登山道の管理日記
parnassus.exblog.jp
Top
<   2013年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
|
|
2013年 07月 31日 |
毎年思いはあるものの、これまで実行できていなかった高山帯に生息するゴマシジミの撮影に挑戦、北アルプスへ向かった。
いわゆる「山ゴマ」と呼ばれる存在だけれど、ここははるか高度2100mも越える場所・・山ゴマ中の山ゴマ、「高山ゴマ」だ。
尾根稜線脇の急なガレ場には、夏場の束の間の花畑が現れていた。
c0043361_22414499.jpg

ここが、やつの生息地なのだった。

More・・・黒いチョウがスキップして・・
[PR]
2013年 07月 28日 |
西風の撮影において、未だにキリシマミドリに関しては、撮影らしい撮影ができていない。
この期に及んでは、某関西圏まで遠征しなければ無理かな、という悲壮な気分にもなっていた。

と、「てくてく写日記」のBanyanさんから、一緒に行きませんかとのお誘いをいただいた。
渡りに船と同行させていただいた。

山アジサイの花の上では、ヨツスジハナカミキリ(*訂正しました)の恋のシーズン真っ只中・・
c0043361_23583799.jpg
メスはおかまいなく花をむしゃむしゃ食べてるけど・・

More・・・時折、オスが腹部を持ち上げると、長いチューブ状のものが
[PR]
2013年 07月 15日 |
西風ロードで会った、ほかの種などのシーン拾遺

ヒメシジミ、、今年、少なくはない。安心
交尾カップルを見つける。
c0043361_0174185.jpg
この種の交尾シーン、珍しくないんだけど、、いつもオスの内臓みたいのがひっぱられ、ちぎれそうになってことばっかりなんだけど(^^;;
大丈夫なのか?

More・・・カシワの樹をゆらしたら、、
[PR]
2013年 07月 14日 |
3連休、梅雨前線は東北南部にかかって、日本海側は雨、東海地方は猛暑という天気予報。
関東地方は暑くなるというが、ぐずるのかもしれず微妙、13日はときに雨も落ちる曇天。
2日目の14日、シーズンではあるから、そんなに遠出せずで西風をたずねることにした。
c0043361_18145193.jpg

森に入るなり、低い位置でなわばりしているジョウザンくんがお出迎えしてくれた。
暗い森の中に、木漏れ日の強いスポットライト・・とても強いコントラストの画になった。

More・・・角度によってはジョウザンもまばゆいほど
[PR]
2013年 07月 07日 |
D5200の購入を検討されている方が少なくないのか、記事ランクでは「D5200などの導入と所感」の記事がいつも掲載されているとこをみると、けっこう多くの方がおいでになっているようですね。
拙者ごときのインプレ記事が意味あるのか怪しいものですが・・何か参考になりましたでしょうか?>おわびアイサツ
c0043361_2348673.jpg

さて、D5200を導入して、それほど経ちませんが、実は、D7100の導入に至っておりました。1か月ほど前。
手持ちのレンズでオートフォーカスが使えないのが、やはりかなりの負担で、特にスピード要求されるチョウの生態撮影では致命的なものを感じてしまい・・(NIKON純正のAF-Sレンズ囲い込みに一役買うの?
果たして、参考になるやらわかりませんが、D7100のインプレを書いてみます。

当方のブログでは、温海からの落日あたりの画像から、メインのカメラとして掲載していました。

More・・・さて、肝心のD7100についてですが、
[PR]
2013年 07月 06日 |
この週末の天気予報は、関東は35度越え続きの猛暑注意。あわせて、梅雨明け宣言も出されるにいたった。
山地での西風のシーズンにもなってきたので、たずねることにする。

天気予報とはうらはらに、どんより曇り。例により、のんびり出てきたので、活動始まりを待ってくれるのはありがたいけど。。
c0043361_22582968.jpg

現地、ジャノメチョウの仲間たちがかろうじて、クロヒカゲが多い中に、どうも翅表にもジャノメがある
なかなか止まらず、ようやく確認できると、やはりウラジャノメじゃないか!久しぶりの再会

More・・・活発に飛び周り、ときに静止しては少ない日光を
[PR]
The Original by Sun&Moon