登山道の管理日記
「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!
by parnassus
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
parnassus.exblog.jp
ブログトップ
<   2011年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧
| |
|
2011年 03月 29日 | |
東北関東大震災で被災されているみなさま、お見舞い申し上げます。
でも、いつまでも、非常事態にとらわれているのも却ってなんですので、開き直っていきたいと思います。
=============================================
c0043361_22491821.jpg
諏訪周辺の共同温泉めぐりは、機会をみて続けたいものだと思う。
オイラの当地の基本情報は、「自遊人2008.11月号」によっている。
この情報では、「みなみ温泉」というところが日中がらがらで独占状態も可能。
ジモ専度も高めだということで、突撃のしがいがある。

しかし、場所が、わかりにくかった。
正確な住所を調べてなかったから、「西四王」という地区名をあてに。
役場の前の道を東へ向かい、「西四王公民館入口」という看板があり、路地を南に入ると看板を掲げたみなみ温泉が見つかった。

More・・・番台で220円を払う。
[PR]
2011年 03月 29日 | |
昨日28日は、東京でのサクラ開花宣言があった。
昨日まで冬型の冷え込みが相変わらずで、3月中の開花はないだろうと予想していたので、すこし意外。
当地でも、先週から早いモクレンは咲き出している。

今日は、日中は日差しの暖かさもあり、当地でも春らしくなった。
唐沢川の土手を見に行くと、急にナノハナの開花も進んで、一面の黄色。色彩の鮮やかさ。
白いチョウが、、今年初めての「羽化もの」の目撃。
近くから確認できたのは、モンシロチョウ、すこし距離があって確認できない小さめのは、ツマキチョウにも見えたけれど、どうだろう。

毎年、冬明けに感じるのは、チョウってこんなに落ち着かず飛び回って、しかもこれほど速い被写体なんだっけ、ということ。
こんなの追いかけて撮影してたんだっけ・・?
[PR]
2011年 03月 17日 | |
昨日、今日と冬型の気圧配置が強まった。気温も低く、北風がとても強かった。
明日は、移動性高気圧が張り出し、風はおさまる見込みだが、今夜の星空は月も凍てつきそうなくらいで、朝は放射冷却でもっと寒くなりそう。予報では、関東でも一帯氷点下で今朝より下がる。

東北の被災地は、追いうちのように、この寒さにも襲われる。
避難されている方の労はいかばかりか。

被災地でないけれど、関東でもガソリンも灯油もまだ買えない。
一時的なパニックだろうと思う。しばらくすれば買えるだろう、でもと不安になりかかるけれど、我慢。

3月下旬も間近に、まだまだ日本海側では積雪を重ねる状況で、今年の春は遅くなりそうだ。
なにより、今年は、呑気にギフチョウを追っかけるような春にはなるまい。
平穏な日本あってこそ可能な幸せなる趣味だったと改めて思い知る。
[PR]
2011年 03月 13日 | |
私の見た東京での震災
すべて携帯電話で撮影

<2011/03/11>
pm12:46@代々木駅
c0043361_23463338.jpg


More・・・pm1:15 説明会の会場:某Kビル
[PR]
2011年 03月 12日 | |
昨日投稿した手前、報告。。

あ、コチラご覧の、皆さんは、ご無事でしょうか?
マンションにお住まいの方は、だいじょうぶ?

昨日は地下道で難民キャンプして、今日は、一日がかりでなんとか帰ってきました。
色々選択を誤り、最終的に東上線で寄居に戻りました。もう夕方も近い時間でした。

すごい日に、首都東京での成り行きを目の当たりにできて、反省とともに思い出ができたので、これは貴重な経験としてよかったのでしょうか??

よりによって、という感じです。
オイラ「何か持ってる」のかもしれません(笑

何人かの方には、こちらにメールいただいてたの、ありがとうございました。
当方には、なぜか、10時すぎくらいになって、まとめて届きました。
携帯自体ずっと使えませんでしたし、(向こうからはつながる場合あった)
非常時には、いろいろ携帯も制限されちゃうんですね。

その経過も、掲載したいですが、今日はつかれましたので、これまで。。
[PR]
2011年 03月 11日 | |
JRは早々とシャッターして客の閉め出し。
片や東京メトロは徹夜の手伝いやずっと情報案内を続けてくれている。
JRは激しく非難されるべきだ!
[PR]
2011年 03月 11日 | |
すごい揺れでしたね!その時オイラ日本一古い高層ビルにいました。死を意識しました。
今上野駅近くの地下道で徹夜組です
[PR]
2011年 03月 08日 | |
3月6日は、F師匠のお誘いで2回目のフィ-ルドに出た。
比企にある川の周辺で、環境に注目しているという場所。各種の幼虫を探してみる。
c0043361_23225394.jpg
この日も、ずいぶん朝の冷え込みは強く、下草には霜がびっしりついていた。

More・・・幼虫画像注意ですよ
[PR]
2011年 03月 06日 | |
先週は、寒の戻りというか、かなり冷え込みが続いた。
冬の晴天、例外的に山の遠望の条件のよい日となった。

前回の槍ロードに行った車山(霧が峰)に再訪をめざした。
c0043361_0521782.jpg
途中、佐久平PAのパラダからは、前回まったくダメだった北アがくっきりと望めた。今日はよさそうだ。

More・・・今回のロードの目的とは
[PR]
2011年 03月 03日 | |
♪あーかーりーをつーけましょ ぼーんぼりにー♪

今日は、3月3日、ひな祭りですね。

そして、「ひなまつり」と言えば日本人に浸透してるのは この曲です。オンリーワン的に行事とマッチングしてる曲としては、これが一番ではないでしょうか。

それにしても、このいわゆる「ひな祭りの歌」・・正しくは「うれしいひなまつり」というタイトルらしいですが、この曲のワビサビを醸す美しさ具合はすごいと思います。

はい、いわゆる短調の曲、英語なら、マイナー(minor)、ドイツ語ならモル(moll)な、通常、「暗く」「物悲しく」感じさせる曲調なわけですが。

なぜか、そんじょそこらの短調の曲じゃない物悲しさを感じませんか?

More・・・その理由は、歌詞との対比にあ
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original Skin by Sun&Moon