登山道の管理日記
parnassus.exblog.jp
Top
タグ:単純温泉 ( 55 ) タグの人気記事
|
|
2016年 02月 27日 |
c0043361_2210397.jpg旧吉田町(現秩父市)にある「かおる鉱泉」・・何年ぶりかである。
といっても、前回訪問した時は、「今日は、午後から用事があって臨時休業なんです~、ごめんなさい~」という電話での対応で、とどのつまり未湯であった。

だいぶたってしまったが、ようやく再訪。

今回は、事前に電話して、やってることを確認した。

More・・・そのお湯は
[PR]
2015年 11月 18日 |
c0043361_22173912.jpg丸神の滝の後の汗流し、、当然地元の温泉へ。

初めて「国民宿舎 両神荘」の湯へ入りました。

実は、かなり期待して向かいました。
露天に力入れてるようで、かけ流しのヌルスベの湯だというネット情報を目にしたりもしていたので・・

「道の駅 両神温泉 薬師の湯」の方へは何度か入ってますが、浴感をあまり感じないものでした。
こここそ、両神温泉の真の姿に会えるのだろうと。

More・・・そのお湯は
[PR]
2015年 08月 01日 |
c0043361_2114659.jpg単純温泉該当、、
大規模な公営施設だけに、衛生管理上でも、すごい湯使いは期待できませんが、町営にしてはえらいがんばったるなあ、という設備が一番の印象でした。

施設までの道が少しわかりにくいかもしれません。

天竜川に向かった斜面の眺めのいい場所

More・・・そのお湯は
[PR]
2015年 06月 10日 |
c0043361_102694.jpg浅間温泉には、現在3つの共同浴場があります。

そのうち、温泉街の入口手前にあるのが「港の湯・みなとの湯」です。

浅間温泉を改めてストレートで味わって、ここの湯への印象がぐっとよい方向に変わりました。

More・・・浅間温泉には、ずいぶん前に2回宿泊もしたことがあるのですが
[PR]
2015年 02月 12日 |
カーナビで温泉施設と検索すると、ときに全くノーマークの施設を表示することがあります。
先日の「ただおみ温泉」しかり・・ま、ただおみ温泉は栃木県ですが、埼玉や群馬に関しては日帰り施設の名前くらいは頭にあるつもりなんで、ちょっと驚くわけです。

この日、沼田周辺で検索したところ「かねまんやすらぎセンター」なるものがリストにあがってきました。
知らねー!

指し示す川沿いの場所を目一杯拡大しても、それらしい建物や表示は記載されてない・・
あるのは釣堀のようですが、その休憩所的なもの?ほんとにあるのかな?
もう閉鎖になってしばらく経った施設を表示することもありますから、そのパターンもありえる。
でもね、ここはひとつ、確認に行ってみましょう!

と、そこにはやはり釣堀がありました。が、別に看板あり。
しかもかなりのエエ味を出してます!
c0043361_11404685.jpg


More・・・そのお湯は
[PR]
2014年 12月 30日 |
茨城での遠望ロードの後の汗流し・・お世話になった地元にお金を落とすのを基本としているとこだが、、
茨城の温泉をよく知っているわけじゃないけど、茨城平野部ではあまりよい温泉を期待できない印象がある。

栃木に向かって、宇都宮近辺くらいにしようか、とナビで探してみる。
だめなら、久々に「福祉温泉 江曽島」でもいいかなと。

と、「ただおみ温泉」なる、いかにも味のある名の施設がヒット。あやしさが薫ってくる(笑
宇都宮ICからも遠くない。行ってみよう。
c0043361_17443110.jpg

たどり着いたその姿は、やはり想像にマッチする、どこかウッディなエエかんじの佇まい。

More・・・そのお湯は
[PR]
2014年 07月 19日 |
常念岳下山後の汗流し。
その名も「常念坊」という宿。常念小屋でチラシがおいてあり、宿泊客は500円のところ100円引きになるとのことで。
温泉は、穂高温泉とのことで共同源泉利用のものだろうが、よかろう、今日はとことん「常念」でいこう。
c0043361_2262449.jpg

町営の穂高温泉館からずっと北の方にあった。

More・・・さすが山との関連か、浴室までの廊下には山関係の掲示物が
[PR]
2014年 06月 10日 |
先日の多摩地区ロードの汗流しで、、
地図を見ていて、その名に惹かれる交差点名あり・・「つるつる温泉入り口」
これはなんともそそられる。場所もかなり山間にあって、もしや秘湯?という匂いが。
予定を変更して、その温泉を確かめることにしました
c0043361_23511961.jpg

交差点から数キロ、最後はかなりの山道をのぼっていくとようやく着きました。

More・・・生涯青春の湯、というなんつーか、意味深なキャッチ
[PR]
2014年 05月 11日 |
山に詳しいFさんに、いい湯だ話に聞いていた。どうも道がわからず、いきそびれていましたが、
ようやくマップで確認、今日こそチェックに行けました。
c0043361_065162.jpg

後閑駅の南側100mほどのところを斜めに線路を渡るのが、わかりにくく、行きすぎました。
そのあと、「利根沼田 望郷ライン」という立派な道を登っていくと自然と着きます。

プレハブ造り、と聞いていましたがなるほど、、

More・・・そのお湯は
[PR]
2013年 08月 01日 |
美ヶ原高原から下った場所に位置する、その名も「岳の湯温泉」というすごそうな名前の温泉があることは、前から地図などで目にして、気になっていました。

渓谷美を楽しみながらも、山道をかなりの距離を登ってようやく着きました。
c0043361_22533389.jpg
おっと、公営施設だったのですね、、
さすがに今は合併して、「武石村営」ではないはずですが、、

More・・・そのお湯は
[PR]
The Original by Sun&Moon