登山道の管理日記
「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!
by parnassus
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
parnassus.exblog.jp
ブログトップ
タグ:高山のチョウ ( 21 ) タグの人気記事
| |
|
2017年 09月 03日 | |
キベリタテハ・・昨年も撮影できなかったし、今年も少ない感じだ、、やばい。
どうしても押さえておかねばという気が強くなって、また初秋の高原へ向かった。

尾根の広場にて、トンボに混じって力強く飛翔する姿あり。
今日は、いた!
今シーズンお初にお目にかかります。
c0043361_21542928.jpg


More・・・たまに巡回して姿を見せるのでとにかく待つ。
[PR]
2017年 08月 24日 | |
まったくなんていう夏!
東京での連続降雨記録が40年前ぶりに、40日以上とか。
うっとうしかった。んで、結局8月のはじめの記事がこれってね、、

ようやく切れて晴れ間に?と急きょ休みとってのロードに。

しかし、初めに向かったところは、日本海側の影響があるところだったからか、やはり大雨。
仕方なく、徐々に南下しながら、この日も結局ほとんどドライブモード。

岩から美味しい水が染み出ているんだろう、アサギマダラが群れ集まっていたところで、ようやく初めての成果
c0043361_23133799.jpg


More・・・このエリアでは、キベリタテハの登場に期待したが
[PR]
2017年 07月 24日 | |
荒ぶる自然に翻弄される日本列島、、今年もです。
この日、線状降水帯で、秋田県などで氾濫で大きな被害が起こっていたとか、、
記録的な降水とか、観測史上初めてだとかの言葉が、珍しくない毎年
フィールドロードでもお世話になった地で被害があったと聞くと、お悔やみ申し上げるほかないです

そんな中ですが、また山へロードに行っておりました。

でも、、
クロヒカゲしかいねえ・・って感じ

ばーっと飛ばせた瞬間を撮ってみましたが
c0043361_20223924.jpg


More・・・いつ降るかわからないような、天気もはっきりしない雰囲気です。
[PR]
2017年 07月 10日 | |
先週、九州北部では記録的豪雨により、多くの被害が発生、少なくない犠牲者も。
お悔やみ申し上げます。

そんな状況に対し、たいへん心苦しいですが、週末は久しぶりに天気が好転したので、二日で群馬から長野にかけてロードしました。

朝いちばんは、群馬の西風へ。
c0043361_23533952.jpg
<Panasonic LUMIX G8 / G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 動画切出&トリミング>

今年は早いかもという心配をよそに、けっこう見られました。
季節は普通に戻ってきた感じ


More・・・あとはほとんど画像の羅列です
[PR]
2015年 07月 20日 | |
c0043361_5483312.jpg今頃になってという感じですが、アサマシジミの各地の変異を確認したいと興味をもった今シーズンでした。

たぶん今期最後のブルーロードでしょう。
最後は、高地型亜種(yarigatakeanus)で〆たいと、高所へ登りました。

出会いは突然。

今回ばかりは空振りかと不安になりましたが、最後に現れてくれました。
もちろん、初めての撮影。

More・・・山歩きと高山植物と出会えるだけでも楽しいと思えば
[PR]
2014年 07月 17日 | |
未撮影であるタカネヒカゲとアサマモンキを第一の目的に、今年こそと常念岳ロードを敢行。

経験のうすい山小屋利用、やはり混雑が心配なので、ハイシーズンを避けてやや早めの時期としました。
でも、今年は梅雨明けが遅く、未だ梅雨まっただ中、、しかも非常に不安定な天気予報の中でのロードとなってしまいました。
c0043361_0135951.jpg
ともかく、田淵行男が通いつめた「一山百楽」の山です。
彼が通った道をたどるだけでも意義を感じる今回のロード。

More・・・本日は、標高差1200mを登る歩きとなるのですが、
[PR]
2013年 08月 10日 | |
灼熱の夏が今週から本格化。

本州コヒオドシを撮影したかった。まだこれを押さえてなくて、、
諸氏のアドヴァイスをいただき、可能性あるという高いところへ。避暑目的が半分以上かもしれないが、

前日は飲み会があり・・思いのほか深酔いしてしまい、遅い出となる。現地についたはとうに午後
c0043361_19292754.jpg

まだこの時期に!メスアカミドリだろう、西風の卍飛翔が出迎えてくれた。

More・・・深紅色のタテハが現れるとドキッとする。
[PR]
2013年 07月 31日 | |
毎年思いはあるものの、これまで実行できていなかった高山帯に生息するゴマシジミの撮影に挑戦、北アルプスへ向かった。
いわゆる「山ゴマ」と呼ばれる存在だけれど、ここははるか高度2100mも越える場所・・山ゴマ中の山ゴマ、「高山ゴマ」だ。
尾根稜線脇の急なガレ場には、夏場の束の間の花畑が現れていた。
c0043361_22414499.jpg

ここが、やつの生息地なのだった。

More・・・黒いチョウがスキップして・・
[PR]
2012年 07月 28日 | |
*北海道ロード日記がまだ途中ですが、掲載すべき記事もあり先にアップします。
北海道関係は、後日であっても、日時の前後からこの記事の前の場所に掲載することもあると思います。

========================
日本チョウ類保全協会 事務局からのメールでお知らせあり。今年、浅間山塊のミヤマシロチョウが好調とのこと。
遠征するまでの根性はないけどそこら辺なら、、せっかくだがら状況を見ておくのもよいだろう。
群馬県側が一番よいそうだけど、そちらは場所を知らない。いつものルートでいいや。
c0043361_051177.jpg

ゆっくりでかけ、佐久平に出て、あや、山には雲がかかっていた。
あ、トレッキングシューズ忘れてしまったことに気づく。
はいてるのが、正反対の軽いジョギングシューズだ。でも、知ってるコースだから、なんとかなるかな。

More・・・キャンプ場を過ぎると、以前、
[PR]
2010年 10月 11日 | |
連休最終日、いい天気になった。
計画性のない刹那で過ごす日々、、だが、フィールドに出なければチャンスは産まれない。
空振りした昨年に続き、紅葉の季節のミヤマモンキ生息地へリベンジすることにした。
c0043361_23362738.jpg

今年は紅葉が遅れているというがどうだろう。
遠目に、もう色づいている木々が山をにぎやかしているのが見えた。

More・・・この日は、光線が強くて、
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original Skin by Sun&Moon