登山道の管理日記
「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!
by parnassus
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
parnassus.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:食(蕎麦屋編)( 76 )
| |
|
2007年 07月 10日 | |
c0043361_23595183.jpg
県内の蕎麦屋情報として、「そば道楽 うどん三昧」(幹書房 2004年)をしばし前からGetしております・・
その情報により行ってみました、、「手打蕎麦司・沢畔」
ほんとさいたま市役所の前っちゅう場所にありました。

More・・・その蕎麦は
[PR]
2007年 06月 30日 | |
会津地方に出向くと、道の駅そのほかで配布されている「会津 そば道楽」というチラシがあります。(今年のGWですでにゲット)これでは、12店の蕎麦屋等が掲載されています。
「こぶし館」は、そのひとつ。12店は、近くにいく機会にはまわりたいと思っていたので、ラッキーです。
閉店ぎりぎりの時間だったらしく、閉めようとしているところ、入れていただけました(^^;)
c0043361_10374651.jpg


More・・・その蕎麦は
[PR]
2007年 04月 18日 | |
c0043361_22342963.jpg
飯田まで行った折には、帰りに一足のばして、「道の駅 信濃路下條・そばの城」へ食事にGO。
そこまで看板にする自信のある蕎麦はどんなものか食べたい・・・
以前、行ったことがあるが時間が遅かったかで、食べられなかったことがあったのだ。
今日こそ、出会えるかな。

More・・・その蕎麦は(長文です)
[PR]
2007年 01月 17日 | |
蕎麦屋記事を書くのも最近しんどくなってきたので、まあ日記ということもあるので、レビューと名づけ、簡単にメモっていくことにします。

都内を中心に20店舗あまりあるチェーンの「鳥元」に行きました。(上野昭和通り店)
名のとおり、地鶏の各種料理がメインの流行ぽい居酒屋のようですが、昼間でも10割蕎麦を看板になかなかよさそう。
せいろ&ミニとろろ丼のセットで注文。

More・・・その蕎麦は
[PR]
2006年 08月 01日 | |
以前に何度やってもつながらないで失敗し、あげくキレギレのマズい蕎麦を一人でたらふく食べるはめになった因縁の「道の駅」の蕎麦粉ですが、まあ、なんのかんのいって、リベンジにトライなどしていたわけですよ。
タニツチです<あいさつ
c0043361_2337257.jpg

↑は、すっかり途中経過をすっとばしてますけど、「切り」を終えた蕎麦くんたちです。
タッパーを蕎麦船の代わりにしてます。(^^)

More・・・「道の駅」とは、地元F市の
[PR]
2006年 07月 13日 | |
本体サイトの「埼玉県深谷市の蕎麦屋2」に、「田舎屋」のページをUPしました。

このお店、最近、タウンページに現れて知った新しい店なんです。伺ったところ、今年の4月オープンだそう。
名前を見たときから、なぜか第6感が催促たので、私としては異例にさっそく取材に出向いたのです。
結果は、予想以上の内容のお蕎麦を楽しませていただけるお店でありました。
レポートは、上記のページからご覧ください。
[PR]
2006年 07月 06日 | |
c0043361_019189.jpg
(画像は、岡部地区「大村庵」)

久々に、Iタウンページで、わが町の蕎麦屋を検索してみると、びっくり。
何軒か、新たなる店ができているらしい。派手な水商売に比べれば地味な蕎麦屋も、やっぱり変動あるものなんだなあ・・。
そして、なくなった店や、個人的に閉店した店も知っている・・・ということで、いそいそと本体サイトの「深谷市の蕎麦屋リスト」のページ修正作業♪
各蕎麦屋ページ、生来の無精でなかなかページつくりませんが、実はそれなりに取材ネタが溜まってるんですよね~。やべ~♪
[PR]
2006年 06月 16日 | |
※この店は、閉店してしまいました。
===============

 ヴァイオリン製作家、マエストロ菊田が、クレモナへ戻られたのに合わせて、久々に蕎麦記事を掲載しちゃるけんね・・・というのはウソです。他意はありません。
c0043361_0241596.jpg

 ちょいと前になりますが、新潟、合併して南魚沼市となった旧六日町、八海山の山懐の領域といってよい場所にある風光明媚な蕎麦屋に行きました。(富岡ホワイト美術館のすぐ近く)
 豪農?の大きな民家を改造して蕎麦屋としているもののよう。立派な梁の小屋組みが見え、流れた時間を感じさせてくれます。

More・・・その蕎麦は
[PR]
2006年 05月 10日 | |
c0043361_21394121.jpg
久々に蕎麦ネタです・・(^^ゞ
話が前後しますが、GWに食べてきた新潟塩沢の「へぎそば」の店。
よく行くT屋が激混みの様子だったので、新たな店の開拓ができました。
やっぱりここもファミリーなどを中心ににぎわっておりました。

More・・・その蕎麦は
[PR]
2006年 04月 19日 | |
 昨年11月22日の記事や、1月21日の記事で紹介した そば・うどん厨房「伝八」が、元のラーメン屋「「幸楽苑」に戻ったとのことです。
c0043361_020526.jpg
写真は、今はなき「伝八」

やっぱり実験店だったのか・・

この時期に消えてしまったとは、まさにスプリング・エフェメラル。朝の露か幻か。
まあ、蕎麦は、特許出願中とか自信ありげだったけど正直イマイチだった私の好みには合わなかったから、元のラーメン屋の方がいいっすよ。
鶏がらの匂いの強い、390円の中華そば(会津ラーメン系)、大好きっす。

これからも応援してますから☆


[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original Skin by Sun&Moon