登山道の管理日記
parnassus.exblog.jp
Top
<   2008年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧
|
|
2008年 12月 31日 |

c0043361_2226383.jpg
今年の年末は、知人が来訪して拙蕎麦をふるまうことが何度かありました。季節柄、年越し蕎麦でもやりましょうか、と。
かつて「意外に美味い!」と、知人の反応は好評だったのに、もう大した反応もないのです。しかし、箸は進んでいるので、マズクはないらしい。
失敗することはあまりなくなりましたね。我ながらまずまず美味い蕎麦が打てていると思います。
「美味くて当たり前」と思われるようになったのかな?うれしくなくもないですが、それが当然だ、というのも、ふるまう方としては、物足りないものですが・・。

大晦日の今日は、実家が来て、ほんとの年越し蕎麦をやっていました。
某蕎麦屋で、多めに粉を買っておいたのですが、さすがに蕎麦屋の自家製粉のものでこの粉がよかったです。

More・・・4人で750g
[PR]
2008年 12月 30日 |
年末の片付けか、年始の準備か、よくわからんが、慌しい雰囲気で落ち着かない。
そうは言いつつ、今日の昼前後は、友人Iくんとのんきに同行してふらふらしていた。
「この近くに、お菓子の工場直売のお店があるけど知ってます?」
とのことで、それは面白いから行ってみようとなる。

普通の工場の入り口、それと教えてもらわないと、決して入ってみる気は起こさないような門をくぐると、すぐそこが売店となっていた。
c0043361_022353.jpg

小さい・・
お菓子工場直売、ということで、「隠れ河原のかりんとう」の旭製菓・花園工場直売店みたいなのをイメージしていたのだが・・

More・・・中に入ってみると、
[PR]
2008年 12月 22日 |
♪ きんぎん、プア~ル、プレゼント~♪!!

~~~~~~~~~~~
真珠(パール)が、貴金属と並びうるという序列に素朴な疑問を感じたことを思い出した。
[PR]
2008年 12月 20日 |
c0043361_955552.jpg

クレジットカードが急に使えなくなりました。。
お店の人に調べてもらったら、「利用限度額を超えているため」だそうです、、
最近、高額商品を買いまくってるからなぁ・・
ぢゃなくって!どんだけ低い額しか認めてくれてねーんだよ!!って話です。>あいさつ

さて、前・筑波大大学院教授の横尾政雄氏による米の「コシヒカリ」のルーツやその興隆についての文にふれる機会をえる。
「コシヒカリ」・・米といったらこれ、ってくらいの存在だよね。
でも、知らない意外なことが多くて面白かった。

More・・・まず、生まれは
[PR]
2008年 12月 14日 |
本日、久々に茂美の湯へ突撃。
11月までのポイントカードをもってて、それがあと1回で、入泉無料券GETというとこまできてたんだけど、それが期限切れになってしまった。。orz
まさか11月に1回は来るよなあ、と思って、、ということは2か月ぶりぐらいだったようだ。

はあ~~「湯切れ」してました。

More・・・本日の茂美の湯の状況
[PR]
2008年 12月 10日 |
いま、新宿区新宿御苑環境省インフォメーションセンターアートギャラリーで、日本チョウ類保全協会主催の「チョウが消えてゆく〜絶滅危惧のチョウを救え!」と題する展示会が行われています。
標本、ポスターほか、40点あまりの生態写真も展示され、拙者の作品も展示させていただいてます。

会期:2008年12月9日(火)〜12月14日(日)

今週末は、次のスケジュールでミニセミナーも行われます。

 永幡嘉之氏(自然写真家)「日本の里山の原風景を見る 〜極東ロシアの自然と動植物〜」
 中村康弘氏(日本チョウ類保全協会事務局長)「絶滅危機のチョウを守る」

12月13日(土) (1)11:00-11:45 (2)13:00-13:45 (3)15:00-15:45
12月14日(日) (4)11:00-11:45 (5)13:30-14:15

お近くに行った際はぜひお立ち寄りください。
      

More・・・展示されている拙作は
[PR]
2008年 12月 07日 |
c0043361_751963.jpg

所属オケの定期演奏会終了。
カノーネくんと活躍した楽器くんとのツーショットシリーズ、今回は、コントラバスくんと。
なぜかっていうと、シベリウス交響曲第2番の2楽章の冒頭は、えんえんとコンバスのピチカートのどソロが続くという希な曲だから。
この難所をイイカンジでがんばったね。

More・・・この2楽章
[PR]
2008年 12月 05日 |
某所の関係者Fさんから、以前質問を受けたことがあった。

「うちのバラにチョウの幼虫がついてるんだけど・・あれ何のチョウですか?」
「え、バラを食草にしてるチョウなんていたかなあ・・蛾の幼虫じゃないんすか(^^;」
「そうかなあ、、チョウのイモムシみたいなんだけど。。」

ここで、チョウ関係の諸兄に伺いたい。
上の話だけで、何のチョウだか思い当たった方います?
ちなみにFさん家は、普通の市街地にあってさほど自然度の高いところではないとの条件。
(想像正解率・・6%)


その後、Fさんから、「その」写真が送られてきた。それがこれ。
c0043361_23335475.jpg

シジミチョウの幼虫っぽい。
そんで、バラはバラでも、葉じゃなく「花」を食べてる・・これは話のときに思い及ばなかった。
この画像見て判った人はどのくらいいます?
(想像正解率・・37%)

More・・・その正解は
[PR]
2008年 12月 04日 |
c0043361_23542994.jpg
昨日の記事で、シロチョウ科はみかけない、と書いた。
本日、某ファミレスに昼食から出たとき、植木にちらつく白いチョウを目撃。
距離は離れていたが、モンシロチョウだった。

More・・・ぜんぜん汚損していないキレイな
[PR]
2008年 12月 03日 |
今日は、小春日和。
埼玉での予報は、最高気温17度。
F市K川の土手へ、チョウが出ているかもしれないと思って見に行く。
すっかり昆虫の動く姿をみかけなくなって久しいが、ハエとアブが活動しているのを確認。

花が多く植えられてチョウが多く集まるポイントへ。
やっぱりいないよ~。
でも、しばしの探索で、ヤマトシジミのかなりすれたの飛び出す。止まっては開翅して、さかんに日光浴をした。

しばらくしたときそれよりきれいなブルーが(やはりヤマトとみられる)が巡回してきた。

ともに、携帯で写真撮ろうとトライしたが、撮影かなわず。敏感だ。

シロチョウ科はその姿を見ない。
もうそろそろ今年のF市のチョウも終わりに近づいているかもな。
はたして、いつが終見になるのかは、なってみないとわからないから、気をつけておこう。
[PR]
The Original by Sun&Moon