登山道の管理日記
「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!
by parnassus
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
parnassus.exblog.jp
ブログトップ
<   2011年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧
| |
|
2011年 10月 31日 | |
泊まりは蔵王温泉。
翌朝、共同浴場オープンの時間を見計らって取材に行く。
c0043361_0423285.jpg

今まで行きそびれていた「随一」の川原湯共同浴場へ、、ようやく。こんな奥まった場所にある。

More・・・そのお湯は
[PR]
2011年 10月 30日 | |
今年はフィールドに出る回数が少なくて、また湯切れ感も強いので、週末、思い切って山形方面へロード。
c0043361_2329250.jpg
東北自動車道、上河内SAにて、「なみえ焼そば」なるもの見かけた。
B級グルメ人気で、近くは太田やきそばだ、富士宮だ、遠くは横手だと、新興のものも含め、あちこちのご当地焼きそばを売り出しているけれど、浪江町の焼そばとは知らなかった。歴史はいかほどのものか?
原発事故復興エールの気持ち半分、買ってみる。

More・・・その焼きそばは
[PR]
2011年 10月 29日 | |
千ヶ滝の撮影のあと、要望して浅間の好展望ポイントを要望したところ、とっときの場所をご案内いただいた。
しかも、2箇所も。
c0043361_0254466.jpg


More
[PR]
2011年 10月 28日 | |
星野リゾート周辺に出ると、なるほど突然にぎやかしくなった。新興の観光地の創出はまだ周辺の景色となじんでいないように見えた。
この千ヶ滝地区を抜け、その名の由来の「千ヶ滝」へのハイクをご案内いただいた。
c0043361_22471375.jpg
周辺は紅葉が進んでいる。
地名としてよくよくおなじみの「千ヶ滝」だけれど、千ヶ滝の実物を拝見するのは初めてなんだよね。

More・・・「せせらぎの道」という遊歩道が
[PR]
2011年 10月 26日 | |
ブータンシボリアゲハ80年ぶり再発見のニュースあり。
新種の確認といえるかはどうかだけど、絶滅したと思われていた種の確認のごとくでイイネ✩

先日の軽井沢ロード、別荘を拝見させていただいたあと、中軽井沢から千ヶ滝への道をご案内いただいた。
森は秋深まりつつあって、紅葉が美しかった。
その途中、キクの仲間の花(何ギク?調べよう・・)にキタキチョウが吸密に訪れた。
c0043361_21165295.jpg

1000Mを超える信州の10月下旬で、チョウ画が撮れるとは期待していなかった。
天気は曇りだけれど、気温はそれほど寒くないからか。

More・・・あとで日が差してきたときには、
[PR]
2011年 10月 23日 | |
音楽仲間と軽井沢へ軽いドライブ&ハイクへ出かけた。

というのも、そのまた音楽仲間(というにはオソレ多いけれども)の某氏が、1年前ほどまえに、中古の別荘を購入したとのことで、前々から遊びに伺いたいという企画があったのだが、ようやく実現した。

軽井沢の紅葉は早いかと思ったが、木々によって紅葉もいい感じに進んでいた。1年でもちょうどよいタイミングで伺えたのかもしれない。

その物件は、別荘エリアの中でも、かなりの山間部にあった。仲間を載せたオンボロの当方の車は、パワー不足で、ついには、急坂で、降り積もった落ち葉と相まって、いよいよ登れなくなってしまった。仲間に降りてもらって、改めて助走つけて登れた・・

その別荘は、道からさらに登った尾根に建つものであった。
c0043361_23513388.jpg
その登っていく道・・

More・・・その別荘は
[PR]
2011年 10月 17日 | |
満願の湯ののちに、旧児玉町へ抜けて、、本命はこちらだったりする、蕎麦屋「いずみ亭」へ向かう。
某氏におすすめされていた。
以前に、前を通ったことあったが、ちょっと大きすぎる店の作りが道の駅?観光用?という感じで美味い蕎麦は想像できずスルーしてしまった。

改めて訪問だ。
c0043361_23225934.jpg
前には広々駐車場。
時間も昼と夜の中途半端な時間のせいもあったか、入ったときは貸切状態。

More・・・その蕎麦は
[PR]
2011年 10月 10日 | |
c0043361_101917.jpg
何よりこのところ湯切れが激しい。
久々に皆野町の「満願の湯」に行ってみた。
ついでに、ある蕎麦屋に行くのも、目的だったりしたのだけれど。

掲示してあった99年の日刊ゲンダイの記事によると「88年8月のボーリングによって地下603mからわき出した温泉」とのこと。隣にある町営「水と緑の・・館」や温泉スタンドの方が先行してあったと思う。
ここは平成9年オープンだという老舗のセンターで前からなじみだけれども、記事としてはこのブログで掲載してなかった。
相変わらず、駐車場はいっぱい。変わらずよく客が来ている。

More・・・今日は、右手の「宝登の湯」
[PR]
2011年 10月 03日 | |
知らなかったよ!椎名林檎が担当したとはね。

今年度も下半期の週明け、テレビ番組はじめ、色々と新体制でのスタート。

毎朝、NHK連ドラのテーマを聞いて直後に家を出るのだが(ずいぶんゆっくりと思われる向きも・・)NHKの連ドラも、下半期「カーネーション」がスタート。
と、初めて聴こえてくるオープニング曲のインストにちょっと連ドラテーマらしからぬ雰囲気、おや?そして、ん??そしてこの声ってもしかして?
最後まではっきり断言できなかった。
後になって、調べてみたらやっぱり。

もう一度聞いてみたい・・
Youtubeで掲載されてやしないかと思って、あればここにもご紹介しようおもったけど、
しかし、まだ掲載する職人はいないのか、あっても消されてしまったか、、
でも、検索欄には、これが予測キーワードでたくさん出てくる。同じことを考える人が多かったらしい。

その曲の初感(造語かもしれん)は、しみじみと聞き入ることのできるようないい曲という印象だった。
ベタベタと甘すぎるバラードは多かれど、淡々とする日常の感覚のなかにいながら、しみじみ味わえる唄の背景をつくれるのは林檎のほかないのではないかと思ってしまう。

実は、こんな曲の感じ方って、上の世代の方にとっての「演歌」に対する感覚と同じだったりして。。
まったく想像の域を出ませんが・・

(2011/10/04 追記)
すごい!さっそく耳コピでYoutubeアップしてる方がいました。かなり雰囲気ありますね。
さっそくありがたく掲載

[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original Skin by Sun&Moon