登山道の管理日記
parnassus.exblog.jp
Top
<   2013年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
|
|
2013年 04月 30日 |
霧ケ峰からの撮影後は、上諏訪へ降りた。春とはいえ、2000m近い高所での撮影にすっかり寒くなった体をあたtめようと、下諏訪へ、向かう。下諏訪の共同浴場は5時代から開いているというベラボーなのだ。
じゃ~朝風呂でんがな。

んで、どこへ?
下諏訪温泉の「遊泉ハウス児湯」は名前をよく聞くが未湯だ。
この機会にいいかも。駐車場あるのかな?
c0043361_23361830.jpg


More・・・そのお湯は
[PR]
2013年 04月 29日 |
前日、日本海側新潟の山々が午後過ぎるにつれ、どんどん好展望になっていったことは、前記事に書いたとおり。
これは翌日も遠望条件はよいに違いなかろう、と今シーズン眺めていなかった「槍見」に出かけることにした。
どうせなら、朝日の陰影がコントラストをつくっている姿の撮影にトライするか。
がんばって、苦手の早起き。もう5月になろうという時期だが大丈夫かな、まあダメモトさ。

佐久ICを過ぎ、造りかけの中部横断道路へ初めて通ってみる。無料区間になってることを聞いていたが、現在終点の佐久南ICまでけっこうな距離があった。
c0043361_136034.jpg

佐久南ICで降りて、国道142号のすぐの場所が、浅間~荒船山方向の好展望スポットとなっていた。

More・・・本日はまさに「全部見え」と言ってよい状況
[PR]
2013年 04月 28日 |
GW前半、本日は実家の老親へのサービス。どこか温泉へというので草津にでも行こうと出た。
しかし、関越道路・渋川伊香保IC出口では、2km以上の大渋滞、、この時期やはりね。
行く先も思いやられるので、目標変更、トンネルを抜け、新潟側、魚沼あたりへ向かう。山菜でもお土産にできればいいね。

谷川岳が近くなり、定点観測的に谷川の残雪状況を昨シーズンと比較したらよいと、助手席の父N氏にカメラを任せた。
c0043361_23311519.jpg

機械音痴でITなんぞまるで扱えないN氏、当然デジ1眼も初めてだというが、ダメでもいいからとシャッターの仕方を即席で教えて、撮ってもらった。
谷川本山には雲がかかって山頂は見えなかった。

More・・・何度かシャッターするうち、ピントあわせの2段押しも
[PR]
2013年 04月 25日 |
4月8日、那須高原から富士を遠望した後は、少し南下して、栃木県の「県民の森」に行ってみることにしました。そこの展望台があって、カシミールでのシミュレートではTSTが見えるはずでしたので。しかし、やはり結果としてはTST遠望はかなわず・・ここも来シーズン以降への後学ロード。

ところで、県民の森へ向かう道中、「寺山ダム」の湖のわきのコンクリート壁から水が吹いていて、こりゃよっぽど昨日の雨がひどかったからなあ、と思ったら、
車を停めて、すごいたくさんのポリタンで汲んでるおじさんがいました。
c0043361_23592632.jpg

湧水ポイントなのかな?帰りに立ち寄って見ることにしました。

More・・・その湧水は
[PR]
2013年 04月 20日 |
今日は、どんより曇り、しばし雨粒も落ちる寒い日となりました。
寒の戻りと、ばかに暖かい日が繰り返すような、ジェットコースター型の2013年の春の天気。
c0043361_024178.jpg

庭のタンポポと思われる茎に、今年初めて見るヤマトシジミが、体を傾けて、じっと動かず、寒さに耐えるかのように静止している姿をみつけました。

More・・・日光にたくさんあたれるように、体を傾けて
[PR]
2013年 04月 13日 |
家の周りに何種類かのカンアオイ(寒葵)をサンプル的に植えてます。
季節の進みを感じたり、各地のギフで異なる食草を身近に見ることで、各地のフィールドに思いをはせたりしています・・
c0043361_2322411.jpg

さて、かなり乾燥気味でよくなさそうな場所に植わっているもかかわらず、元気でいてくれるヒメカンアオイの株があるのですが(富山県産)、今日、それに四つの花びらの花が咲いてるのを見つけました。

More・・・「花びら」と書きましたが、このカンアオイという種の場合、
[PR]
2013年 04月 08日 |
c0043361_08841.jpg
この週末、台風並の春の低気圧が日本列島を通過。強い風と、吹きつける雨がすごかったです(天気図は、前日の正午のもの(C)気象庁)
ただ、午後には、雲の切れ目から青空ものぞきだし、その青空の鮮やかさや、遠く上信国境の山が日に照らされこの北関東からも見えたのですが、残雪の白さが今まで見たこともないような鮮やかさでくっきりと望めました。
これは、翌日も台風一過的な好展望が期待できるとの確信の下、居ても立てもいられないと8日は「異常視程」を求め、那須高原にロードすることにしました。

More・・・一番のねらいは、那須高原からのTSTの
[PR]
2013年 04月 06日 |
4月6日 F市東方地内にて、アゲハチョウを初見。
今年はやっぱり暖かいのかね、
それにしてもずいぶん早いと思った。


(4月24日追記)
それ以来、F市でアゲハやその類を見ていない。しょせん、よく探したわけではないが。
やはり例外的にフライングしてしまった個体だったのだろうと、思われる。
あ、むろん、チョウだけに、フライングして当然なのだが(^^;;
[PR]
The Original by Sun&Moon