登山道の管理日記
parnassus.exblog.jp
Top
<   2009年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧
|
|
2009年 05月 30日 |
埼玉北部でも、クリの花が咲く季節になった。
なんだか気もそぞろになってくる。今年も西風くん(ミドリシジミ類)たちの季節になったことを意味するからだ。
天気はよくないけれど、手始めに、地元F市内のウラゴマダラシジミの生息地へ行ってみた。
c0043361_043296.jpg


More・・・着くと、さっきは明るかった空が
[PR]
2009年 05月 27日 |
埼玉の県道127号(深谷妻沼線)を深谷から旧妻沼(現熊谷市)に向かって進むと、熊谷市に入ってしばらくの集落内にある。
看板は、こんな感じでヒナビ感を出しているのだけれど・・
c0043361_23362932.jpg

気になっていたこの蕎麦屋に先日ようやく突撃できた。

More・・・その蕎麦は
[PR]
2009年 05月 24日 |
c0043361_0321127.jpg
所属オケの定期演奏会終了。
カノーネくんと活躍した楽器くんとのツーショットシリーズ、今回は、トロンボーン&チューバセクションと。
ショスタコの2曲があるプログラム。祝典序曲と交響曲第5番、、これという楽器を選べば、彼らということになるっしょ。

More・・・反省点、覚書
[PR]
2009年 05月 23日 |
3月に発表のあった、小学館から出版予定の「藤子・F・不二雄大全集」の公式ページができていて、7・8月発売分の6冊の収録タイトルが公開されていた。

「全作品網羅を目指す大全集」、「未収録作品掲載」というこの企画には、期待するものが大きい。

7月、8月発売分では、計20話の「単行本初掲載作品」が初刊行されるということだ。
ドラえもんに多い。

公開されたデータから、以下に「初単行本掲載作品タイトル」を抜き出してみたのでご参考まで。

More・・・「初単行本掲載作品タイトル」
[PR]
2009年 05月 21日 |
2009赤城姫訪問シリーズは、これで最後です。

スミレでの吸蜜シーンとの合間の時間に、2頭がからみあうシーンが目撃されました。(午後1時53分)
オスどうしでの同性愛趣味的、擬似求愛行動は、この日も何回か観察されていました。
その場合、一方が馬乗りになり、数秒間ジタバタした後、「あ、メスじゃなかったのか:鬼汗」と散会するわけですが、このときはちょっと違っていました。団子のように固まって、斜面を転がっています。
c0043361_4525283.jpg
「さては、真性交尾か?!」色めきたって、植物をいためないよう、足元に注意しながら、近づきました。

More・・・2頭は、しっかり抱き合って、
[PR]
2009年 05月 20日 |
なんやら「小出し作戦」になってる感じですが、赤城姫の続きです。

エイザンスミレ
c0043361_065937.jpg

エイザンスミレは、スミレの中でもとりわけ好きなスミレ。
キザキザの独特の葉と、淡いピンク色を乗せた白い花色がとても特徴的だと思う。
山地性のスミレで、早春のかなりの深山でみかけるとき、春の到来にわくわくして、その場の環境の豊かさを思う。
といっても、わが埼玉の奥武蔵の山でも自生していて、さほど希少な存在ではないのだけれど。
でも、明るい美しい雑木林であることは条件だろうね。
ここ赤城姫の生息地には、エイザンスミレが多くて、実にうれしいのだ。

More・・・交尾シーンの撮影後、
[PR]
2009年 05月 18日 |
ご無沙汰してます。
新型インフルエンザにかかってしまい隔離、今日釈放されました・・ウソです。でも、バイタリティいまいちっす。

赤城姫は、まだ後ほど登場の予定だが、、別ネタをはさむ。
赤城姫に会ったこの日の汗流しは、やはり地元で、と「赤城の湯 ふれあいの家」とした。
となりにある「ユートピア赤城」には行ったことがあるが、こちらの突撃は初めてである。
c0043361_0265590.jpg
かつて赤城村営だったけど、合併して、現在、渋川市営の施設になった。

More・・・ほんとに「ユートピア赤城」の隣
[PR]
2009年 05月 13日 |
赤城姫のネタはまだあるのですが、、しばし休憩。

今日、管理画面から「レポート」を開いたら、拙ブログの訪問者数が100,000人をオーバーしていました。
私には大台ですので、☆祝です。
超えたのは、ちょうど1週間ほど前のようでした。

More
[PR]
2009年 05月 10日 |
c0043361_0202657.jpg

羽化したての樹に止まっているメスを撮影した後、山頂へ戻った。
不確定という、「赤城姫を愛する会」のMさんとごあいさつをした。
先日、Mさんは群馬県内のアサマシジミの分布と保全についての研究を発表されたが、そのクレジットで拙ブログもご紹介いただいたのだった。
帰ってから5年前の画像を再確認したら、その来訪の際にも、会の役員の方々のお一人として、お会いしていた。またCさんにもこのときにすでにお会いしていた。

More・・・ちょうど昼食時で、こちらもコンビニで買った燃料を
[PR]
2009年 05月 09日 |
赤城山に細々と生き残るヒメギフチョウ・・5年ぶりに会いに行った。
言うまでもなく「赤城姫を愛する集まり」の手厚い保護活動により、ここまで生息数を回復した。おかげで我々はその恩恵にあずかることができるのだ。
5年前の訪問は、ちょうど初めてのデジ1であるD70を入手したばかり、その初めての実戦投入だったと思う。そして、レンズは、これまた一緒に買ったTAMRONの90mmマクロの1本勝負・・・画角の狭さと、その被写界深度の狭さに苦しみ、ほとんど使える画は撮れなかった覚えがある。
5年ぶりをして、そのリベンジなのであった。
c0043361_2349191.jpg


More・・・登っていくとすでに多くのグループが
[PR]
The Original by Sun&Moon