登山道の管理日記
「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!
by parnassus
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
parnassus.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:チョウに会える道( 378 )
| |
|
2016年 07月 08日 | |
c0043361_0115514.jpg今年の西風(ゼフィルス)も佳境突入していると思われ、いそいそと出かけました。

当然ながら、4K動画やHFR撮影スーパースローのよい画質で活動を撮りたいということで。

それにしても、このアイノミドリシジミは、ずいぶん画質が汚いですね、、
パナソニックがいうところのいわゆる4Kフォトで動画から切り出したものです。

どんより曇りの光で、シャッタースピード1/3200に設定したので、ISOはかなり無理してるんでしょう。

それでも、動画だったらこんな一瞬を容易く取り出せるのだから、、
チャンスは増えるほうがいい、とオイラは思います。

でも、なぜか、天気いまいちにかかわらず、卍巴飛翔をバンバン見せてくれるという大サービス。
色んなパターンで撮影できたと思いますよ。Youtubeアップの作業が大変です。

アップしたら、またお知らせします。本日はこれにて。
[PR]
2016年 07月 01日 | |
しました。

こう、チョウの動画アップのお知らせばかりでは、あきられてしまいそうですね。
次は、別テーマ記事にしようと思います。
が、キマダラルリツバメの占有飛翔だけは、アップしておきたかったんです。ご覧ください。


Sonyのまわしものみたいなことばっか書いてますが・・
RX10M2の2K動画(1980pix)撮影では、120fpsモードが撮れるんです。
これを、30p/sの動画に速度変換すると、4倍スローになるわけです。

HFR撮影の、最大40倍スローとは比べようもないですが、画素数はこちらが上。

CASIOのハイスピードエクスリム最高コマ数のEX-F1でも、秒60コマで撮影時間は1秒のみだった・・。
RX10M2の2K動画(1920x1080)120fpsモードでは、その倍のコマ数で、ずっと撮影し続けられるわけですから、理論上とんでもないことになったわけです。

今回のは、実験的に【1倍~8倍スロー再生】を比較してみると、という趣旨。
理想では、もっと凝った可変動画にしたいところでしたが、PlayMemoliesの作業では非常に困難だったので、試行錯誤した結果とりあえずこんな形で。

追尾飛翔がよくカメラに収まっている部分の12秒あまりを各速度で繰り返し再生するというものです。
最後にキャプションがでるBGMですが、入れたはずが、入ってなかった・・まあいいか。
[PR]
2016年 06月 29日 | |
チョウセンアカシジミ動画第2弾です!(笑
今回は、RX10M2によるHFR撮影(スーパースロー)動画の初めての作成。
480fps/30p の16倍スロー
チョウが写ってるのほとんどつないだら、4分近くになってしまいました。
若干、冗長な動画かもしれませんが、ぜひご覧を~



*注意、音がでます!

[PR]
2016年 06月 26日 | |
しました。。
皆さん、みてねー!(全部だと2分30秒です)



編集は、まだ専用ソフト導入しておらず、PlayMemories Homeで作業・・。
今回、初めてキャプション(文字)を入れることをやってみましたが、、
これについての使用レビュー的なこもも、後で付記したいと思ってます。

とりあえず、公開のお知らせまで。
[PR]
2016年 06月 24日 | |
c0043361_07276.jpgロード初日を終え、会津から新潟側へいったん行き、道の駅で車中泊。

翌日は、まず新潟の北部を西風ロードしてみようという計画だ。

関東ではなかなか撮影しにくいものに、ウラクロシジミやウラミスジシジミといったものがある。
が、日本海側ではいるところでは多く観られるらしい・・

何より、このエリアはこの季節にロードしたことがないから、初めての場所散策ということだけでも面白い。

More・・・朝露に濡れる朝のうちは、、なかなかチョウの活動も
[PR]
2016年 06月 22日 | |
c0043361_005832.jpg例年なら少々早いと思われるが、今シーズンは早く動いているので、出向く。
RX10M2による動画での撮影が主目的のロード。。

只見では、ヒメシジミが多かった。

目の前でグルグル、オスがまとわって求愛するのを観察、尾をさしこんだら、あっという間に交尾が成立した。

この後、押したり引いたり、まるで綱引きのような行動をするのを動画で撮ることもできた。
何の意味がある行為かわからないけれど、ヒメシジミの交尾シーンでは、内臓が引っ張り出されているようなペアがよくいるが、この行動の結果なのだろうと合点がいった。

More・・・この只見で見られるオスはどれも寒冷地型の
[PR]
2016年 06月 18日 | |


RX10M2撮影でのささやかな果実をひとつ消化できました。笑

4K動画は、これまで「撮って出し」をテスト的に何点かアップしたところでしたが、初の編集加工作品ですw

編集といっても、まだ編集ソフト買ってませーん。。
Sonyのフリー版取り込みソフト「PlayMemolies」に、ごく簡易な編集機能がついていることがわかり、カット+結合のみで作成したのです。結果、1分ほどの動画になりました。

More・・・ロングでの環境に始まり、5カットを結合した
[PR]
2016年 06月 13日 | |
c0043361_0243166.jpg自分のまちロードだけでは、精神衛生よろしくないので、翌日は、吾妻地方へブルーロードに出かけた。

メインの目的は、RX10M2の導入によって、アサマシを4K動画で押さえることである。

天気予報では、どんよりなのかと見込まれたが、合間にかなり日差しもでる晴れ勝ちな天気になった。

それにしても、昨年見られたところでも、はじめまったくいる気配がなくて、心配になった。

時間がたって気温が高くなると、姿を見せ始めてくれて、今年もつないでくれたことにほっとする。

More・・・今年は早めとはいえ、
[PR]
2016年 06月 11日 | |
c0043361_23512643.jpg梅雨の晴れ間となった土曜日。

ハイシーズンとなり、また、今年は季節の進みも早めなこともあって遠征したい気もやまやま・・

しかし、今年のテーマである自分のまちロードで、西風の確認の佳境になっているはずと思うと、やはりそれを優先せねば、、

腹をくくって、自分のまちロード。
まず、何かいるのではないかと感じていた、岡部地区の森へ向かった。

More・・・丘の裾には、栗の樹々が並び、
[PR]
2016年 05月 11日 | |
c0043361_2342393.jpg2016年4月30日初版発行、栗田貞多男編著「ギフチョウの里」が刊行されました。

予約申し込みにより、GW前半の半ばに届いておりました。

読み込んだとまでは行ってませんが、おおむね目を通すことができました。
さすが「ゼフィルスの森」の栗田さんの著作だけあって、読み応えのあるものでした。

More・・・その感想など
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original Skin by Sun&Moon