登山道の管理日記
「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!
by parnassus
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
parnassus.exblog.jp
ブログトップ
<   2016年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
| |
|
2016年 12月 21日 | |
今朝のNHKおはよう日本で、矢野顕子、活動40周年のニュース。
あ、はるか昔に書いたか、書いてないかオイラ、そんなコアなファンじゃないけど、つかず離れずで長らくのファンである。(生演にも行ったことはないレベルだがな・・)
今周ってるツアーは、かつての伝説メンバー(細野ほか)で再結成、
またデビュー作「Japanese Girl」のマスターテープが見つかって、改めて聞き直したとか。
その様子の特番が23日BSであるという。これは録画予約した!


More・・・ところで、デビュー当時の歌い方ってだいぶ違うんだよね、
[PR]
2016年 12月 19日 | |
あの~突然ですが、あなたは、モレスキンノートって知ってました?
オイラは恥ずかしながら知りませんでした。

「モレスキン」って新聞で見かけて、なんじゃ?とどんなものか興味をもったわけでつ。
語感からは、「漏れスキン」っていかがわしいものを想像したのですが・・

結局のところ、表紙がしっかりしてる他には、機能的にプレーンノートとどう違うのか不明でした・
実際、品質は高いようですが、普通のノートでも代用できなくはないようです。
肝心なのは、つまりその使い方に鍵があって、結果、自分にとって意味のあるものになるということと理解しました。


More・・・解説ページや某ハウツー本の「人生を入れる」というキーワードが
[PR]
2016年 12月 18日 | |
しました。
今回、カノーネ君の撮影は忘れてた。

代わりに・・コンチェルトソリストのM先生と演奏会後にツーショットお願いした。
かわええ!笑顔がたまんねえ。まつ毛もポー!ぢゃし。

小柄なんだけど、全身を使って鳴らす弾き方・・実際にすごい音がホールを響かせていた。マネしたいもの。
ほかの曲も難しくてさあ、弾けなさすぎて、ごめんなさいとしか言えないような助っ人だったけれど、新鮮なる経験で楽しませてもらった。
c0043361_23031203.jpg




[PR]
2016年 12月 13日 | |
c0043361_22272680.jpg
平日にチャンスがあったので国立西洋美術館「クラーナハ展―500年後の誘惑」へ行く。
世界中からよくこれだけ集めたと思う多くの作品群で、超オススメできる展覧会であった。
ちなみにルーカス・クラナッハの方が耳慣れているが、今回の統一標記はルカス・クラーナハ。アクセント位置としてはそう読むのが正しいのか。羽がついた指輪を咥えたヘビというモノグラムは今回覚えた。
主題は、主には聖書由来の場面、、絵にされるような主要な場面や登場人物の名前とか、いいかげん覚えろと思うが、毎度頭からぬけている。


More・・・細密の技量は予想していたが、驚いたのはむしろその色の
[PR]
2016年 12月 10日 | |
またYoutubeの掲載報告ですいませんけど、、
JR小海線の信濃川上駅の動画を作成しましてんで。

今はなき、吾妻線(旧)川原湯温泉駅にちょっと似た雰囲気のレトロなスタイルを残しておりました。
また、待合の中央のでっかいストーブは当地の冬の寒さを想像させますね。よろしかったらご笑覧くださいませ。




[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original Skin by Sun&Moon