登山道の管理日記
「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!
by parnassus
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
parnassus.exblog.jp
ブログトップ
<   2008年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
| |
|
2008年 06月 30日 | |
c0043361_23242061.jpg
ここの雑木林には、そう濃くはないものの、ほかの西風の種類も多く息づいています。
暗いくらいの林内の下草に、ウラナミアカシジミが出迎えてくれました。
魚眼で林の中の雰囲気を。

More・・・そして、その少し先には
[PR]
2008年 06月 28日 | |
c0043361_23281764.jpg
今年は、実に梅雨らしい日が続いていますが、ちょっと切れ間が。
迷いましたが、山形県は置賜のチョウセンアカシジミの里へロードすることにしました。
2回目になります。ETCの深夜割引が現在4割引になっているのを利用しようと、寝ぼけ眼で早朝3時過ぎに家を出ました。
計画どおり4時前の深夜割引時間内に羽生ICから高速に乗ることができました。
やれ、一安心。

しかーし、間もなく館林ICを過ぎたところあたり、その瞬間思い出したのです。

EX-F1の電池を充電機に入れたままになっていた!
ってことを。。

More・・・つまり、EX-F1持ってきても、
[PR]
2008年 06月 26日 | |
c0043361_17502263.jpg
6月4日は、田淵行男の誕生日です。
ほんとはその日に掲載しようと思っていたネタなんですが。

唐突ながら、氏の名著「大雪の蝶」Getしたんです!めでたい!

More・・・北海道版「高山蝶」といえるこの
[PR]
2008年 06月 22日 | |
新しく改装された大きな長屋門がまず迎えてくれました。
ここK市の施設には初めて来ました。
c0043361_2285646.jpg

あいにくの梅雨空でしたが、今日は、ここで室内楽の演奏会の本番を行ったのです。

More・・・長屋門を抜けると、
[PR]
2008年 06月 14日 | |
この時期、高山の蝶もシーズン開幕するので、ついついソチラにばかり遠征してしまうことが多い。
オオミドリシジミはちゃんとした写真が撮れていなかったので、今年はそれを押さえたいと思っていた。深山ではなく、里山の環境で特に押さえておきたい。
ガソリンの高い、こんな時期こそ近場ロードが向いている。といって埼玉県内では写真に向いた場所を知らないので群馬県へ。
c0043361_1235164.jpg
お、いましたよ!今年初めてのヒカリモノであ~る!(がおー☆意味不明)

More・・・この季節を待っていたんである
[PR]
2008年 06月 10日 | |
先月の長野フィールドロード後の汗流しに入った湯。

「これが本物!ニッポンの湯宿」(全日出版、2004)という本を買っていたんですが、これで、郡司勇氏が東日本の前頭筆頭に掲げている「千曲館」に興味があったんです。ここは硫黄泉の「白の湯」と「緑の湯」の2色が並んでいて、同時に味わえるという話なので。

だから、まず訪ねたのは、「千曲館」。
館の入り口には所狭しと並んだ車。ちょっと停めて「日帰り」やっているか聞いてみようかと思ったら、向こうから番頭さんみたいのが出てきました。

More・・・番頭さん、こちらが聞く前に、
[PR]
2008年 06月 09日 | |
今日は、蒸し暑いような、吹く風は寒いような1日。快適の反対。
粘性のないサラサラした鼻水がたまにツツツと流れてきます。
風邪じゃないと思いますが、花粉症でしょうか、この季節はなんの?


ちょっとネット切れしてました。

このところ、これというネタもないのも実際だったんですが、しばらく空けていると、いざ書き出そうとするのに余計な力がいるんだなあと感じたりしつつ、数日が過ぎてしまったようです。
体調が悪かったわけではないですが、バイタルがちょうど低くなっている周期に当たったようにも思います。

だから、とりあえずこんな駄文から。また始めますよー。

(上の文体は、およそ女性のもので、ワレながら、なぜ?と思っている。笑)
[PR]
2008年 06月 01日 | |
c0043361_21311848.jpg
NIKON D80+TAMRON SP AF90mm F2.8 DI MACRO(JPG)

イボタの花です。
この花の咲く季節になりました。

昨年、熊谷市内でウラゴマダラシジミの棲息を確認し、その足でF市内の同様の環境を訪ねるも確認できなかったのでした。
でも、いないはずはないと思われ、F市内での確認は、今年の目標でもありました。

ところで、今日は、朝からサンサンと久々の青空。
こんな絶好の日にかぎって、用事が入っているものです・・チクショー!!
夕方近くになって、いざ、その確認に出向くことにしました。

More・・・ところが、現地につくと、
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original Skin by Sun&Moon