登山道の管理日記
parnassus.exblog.jp
Top
カテゴリ:写真(山・花)( 247 )
|
|
2017年 04月 08日 |
アップまで時間があいてしまいましたが・
毎年恒例、春のスタートに必ず会いにいく「鉢形城のエドヒガン」に今年もロードしました。
c0043361_22310228.jpg
3月中下旬の冷え込みで、予想外に桜開花の遅くなった今年ですが、、
予想が当たり、ちょうどよい頃合いでした。例年から、1週間ほど遅めかもね。


More・・・多くのカメラマンが来ていますね。
[PR]
2017年 03月 12日 |
スケートの技術を磨くのに余念がないと拝察していた「ときどき軽井沢」のkoechel581さん(以下「kさん」)が、近頃クロスカントリースキーを導入されました。
氏があちこちのフィールドをクロカンで試される中「赤城山はクロカンの超穴場ではないか」ということを発見され、ご自身のブログでご紹介されていました。

赤城でクロカンがやれるなら、北埼玉のオイラにとって、至極便利なフィールドになる!
kさん記事に触発され、オイラもいきおいで安いクロスカントリースキーをセット購入。
c0043361_11083154.jpg
おニューのクロカン・・ただし安物
(G8の動画から切り出した画。よって縦横比16:9)

そして、Kさんのご案内のもと、赤城でのクロカンツーリングに行ってきました。
(3.11の日ですが、そのことは心に留めつつ・・東北に向かって方手拝み・・)


More・・・朝、赤城山頂へ向かうにつれて道路の雪も増え、箕輪あたりから先は
[PR]
2017年 02月 05日 |
こんちゃっす!ねこてんぢゃないよ(笑
昨日2017/02/04は、移動性高気圧に覆われて、山の遠望日和となりました!
オイラも久々にロードした!でも、その場の状況で計画変更したり、全然目論見と違って色々だったんですけど、、

さて、「佐久パラダ」からの北アルプス全部見えですよ!このネタも、もう何度か当ブログでも記事にしてますけどね・・
帰る途中に寄ったところ(というか、ここを目的に帰宅ルートにした)、案の定の大展望!

このとき午後3時くらいでしたが、普通だと距離的に難しい「後立山連峰」の見え方がパねかった!!(午前中だったら、どんなにすごかったことか)

んで、今回、動画でね、それをお伝えできるかなー?というチャレンジですよ。
スチルの場合、撮影後に画像調整で山影を持ち上げたりしてますんで、撮って出しの動画だと難しいかな懸念も・・?
とりあえず速報的に作ってみましたんで、山の名前解説とかありませんけど、「北アルプス・山名クイズ」とでも思って、ご笑覧ください。




[PR]
2017年 01月 21日 |
c0043361_23435232.jpg

全国的にはご存知ないかと思いますが、、

1月17日付の埼玉新聞や朝日新聞(埼玉版)は、深谷市畠山の荒川で、首にけがを負っているコハクチョウが見つかったことを報じました。

素人目にもその傷は相当深く、痛々しいですね。やばい感じ・・


健気にも、ほかの白鳥とは離れて元気なくうずくまっていることが多く、餌は浅瀬で休みながら、どうにか食べていたということです。

その後、いったいどうなったでしょう?ジモなんで、見に行きました。
かなり突貫作業でしたが、動画撮影でYoutube用も作りました。ご覧ください。


以下は、普通のブログ記事としてジャーナります!動画以上の情報があるかな・・保障のほどはないですがご覧あれ・・


More・・・2017年も変わらずハクチョウがやってきていました
[PR]
2017年 01月 19日 |
1月17日、新聞各社は、一斉に福島県花塚山からの308kmの富士山遠望撮影に成功した記事を掲載した。
カシミール3Dによるシュミレートでは、北限の可視ポイントとして計算上で以前から指摘されていたが、とうとう実際の撮影で確認された。

なんでも撮影されたのは、11月中のことで、その後、それを田代先生に鑑定に出していたという、その結果をもって今回の報道となったようだ。

それに挑戦されている方々がいることは、かなり以前拙ブログでもコピペしたことがあった。
308kmという距離もすごいが、撮影に成功した3人のうち、斎藤さんは約40回、菅野さんは55回目の登頂での成功だったという。
たいへんなご苦労が実った快挙に、手放しでお祝いを申し上げたい。

今回の快挙はさておいて、今回のマスコミの反応は、やはり対象が「富士山」ということに尽きる思いもした。
以下、少々駄文を当初書いたのだが、新管理画面のエラーか、アップロード失敗で消えてしまった。
ちくしょーー!

今日は、シンプルに「富士山を遠くから眺められるとうれしいね~」ということでいいのだ、ということにしておく。







[PR]
2017年 01月 17日 |
またも、ブログ記事で書いていた内容を動画でできないかの挑戦企画です。

軽く記事にもしましたが、1月7日の遠望日和の日、伊勢崎市からの上信越国境の山々を動画でも撮影しておりました。
それを編集しましたので、ご笑覧ください。


でも、やっぱ動画に編集する作業って、なかなか時間かかるよなあ~。
その点、ブログで普通にレポした方が機動性はガンダムだ!(意味不明)

動画ならではのメリット等を感じられましたでしょうか?・・ぜひ、ご感想をお知らせください。。

[PR]
2017年 01月 07日 |
冬型の気圧配置がゆるんで、遠望日和になった。
天気続きであるから空気の透明度はもうひとつS級とまではいかないけど、A級は間違いなし。

体調を崩し正月明けにできなかった墓の掃除をいいかげんしなきゃならなかったことと、何より体調がまだ復調してないことで、遠望ロードに出かける気は始めからなかった。
けれど、上信越国境の山々にまったく雲がなく燦然と輝く姿を見てしまうと、指をくわえるほかなかった。

あまりに悔しいから、前橋に向かう途中、伊勢崎市の上武道路から、少し撮影した。
赤城の裾野、子持山の右に現れているのが「平標山」と「仙ノ倉山」である。
c0043361_21573889.jpg

[PR]
2016年 11月 03日 |
高山村の紅葉の有名スポット「松川渓谷」にある、特に見所のひとつ「雷滝」の動画をYoutubeアップしました。
いやー、裏見の滝だし、その水量もパねかった。(そういえば、群馬の武尊山の「裏見の滝」は、安全上の理由で裏側は行けなくなったらしい(ToT))
そう期待してなかったのですが、実見してとても感動しました。おススメです!
観光客もパねえ感じでしたが、ま、仕方ないですね。

動画のほうは、ご笑覧ください。最後にはHFR動画(スーパースロー)も。(これはなかなかよく撮れたかも。見てね!)



■指定年月日:平成15年3月1日



[PR]
2016年 10月 28日 |
c0043361_22510931.jpg
久々のブログ更新です、、だいぶご無沙汰してしまいました。

なかなかフィールドに出るバイタリティがなかったのですが、紅葉の時期が過ぎてしまいそうなので、先週末ですが紅葉ロードしました。
行先は、今年、国の名勝に指定された米子の大瀑布です。(「米子瀑布群」2016年10月3日告示)
例年だと中旬が見ごろらしいですが、今年はきっと遅れ気味だと思う・・



More・・・ここは「日本の滝百選」でもあり、いつか行きたいと思っていた
[PR]
2016年 05月 16日 |
遅くなりましたが、メモとして。

動物写真のパイオニア(たぶん)のひとりだった、田中光常氏が逝去されたとのこと。
5月8日付けの新聞訃報欄で知りました。

91歳だったそう。
正直、まだご健在だったんだ、と驚いたほどでしたが。

オイラが、田中氏の作品についてどうのと言うには、あまりに知らなにのですが、田淵の関係で、その作品のいくつかやお名前は目にしたことはありました。

現在ほど機材の性能が高くなくコンパクトでない中で、ああいった撮影をするには、とても苦労されただろうと思います。

また、その撮影姿勢があったからでしょう、「嘘のある(動物生態)写真」には強い憤りを感じる、というお話は、とても共感することです。(http://tabi.com/interview/tanaka/

先駆者に敬意を払いつつ、ご冥福をお祈りいたします。

================
朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASJ5705FJJ56UTIL058.html
[PR]
The Original by Sun&Moon