登山道の管理日記
parnassus.exblog.jp
Top
タグ:室内楽 ( 30 ) タグの人気記事
|
|
2017年 02月 01日 |
c0043361_22193486.jpg
1.28(土)、クレアこうのすにて、ブラームスの弦楽五重奏の1番と2番のいっきやりという意欲的な企画があり、聴きにいきました。

演奏は、竹林真弓・奥村智洋(ヴァイオリン)、 春木英恵・渡邉信一郎(ヴィオラ)、 武井英哉(チェロ)

人妻Kと同行、現地で旦那の怪人J氏とも待ち合わせ。

行ったら、当然かもしれませんが、ほかにも何人か古い知人など来ていました。



More・・・ブラームスの弦楽五重奏曲の第1番・第2番どちらも、あまり知りません、、
[PR]
2011年 09月 11日 |
昨日、弦楽四重奏の室内楽演奏会企画が終了しました。

何かとバタバタだったのか、気持ちの余裕がぜんぜんなかったのでしょうか、今回カノーネくんの画像を撮ることも忘れてしまいました。
なので、画像なしです。

来場者は、そんなに多くはありませんでしたけれども、前回(2年前)のときよりは、メンバーの営業努力か増えたのでは。
こういう機会あってこそ、久々にお会いできるような方もいるので、「おまつり」として楽しいものです。終わってみれば・・ですが。

音楽仲間というにはオソレオオイ、耳の肥えた知人も何人もいらっしゃいました。我々の下手な演奏を聴いて音楽上で得るものはないと思いますけれども、何か別なものを得ていただけるものあったでしょうか?
とにかくも、わざわざおいでいただいて、ほんと感謝です。

More・・・もう駄文としかいいようがないです
[PR]
2009年 09月 15日 |
オンラインコンサート」のページを1年ぶりに更新しました。

先日の室内楽コンサートの音源をアップしましたので、興味のある方はお聴きください。
ハイドンはもう玉砕してますけど・・
どうぞ、お手柔らかに・・

「室内楽コンサート」のページ

毎度のことながら、お手数ですが1曲ずつクリックしていただく必要があります。
また、データ容量の問題から、音質は落としてあってよくありませんが、ご了承ください。
[PR]
2009年 09月 13日 |
c0043361_2317495.jpg

昨日、室内楽演奏会終了。
画像は、カノーネくんと、前座で1stを務めさせていただいた、ハイドンOp64-6の譜面と。
ほんとは、出演した楽器全員で並べて撮りたかった。
でも、何かと余裕がなくて、記念撮影も、着替えてしまってから、言い出す始末。

More・・・打ち上げの様子(グロ注意?)
[PR]
2009年 08月 29日 |
室内楽の本番まで2週間。
まだあると思っていた日にちもあっというまに過ぎ去ってしまった。
今日は、メンバー邸にて練習会。
やばいね・・。
モーツァルト、弦楽5重奏も、2楽章は久々やったら、まるで初めて見るかような危うい演奏・・
ハイドンも速いところは指がもつれる。
ウェーバーも、さあ自分の出番だという責任の重い箇所ではかなりの緊張が加わる、本番になればいかばかりか。
アンコール用の某曲は、アレンジを突貫で手直ししているのだが、だんだんと形になってきたかな、まあよかった。

話はそれるが、T氏は、録音機に、最近出したのかなYAMAHA製のICレコーダーを持参していた。
今日の録音をちょっと聴かせてもらったが、おとなしい音、というか、たいへん普通な(そのままリアルなという意味で)音で収録されていた。
R09も悪くないと思っていたけど、本体のチャチっぽさか、ガサガサしたような本体自体が響くノイズが混じるような気もする。
今度の室内楽本番は、このYAMAHA機をメインの記録機材にしてもらえばよさそうである。残響のあるホールでどれくらい(どんな風に)録れるか未知数であるけれども。

あ、ともかく曲をもう一度、確認しなおさなければならんぞ>自分
[PR]
2009年 07月 20日 |
3連休だったけれど、土曜と月曜に、9月にやる室内楽の練習会を開催したので、それに費やす連休になった。
夏季集中学習的な意図だったはずだが、わきあいあいと、曲を忘れないよう確認するという位の、毎回そんなことで終わってしまう。
練習後には、両日有志による吞み会開催と、娯楽第一の路線は従来どおり。傍目にはなんと、呑気な集まりと思われるかもしれないが、これでいいのだ。

演奏時間が当初予定の2曲では短いということで、前座にハイドンのカルテットを追加することになった。
練習時間がもう少ないので、技術的に簡単な曲をと、OP.64-6を選ぶことになった。これはオイラが担当する。OP.64-6は、「ひばり」の次の曲なのに、演奏機会の少ない曲だと思う。
それとアンコールでやる毎度恒例のオリジナルアレンジ、ようやくできて初めての音出しができた。
ん~、もっとそれらしい雰囲気になるよう回を重ねないと。
[PR]
2008年 10月 05日 |
c0043361_2351589.jpg
本日、ファゴット吹きのヤジさんが主催される、ファゴットそれなりコンサートVol.2が開催されたので、聴きにいく。
2年前のVol.1では、譜めくり君として少しだけお手伝いさせてもらったけれど、今回は、100%観客。演奏を楽しむことに専念できた。

More・・・ヤジさん、当たり前だけど
[PR]
2008年 07月 07日 |
唐突ですが、久々にOnline-Concertにコンテンツ追加しました。
先月やった室内楽サロンコンサートの録音からです。
曲はもっと演ったのですが、まず著作権上で公開に問題ない曲を掲載。

今回の録音、知人のTさんに録音してもらったのですが、先日その音源が送られてきました。
録音聴いて、ちょっと、いや、かなりビビリ・・。

実は今回の録音、初めての本格レベルのレコーディングだったかも・・
というのも、専門と思しきステレオマイクを我々の中央、目前に立てて(その距離50cm位か?)録音してもらったのです。

その結果・・
ごまかしきかないですね・・アラも間違いも音ブレも、何もかもが生々しく録音されてます。
今回の録音は、耳元で演奏しているかのごとき臨場感が楽しめるものになりました(^^;;V

お聴きになる方は、次のページからお願いします・・

弦楽四重奏ライブ@サロンコンサート

More・・・言い訳をブチブチしそう
[PR]
2008年 06月 22日 |
新しく改装された大きな長屋門がまず迎えてくれました。
ここK市の施設には初めて来ました。
c0043361_2285646.jpg

あいにくの梅雨空でしたが、今日は、ここで室内楽の演奏会の本番を行ったのです。

More・・・長屋門を抜けると、
[PR]
2008年 01月 22日 |
c0043361_7312361.jpg
先日のギリシャ悲劇「アンティゴネー」公演の演奏録音から、(C)上で問題がないと思われる曲を掲載しました。
けっこうたくさん曲がありました。お聴きになりたい方は、次のページからよろしく願います。

ギリシャ悲劇「アンティゴネー」公演から


More・・・(C)上で、掲載できないだろうものが、
[PR]
The Original by Sun&Moon