登山道の管理日記
parnassus.exblog.jp
Top
<   2011年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧
|
|
2011年 01月 30日 |
今週末のねぼすけの山の遠望活動。
1月中旬以降、空気の透明感がいまいち、そして、冬型の天気が強まり日本海側は雪空、方や富士山周辺は乾燥具合は十分なのに雲が出てるような条件に恵まれない状況になっている。
遠望の適期には12月から1月なのか?2月の声を聞くともう難しいのかもしれない。

さて、久しぶりに埼玉・群馬県堺の刀水橋に行ってみた。(前回記事「埼玉最北部の消え富士ポイントを訪ねて」、、このブログ最初期の記事だね・・己の成長のなさにあきれた)

c0043361_0134565.jpg
今日は、くっきりした姿は見れなかった。
橋から、東へ1kほど歩くと、こうしてちょうど収まりのよい姿に見える位置に来る。

More・・・初めての額縁富士
[PR]
2011年 01月 29日 |
「利根川温泉」のOさんから、フリーペーパーのMotecoの群馬版にここが490円で入れる割引券ありの情報を頂き、自家源泉でかけ流しというから行ってみました。
ここ、いつのまにできたの?知りませんでした。その程度の情報アンテナしかもってませんです。
c0043361_232123.jpg

ビル型の温泉施設。浴場は2階。ゆーゆだとか、群馬ではけっこうみますね。

More・・・そのお湯は
[PR]
2011年 01月 22日 |
ねぼすけの遠望趣味は・・しょせん、たいしたことできません。
でも、関東からの槍ヶ岳の遠望画をなんとかこの冬1枚は追加したいと思っています。
天気はいいようなので、先日、はっきりと槍を確認できなかった丸山にリベンジすることにしました。
条件さえよければ、栃木の大小山あたりからの槍・穂高山塊の画もと悩みましたが。
c0043361_22344385.jpg

あせる気持ちで、息をきらしながら登った展望台には、誰もいなくてしばし独占状態でした。

More・・・その結果は
[PR]
2011年 01月 21日 |
c0043361_23582042.jpg

(2011/01/08撮影)
石灰岩の山。山頂部から、削られだんだんと低くなってきたのだろう。
昨年、某セメント会社の秩父工場の停止がニュースになった。
武甲山の石灰岩の掘削が止まるのかな、と期待したけど、この日も土煙があがっていた。掘削は続けられているようだ。
[PR]
2011年 01月 16日 |
昨年末に人妻Kさんちに忘年会に行ったときの撮影。
モンク1歳半になった。1年ぶりでしょうかね、お久しぶり!
c0043361_23291296.jpg


More・・・食べようとしているのは、
[PR]
2011年 01月 15日 |
c0043361_9104315.jpg


More・・・その他の落書き
[PR]
2011年 01月 13日 |
先日の丸山からのニアミス槍遠望をきっかけに、一時的な山の展望風邪にかかってしまったかもしれません。
只今、そっちのジャンルに意識が集中中ですw

みんなのデジブック広場」というサービスに、「北限の富士遠望に挑む」というページが掲載されていることを知りました。興味深かったので、皆さんにもご紹介したく思った次第です。

*貼り付け成功しましたが、本体ページへいかないとBGMって聴けないのかな?

More・・・うとくてぜんぜん知らなかったのですが、
[PR]
2011年 01月 12日 |
今、手元に古いヴァイオリンがあります。
年末に、人妻Kさんのとこに遊びに行ったときに、怪人J氏が、親戚のところで見出し借り受けたという、この楽器を出してきて、私に託しました。
かなり昔のスズキのヴァイオリンでした。といっても、数十年前というレベルです、、30年~40年くらい?
c0043361_2344960.jpg
長く使われていなかったのか、弦は切れそうだし、ホコリまみれ、色々問題ありそうで、これでは弾けません。それを調整作業してほしいということ。
(↑ は、Hillオイルでとりあえず磨いてみたあとです。けっこういい感じで光って見えますね。笑)

More・・・でも、表板には、長年の松脂が
[PR]
2011年 01月 08日 |
所属オケのハイククラブで秩父に行きました。抜けるような青空に、遠望の条件がよさそうな感じがして、予定にありませんでしたが、思いつきで丸山に向かうことにしました。
c0043361_0261746.jpg
駐車場から少々の登りで着いてしまい、山歩きの目的にはもの足りませんが、これが絶好の展望の山なんです。

More・・・私の目的はずばり埼玉からの槍ヶ岳遠望
[PR]
2011年 01月 06日 |
正月休みになんとかやれたWeb活動。

infoseekのHPサービス終了により、消えていた「登山道で会う山と花」のページをサーバー移転し、再開しました。

「登山道で会う山と花」は、Fc2のアカウントを新しく取って開設しました。
登山道で会う山と花
http://parnassus333.web.fc2.com/index.html

そのうち「田淵行男のこと」のページは、「壁紙の部屋」用に使っていた、ジオシティーズを乗り換える形で、独立ページにしました。
田淵行男のこと
http://www.geocities.jp/parnassus999/index.html

なお、いくつかのコンテンツがリンク切れになっています。
また「オンライン・コンサート」のページはまだです。別な形での公開を考えたいと思います。

ところで「壁紙の部屋」のページ、とりあえずそのままですが、もう今どき、壁紙ダウンロードサービスなんぞ利用する人もいねえなあ、と心底思いましたね、、ネット界の時の流れも感じます。

どのページも拙く、更新できないまま時が止まってますが、製作者にとっては、今見てみるとなんとも古さが懐かしく、それなりに愛着もある気持ちがしています。今後ともよろしくお願いします。
[PR]
The Original by Sun&Moon