登山道の管理日記
parnassus.exblog.jp
Top
タグ:八ヶ岳 ( 10 ) タグの人気記事
国道17号バイパス上武道路は、条件があたると実に快適な山岳展望(望岳)ロードであることを改めて思った。
山の遠望シーズンなのに、展望関係の記事を書いてなかったから。ま、山の遠望好き病み+車載病罹患中の合併症的戯れ記事・・

1/7は、今期最初のXCスキーならしに赤城に向かった。
実は正月三が日にも榛名へ行ったのだが、雪遊びするほどの積雪がなく、結局、車載撮ドライブに終わってしまった

移動性の高気圧におおわれ、展望日和になることはわかっていた。

新上武大橋で利根川を渡ろうとするあたりから、山の展望ステージが始まる。
(画像は、全て車載動画からの切り出し。クリックすると少し大きな画像で開く)
正面に男体山、女峰山ら関東北山が・・
c0043361_23041122.jpg



More・・・上武道路は、高架になっている箇所も多く、さえぎるもののない展望が広がる
[PR]
c0043361_22183737.jpgやや拾遺記事になります。

まるで牛乳風呂とでも見紛えそうな、真っ白な湯。。

八ヶ岳の本沢温泉などの登山の基点となる、稲子湯です。

こちらは、建物前までは何度か行ったものの、その湯は未湯でした。

びっくりのお湯が待っていてくれました。

More・・・そのお湯は
[PR]
2015年3月9日、埼玉県教育委員会が、埼玉県指定文化財として新たに9件を指定することを決定したそうです。13日に正式指定。
<参考: >
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0301/sainokuni-news/sn2015030601.html
http://www.pref.saitama.lg.jp/a0001/news/page/150302-00.html
http://www.sankei.com/region/news/150310/rgn1503100056-n1.html(産経新聞Web)

そのうち、記念物・名勝に指定されるもので「外秩父丸山の眺望」(横瀬町)というものがあるのが注目です。

埼玉新聞の記事によると、「丸山(標高960m)山頂から丹沢、奥多摩、奥秩父、秩父盆地、関東平野北部とその背景に北アルプスなど約300度の範囲を一望できる。」とありました。

秩父・丸山は、条件次第で槍ヶ岳までも見える好展望地として、本ブログでも、過去その遠望トライの顛末記事を掲載しているところですが、山自体は、展望台の設置されるもごく普通の山にすぎません。

「名勝」の指定基準には、「展望地点」というのもあるにはあるようですが、その周辺の景観でなく、「遠い山々の展望」について評価されて指定されることは、画期的な判断ではないかと思います。
もしかして県文化財担当者や審議会委員に、山の遠望ファンがいたのでしょうかw

More・・・新聞の 「その背景に北アルプスなど」の記載については
[PR]
長九郎山山頂の展望台からは360度の展望が広がる、とWebで見ていましたが、本当でした。
こりゃすごい!
特に富士の左に連なる南アルプスは、文句なしの「全部見え」
c0043361_09766.jpg

この日は、東京スカイツリーが見えるくらいだけに、どの方向を向いても遠望がかなり利きました。
代表的な各方面の展望を掲載いたします。山座同定など確認作業等に時間を要しました。

More・・・まず一番目立つのは、南アルプス北部の上河内岳から北岳
[PR]
春もいっきにやってきた雰囲気に。F市の桜の木もぽつぽつ開花しているのが目立つようになりました。
もう山の遠望のシーズンは完全に終わり。
今シーズンのしめに、F市からの八ヶ岳と両神山を掲載しておきましょう。

まず、八ヶ岳方向
c0043361_239165.jpg

某ビルに登って。少しでも上からだとよく見えます。
遠望に条件のよい日でもありませんでしたけど。

More・・・八ヶ岳山塊のアップ。
[PR]
先週は、寒の戻りというか、かなり冷え込みが続いた。
冬の晴天、例外的に山の遠望の条件のよい日となった。

前回の槍ロードに行った車山(霧が峰)に再訪をめざした。
c0043361_0521782.jpg
途中、佐久平PAのパラダからは、前回まったくダメだった北アがくっきりと望めた。今日はよさそうだ。

More・・・今回のロードの目的とは
[PR]
(撮影日:2011/02/6)
山の遠望病を発症し、毎週末、槍ヶ岳を展望したいのですが、2月になって、遠望条件が悪くなる一方のようで、いっそ長野県へ行こうと思い立ちました。
まずは、佐久平ハイウェイオアシス(パラダ)へ。ここからは、かなり眺めが良いので、期待して。
ところがギッチョン、、トンネルぬけ長野県側に出ると、まるで靄がかかっているではありませんか。
浅間山が見えるかどうかというくらい・・・こりゃ、今日はだめかあ、がっくりきました、
時間もまだあるので、さらに、槍の好展望台である霧が峰まで行ってみることにしました。
c0043361_092787.jpg

高速道路から、片手撮影の浅間を、、(よい子はマネしてはいけません)
考えてみると、この時期に長野ロードは、軽井沢にスキーくらいのこと以外、初めてです。大丈夫でしょうか。

More・・・白樺湖から、かつて有料道路だったヴィーナスラインに
[PR]
ねぼすけの遠望趣味は・・しょせん、たいしたことできません。
でも、関東からの槍ヶ岳の遠望画をなんとかこの冬1枚は追加したいと思っています。
天気はいいようなので、先日、はっきりと槍を確認できなかった丸山にリベンジすることにしました。
条件さえよければ、栃木の大小山あたりからの槍・穂高山塊の画もと悩みましたが。
c0043361_22344385.jpg

あせる気持ちで、息をきらしながら登った展望台には、誰もいなくてしばし独占状態でした。

More・・・その結果は
[PR]
所属オケのハイククラブで秩父に行きました。抜けるような青空に、遠望の条件がよさそうな感じがして、予定にありませんでしたが、思いつきで丸山に向かうことにしました。
c0043361_0261746.jpg
駐車場から少々の登りで着いてしまい、山歩きの目的にはもの足りませんが、これが絶好の展望の山なんです。

More・・・私の目的はずばり埼玉からの槍ヶ岳遠望
[PR]
巷では今日は、成人式。
先日「改めて撮影にこよう」と書いた富士遠望。
今回は、それっきりにならないよう、やや意地で撮影に出向いた。地籍は行田市になる。
「武蔵水路」と「秩父鉄道」を眺めおろす陸橋からの北関東平野。
c0043361_2382865.jpg

右端に富士を入れた構図で・・うぅ小さい・・・。わかりにくいよな~。ううむ、一般的には渋すぎる画となってしまった。
(クリックすると800pxに拡大します)
でも、久々の「平成版・富嶽○景」のコンテンツにすることにした。

More・・・この陸橋、平野から少し高みに
[PR]