登山道の管理日記
「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!
by parnassus
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
parnassus.exblog.jp
ブログトップ
<   2010年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧
| |
|
2010年 01月 31日 | |
この冬、マイカーにスタッドレスタイヤを買ったのでした。例によって、中古だけど・・
でも、なんだかんだで、雪のいい時期に出かけるタイミングがなくなってしまいそう・・
いい雪にはラストチャンスかもと、この週末、奥日光にロードしました。

明智平から男体山
c0043361_0113970.jpg


More・・・目的は、クロスカントリスキー。
[PR]
2010年 01月 30日 | |
c0043361_8135651.jpg


More・・・ほかの線描
[PR]
2010年 01月 28日 | |
唐突ながら、だいぶ前のお蔵ネタ、、
c0043361_23395432.jpg

ラジウム温泉で有名な 栃尾又温泉に入ってみたいものだと魚沼の山奥の地をたずねました。
その中でも眼目は、日本秘湯を守る会会員の自在館。例の大きな提灯が玄関に。
しかし、立ち寄り湯をやめてしまったとのこと。。がーん。。栃尾又温泉センターというのもあるらしいけど、よくわからない。栃尾又温泉は、日帰りでは入れない湯になってしまったのか・・?

仕方ないので、次に向かったのが、隣の地区にある大湯温泉の湯之谷交流センターユピオでした。

More・・・そのお湯は
[PR]
2010年 01月 26日 | |
春も遠くなくなり、気持ちは春のチョウに向かいつつありますな。
春のチョウといえば、まずはギフチョウ!ということで、ギフチョウのコンテンツを少しいじってます。
c0043361_019432.jpg
それは、、「ギフチョウに関する法令ページ」

チョウなどの希少動植物の保護に関する法規制は、個人的に素朴な関心をもっていました。
「希少なチョウなどの保全」ということに関心があれば、それが現在どういう法令上の仕組みで、どういう風に規制されているのか、根本を確認したくなるものではないでしょうか?え、ならないって?

More・・・現在ある規制法令のことは
[PR]
2010年 01月 20日 | |
これかぁ。。



More・・・以下、蛇足ですが
[PR]
2010年 01月 18日 | |
鳴神山ハイク後の汗流しは、やはり地元桐生の湯で・・ということで、「桐生温泉・湯らら」へ。
c0043361_23571045.jpg

湯使いについて、特に評価を聞いたことがないんで、正直、源泉への期待はあまりない。
でもここは近場にもかかわらず未湯であったので、確認がてら、一度はぜひ浸かってみたい。

More・・・そのお湯は
[PR]
2010年 01月 17日 | |
「登山道の管理日記」の本来の趣旨に帰って、本体ページの更新報告。

温泉で汗でも流しましょう」の「ブログ掲載の温泉記事リスト」を更新しました。
1年半ぶりくらい?けっこうたまっていましたね。

ま、こちらのブログで既出の温泉記事へのリンクの作業にすぎませんけど。
実にルーチン作業なんですが、、これが、けっこう時間くう。
ホームページのちょっとした更新でもなかなかたいへんだよね、と思ってしまいます。

バリバリ新しいページを作ってイキオイのあった頃は、オイラも若かったということか・・(?)

More・・・あわせて新潟県と長野県のが、長くて見づらくなってきたので
[PR]
2010年 01月 14日 | |
例のハイキンググループに誘われて、桐生市の鳴神山へハイキング。
鳴神山は、10年ほど前以来、2回目だけれど、以前歩いたのは川内・赤芝コースだった。今回は、木品・鍋足コースでまったく新たな気分。
「御嶽神社」と掲げられる鳥居をくぐり登山スタート。このルートは、山頂直下にあるこの神社への参道ルートなのか。一番のメインルートなのかも。
c0043361_23294946.jpg
鳥居は魚眼でゆがんでいるね・・

More・・・沢沿い谷筋の道のり・・
[PR]
2010年 01月 11日 | |
c0043361_22281250.jpg
桐生市街の東縁を流れる桐生川の上流部、桐生ダムでせきとめられた梅田湖の湖岸周回道路の上流側の岩から湧き出ている。
ちょうど車を2,3台止められる広くなったところにある。
地元では、美味しい水として、有名な存在らしい。混んでいるときもあるそうだが、運良くすぐにくめた。
もう一箇所あるそうだが、それはわからなかった。

More・・・その水は
[PR]
2010年 01月 09日 | |
c0043361_0474230.jpg

本体ホームページのひとつ「チョウに会える登山道」に「沖縄・南西諸島のチョウ」のページを開設しました。

昨年の終わりくらいから作業を始めて、正月休みに集中的に作業してました。
まとまったコンテンツの新規アップは、実に久々です。(汗

本来、このブログ、「登山道の管理日記」という名前は、拙ホームページ(パルナッソス山へ)の各コンテンツ(登山道)の管理作業(更新)のご案内やその記録、作案にあたってのやコンテンツにまつわる横話を書いていこう(日記)、ということで名づけたんでした・・
そういうわけで、今日は、久々に本来の目的にかなったブログ記事です(;^^A

More・・・今回アップした内容は、2006年の
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original Skin by Sun&Moon