登山道の管理日記
parnassus.exblog.jp
Top
タグ:オーケストラ ( 36 ) タグの人気記事
|
|
2017年 05月 02日 |
c0043361_10113621.jpg
先日、出演した演奏会が終了しました。
一応、無事に?(内情ではちょっとあったけれど)


More・・・今回のは、お手伝いでなく、
[PR]
2016年 12月 18日 |
しました。
今回、カノーネ君の撮影は忘れてた。

代わりに・・コンチェルトソリストのM先生と演奏会後にツーショットお願いした。
かわええ!笑顔がたまんねえ。まつ毛もポー!ぢゃし。

小柄なんだけど、全身を使って鳴らす弾き方・・実際にすごい音がホールを響かせていた。マネしたいもの。
ほかの曲も難しくてさあ、弾けなさすぎて、ごめんなさいとしか言えないような助っ人だったけれど、新鮮なる経験で楽しませてもらった。
c0043361_23031203.jpg




[PR]
2016年 05月 15日 |
c0043361_23462862.jpg2016春のお手伝い演奏会が終演しました。

毎回、必ず魚眼で撮っていたカノーネ君の記念撮影ですが、今回は、現在絶賛マイブーム(死語)のRX10M2で撮りました。

More・・・今回の演奏会は
[PR]
2015年 11月 03日 |
c0043361_093873.jpg今年2回目になるお手伝い、、終演しました。

前回と同じ会場です。今度は舞台方向を向いてみました。と、ハープが。。

ハープのすぐ前の席でした。
ハーピストの方が念入りにリハされてました。

More・・・今回、曲目によっては、ハープと同じ動きを
[PR]
2015年 05月 17日 |
例により、、
舞台上でカノーネ君の記念撮影
c0043361_2019938.jpg

初めてのホール。響きはよかったが、ホールからの返りの音は少ないのか、歌のソロの音は聞き取りづらかった。
久々に、他団体オケのお手伝い終演

More・・・今回の演奏会に関しての特筆は、
[PR]
2014年 11月 16日 |
某団体の演奏会にて、お手伝いの本番が終了。
c0043361_011204.jpg

2ndばよりんの末席にて、カノーネくんを記念撮影。
ここは、ややこじんまりの客席数ながら、とても響きのよいホールでした。

More・・・曲は、いわゆる「チャイ5
[PR]
2012年 12月 23日 |
某他団体の演奏会の手伝い(いわゆるトラ)の本番が終了。

曲がベルリオーズ「幻想交響曲」とか、ドビッシー「海」だとか。
c0043361_23444414.jpg

演奏会恒例の12号くんショットですが、「幻想」ということで、その5楽章で活躍する二つの「鐘」とのショットを撮らせてもらいました。
すっごいですね!どっかのプロオケから借りてきたようです。
実物ももちろん初めて拝見しましたです。本番もでかい音出してました。

More・・・フランスものの大曲は
[PR]
2012年 05月 27日 |
しました。
曲目は、なんだか恥ずかしいほどの、アマオケ定番のコテコテ有名曲など。
本番ならでは、のうまくいったところもあり、うまくいかなかったとこもありで・・

あ、今回はカノーネくんの記念撮影することも忘れてました(汗

More・・・あえて特筆としては、
[PR]
2011年 05月 29日 |
c0043361_23481053.jpg
演奏会終了しました。
舞台上のいいところで撮影する時間もなくて、楽屋でのカノーネくん。。
今回初めて演奏経験できたシューマンの交響曲第1番「春」と、アンコールの2曲目で、東日本大震災のことがあっての「ふるさと」の譜面とともに。
「ふるさと」は「来場者の方で歌ってください」という案内で。
実際に客席から歌声がかなり聞こえてきたので、皆さんしっかりと歌ってくださったようでした。

More・・・演奏上の所感など
[PR]
2011年 02月 07日 |

昨日(2011/02/06)の午後NHK-FMでパーヴォ・ヤルヴィのベートーヴェンを特集で放送していた。
交響曲3番、6番、7番、8番そして9番。
山の撮影フィールドロードしていたが、もう帰り道にかかっていて、車の中でほとんど聴くことができた。
いずれもドイツカンマーフィルオーケストラとの演奏。
技術の高い室内オケの強みを生かした、コンパクトで極度に集中ある緻密、かつダイナミックレンジの大きい、エキサイティングな演奏だった。

特に、3番「英雄」は、こんなに壮大にドラマティックな曲(今までもそう感じていたが、改めてより以上に)だったのか!こんな曲をベートーヴェンがあの時代にして書いたのか!という偉業をいっそう理解される思い。
でも、ヤルヴィって、ここまで個性的な演奏をする指揮者だっけ?最近特に鋭く演出してるのかも・・

More・・・そのエキサイティングさの秘密は、随所に
[PR]
The Original by Sun&Moon