登山道の管理日記
「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!
by parnassus
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
parnassus.exblog.jp
ブログトップ
<   2008年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧
| |
|
2008年 08月 31日 | |
※この施設は、閉館しました。
=======================
先週は、ずっと雨続きの天気。しかも、連日、集中豪雨。金曜の夜は、雷もパワー最強、さすがに怖くなったほど。短時間豪雨としては、今年一番だったのでは。
さて、そんなわけでインドア週末、、こんなときこそは掲載しなかった拾遺ネタをば。

今回は、今年の春ギフチョウロード後の汗流しで行った、藤野温泉・「五感の里 薬師の湯」
c0043361_0293910.jpg

道から入り、急な坂を下っていったところに入り口があった。川沿いの谷のような場所にあるらしい。

More・・・浴場へはさらに階段を2
[PR]
2008年 08月 29日 | |
c0043361_22572945.jpg
下の記事に書いた、ちょっとうれしい連絡があったということ。。
それは、今日発売のMac Fan 2008年10月号(毎日コミュニケーションズ社発行)誌に、ちょびっとだけ当方のコンテンツ(壁紙の部屋の「ダイヤモンド富士・その1」)が掲載されたのでした。

連絡は、ホントだった!^^。個人情報聞き出すウソメールか?とも疑ったのですが。。担当のKさん、ごめんちゃい。

「オンラインソフト」のページの「オンラインソフトでおもてなし」コーナーでたくさんの中の一つとして紹介。
今回「山のデスクトップピクチャ 」というテーマだったので、拾っていただいたようです。
ほんとにチラ出、ニュース番組の現場中継に通行人として一瞬TVに写ったくらいの感じですが・・
とりあえず祝☆

More・・・その内容は
[PR]
2008年 08月 27日 | |
壁紙の部屋」のページに先日信州で撮影した「ヤナギラン・2」を追加しました。
昨今のモニターの大画面化にあわせ、初めて1600pxサイズのものも掲載しました。
また、「ダイヤモンド富士その1」も同じ理由から大きな画像に差し替えました。
c0043361_22203169.jpg

(2008/08/28:壁紙への直リンクを貼っていましたが、表示できなくなったので消しました。ジオシティーズサーバーは外部直リンク禁止のようでした。)

ヤナギラン壁紙・・さっそく自分でも使ってみましたが、アイコンが重なるとちょっとゴチャゴチャして見えにくいですね~。
壁紙の機能としては、イマイチだったかも・・(^▽^;;

気づけば、壁紙の部屋も1年半ぶりの更新。ふ~、もう少し更新の頻度を・・。
ま、これよりずっと放置状態のコンテンツもいくらもありますが、、(大汗

先日、この壁紙の部屋コンテンツについて、ちょっとうれしい連絡をいただきました。
ほんとだといいんですけど。。
おもわせぶりな書き方になってしまいましたが、今は詳細は差し控えます。後日、説明しますね。
[PR]
2008年 08月 26日 | |
「記事にYoutubeが貼れるようになりました」
・・と少し前から投稿画面の左に表示されていましたね。
ようやくエキブロでもYoutube動画を直接貼れるようになりました。
かなりユーザーからの熱い要望があったものと思われます。
とにかく、よいことですので、祝☆祝
それを祝して、先日撮影したムモンアカシジミの飛翔動画を貼ってみます。

ムモンアカシジミ飛翔活動その1(300fps)


EX-F1の光学ズームの最望遠側、焦点距離432mmで撮ったものです。
ピントもあってませんし、手ぶれも気になりますが、3頭がにぎやかにからむシーンでしたので、掲載しました。

More・・・動画もうひとつ
[PR]
2008年 08月 24日 | |
県道本庄・花園線をF市から(岡部地区)西に向かい、高崎線の下をくぐって本庄市に入ったすぐのところ。
看板などがないけど、美味い蕎麦屋がある、とウワサに聞いていた。
夜に通りがかっても分からなかった。今度こそと、昼に出向いて、ようやくわかった。
c0043361_230830.jpg
看板・・出してないわけじゃなかったけれど、とても小さかったのだ。

More・・・その蕎麦は
[PR]
2008年 08月 22日 | |
c0043361_21255169.jpg
お天気いまいち。
いい温泉に入りたくなって、群馬は吾妻川流域エリアへロードした。
やっぱり小野上温泉かなあ。
この春には、新館はまだまだ建設中だったから、まさか新館はまだオープンしていないと思うけど、入れるうちに行っておかねば・・

More・・・玄関にはこんな表示が、、。
[PR]
2008年 08月 18日 | |
(訪問日:2008/08/17)
今日は、隠れた第1目的があるので、早々にベニヒカゲの高原を下りる。BANYANさんが先日見いだしたというムモンアカシジミの生息地へと車は向かった。
下りるほどに天気がどんよりしてくる。下界は天気が悪いようだ。昼前からはよくなる予報だったはずなのに・・
しかし、現地に近づくにつれ、だんだん空は明るくなってきた。そして暑さも。
一人じゃたどり着けないようなところを言われるまま進むと、道が開けたと思ったら、カメラを持った先客が・・
あ、「蝶の玉手箱」のcactussさんだ!と思ったら、そこが現地だった。ほとんど変わない時間にやってきたそう。
c0043361_21202688.jpg

もう樹の上をチラチラと飛び回っているのがみえる。もう、活動時間になっているらしい。これは、Pカンでない今日の天気の影響もあるだろう。
しかし、ここは飛んでいるチョウまで距離があり撮影は難しい。

More・・・さて、いきなりの結論になるが、
[PR]
2008年 08月 17日 | |
本日は、「自然を見つけに山歩き」のBanyanさんにお誘いいただいて、信州へ撮影ロードに出かける。
天気がイマイチ。。上信越道ではかなりしっかりとした雨が降り始めてしまった。
信州側に入って、雨はやんだ。
まず、今シーズンまだ会ってない私のために、ベニヒカゲの草原へ向かう。山の上はどちらかというと雲の上で明るかった。
ヤナギランが多く、キレイだ。
c0043361_22262347.jpg


More・・・林道を歩き進めるにつれ、
[PR]
2008年 08月 15日 | |
*この施設は、2013年6月30日をもって閉館しました。
==========================

富士山麓高原の後の汗流しは、甲府市内の黄金温泉健康センターにすることにした。
国道20号からすぐ横に見下ろす、存在感満点のこの施設、、気になっていたのだ。
c0043361_22513517.jpg


More・・・そのお湯は
[PR]
2008年 08月 14日 | |
【訪問日:2008/08/10】
Nature Diary」の虫林さんとの待ち合わせ場所へ向かう・・
しかし、かかる時間の目算を誤った。山梨はそんなに狭くない。
南アルプス天然水や台ケ原宿なんかで遊んでいたのが、裏目に。。またしても虫林さんをお待たせしてしまった。ゴメンなさい。。

本日向かうことにしたのは、富士山麓の高原。昨日に続き、ゴマシジミの翅表のヴァリエーションを撮影したい。
c0043361_23266.jpg
草地に入ると幸先よくすぐに現れた。

More・・・しかし、その後が
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original Skin by Sun&Moon