定されています。
身近にそんな存在が?ネット情報によると、往年の姿ではなくそれほどのものではないとも。
c0043361_0315149.jpg
ちょうどサクラまつりみたいのと重なってしまい、周辺は混雑。だいぶ遠くに停めて、歩いていきました。
蒲桜のあるお寺(東光寺)の階段、右手に写っているソメイヨシノもけっこうな大木ですが、これではありません。

More・・・境内ではちょうど地元の
[PR]
2011年 11月 07日 |
日をおかず上京の用事あって、東京駅周辺を徘徊・・
ちょっと時間があって、高級そうな帝国ホテルをながめつつ、日比谷公園まで行ってのぞいて見た。

3.11の地震当日、この公園の横を歩いて東京駅に向かったことを思い出す。
そのとき市政会館や日比谷公会堂の歴史ある建造物のたたずまいを眺めて、また改めて来たかったんよね。
c0043361_2217383.jpg
いい感じ・・

More・・・市政会館と日比谷公会堂は
[PR]
2011年 04月 11日 |
現在、北埼玉ではソメイヨシノ満開、花吹雪の観。その時期であるので、昨年撮った「荘川桜」を掲載したい。
飛騨ギフを訪ねてロードした際に立ち寄った。
すごく観光客も多くて、敬遠しようかとも思ったけれど、花のタイミングもよさそうで、ぜひともごあいさつ方々。
c0043361_22275436.jpg

岐阜県指定天然記念物「荘川ザクラ」
指定年月日:昭和41年12月13日
樹種:アズマヒガンザクラ
樹齢:400年と推定

More・・・立っている場所の横には豊富な水をたたえる
[PR]
2009年 12月 05日 |
c0043361_215043.jpg
そば藤で食べた後、帰路、程近くの、出流原弁天池湧水をたずねた。
ここは、環境省選定の名水百選のひとつ。
ずっと前に来たことがあるような気もするが、印象に残ってなかった。

More・・・ちょっとした小山の際からそれは
[PR]
2009年 05月 04日 |
寺泊の後、弥彦へ向かった。
前回のダンダラロードでは、鳥居の前を通過しただけで入らなかった弥彦神社を参拝することにした。
c0043361_20562359.jpg
今回は、自分の好きな縦構図の画を中心に掲載してみよう。

More・・・鳥居をくぐるとすぐに小川があって、
[PR]
2008年 10月 17日 |
c0043361_23462113.jpg
川場温泉のついでに、川場村ネタをもうひとつ。
川場村中心部から少し登ったところにある武尊神社。弘法大師が見つけたという川場温泉の源泉区域であり、何か村のルーツが感じられるのではと思って訪ねてみた。
村の文化財指定。こじんまりとした神社ながら、とてもフォトジェニックな趣だった。
今回は、写真ブログ気取りにさせてください・・

More・・・まず特徴的なのは、唐破風
[PR]
The Original by Sun&Moon