登山道の管理日記
parnassus.exblog.jp
Top
2018年 08月 20日 |
c0043361_23432447.jpg
わかりにくいタイトルですが、早い話が男体山です。
山の関係者に誘われて、この週末ロードしました。
天気のよい日には、毎日のように遠くに眺めつつ、今まで登ったことがなかったということもあり。


More・・・知りませんでしたが、男体山や華厳の滝などまで一帯の土地が、この神社の広大な敷地
[PR]
2018年 08月 13日 |

c0043361_00532277.jpg
上高地ロードの汗流しに立ち寄った。
ちょっと道から奥に行った場所にあるので、そう客は多くあるまいと思っていたら、あにはからん・・
上高地帰りのハイカーであふれかえっていた。(考えることはいっしょか?)


More・・・そのお湯は
[PR]
2018年 08月 07日 |
c0043361_23362846.jpg
前々の記事と似たようなものになりますが・・中部横断道の山梨県区間もですね、カバーしてないと片手落ち・・
ということで、六郷IC開通後1年以上が経ちますが、実走撮影しておりました。
ようやくコンテンツにまとめました。
同時にオープンした増穂PA(中部横断道唯一のPA)にも立ち寄りました。
よかったらご参考にされてください。


More・・・中部横断道の車載動画はこちらからどうぞ(危険なページへの誘導はありませんw)
[PR]
2018年 07月 29日 |
c0043361_23352904.jpg
タカネキマダラセセリは、10年以上会っていない。あえて探しにも行ってなかったからだが、やはり、何かのついでに会えるような存在ではない。
動画撮影にシフトして、この撮影は今年の課題のひとつにしていた。

動画で撮影するとなると、確実性がより必要、ならば、、
聖地 上高地に行くほかない!


More・・・久々の沢渡バス乗り場へ、早朝から向かう。
[PR]
2018年 07月 23日 |
c0043361_23184294.png
(C)気象庁
本日、午後2時16分、熊谷で気温が41.1度を観測。
これまでの全国で観測史上一位だった2013年8月12日の四万十市西土佐の41.0度を上回り、観測史上一位。
再び、熊谷が日本一暑いまちの冠を奪還した。



More・・・今日は、ちょうどその日本一を記録するあたりの時間に、外まわりをしていた。
[PR]
2018年 07月 17日 |
c0043361_23362846.jpg
ちょっと前になります。中部横断道の八千穂高原ICまでの開通後2か月にして、実走撮影しました。
ようやくコンテンツにまとめました。
またYouTubeのPRになりますが、よかったらご参考にされてください。


More・・・車載動画はコツラからどうぞ
[PR]
2018年 07月 12日 |
こないだの週末、軽井沢に出かけ、小耳にはしていた「油や」に実際に初めて行きました。
ちょっと、Youtubeコマーシャルになってしまいますが、撮影した素材を動画にまとめアップしました(暗くてピンボケ多発)

一口に言えば、ギャラリー、おされショップ、古本屋ってとこ。
私は、楽しめましたです。今後もがんばってほしいですね。

動画は、後半ほとんど古書店漁りになってしまった・・



[PR]
2018年 07月 05日 |
c0043361_23464356.jpg
2018群馬県のあさましじみ探索ロードは、出向けたのは一度だけにとどまり今シーズン終わりそうだ。
結局、既知の場所のみでかろうじて会えただけだった。


More・・・有望だった伐採地が藪になり、
[PR]
2018年 07月 02日 |
c0043361_07172775.jpg
先日、奥会津ロードをしたその際の汗流しに立ち寄った。
湯倉温泉共同浴場(金山町)が、リニューアルされてからまだ取材していなかったから。

ここは、建物のみでなく、混浴だった浴場もリニューアルされ、新しい男女別になったことはネットで知ってた。
ところが・・


More・・・その共同浴場は
[PR]
2018年 06月 29日 |
本日、2018/06/29、気象庁は、関東甲信地方が梅雨明けしたとみられると発表した。
例年より、22日早いという。
関東甲信地方が6月に梅雨明けするのは初めてとのこと。

春も前倒しで進んでいた今シーズンであるけれども、夏はさらに前倒しとなったのだろうか。
梅雨前線が先週からぐっと北上、東北、北海道あたりまで上がっていた。
普段なら最高の季節のはずの北海道がぐずついていたろう。

チョウのシーズンの動きも春から早かった。
こういう早い年も、梅雨前後で調整されて、普通のサイクルに戻ってくるものだけれど、それが今年は当てはまらないかもしれない。

毎年、毎年、「観測史上初」という言葉が躍る、異常続きの日本の天気だけれど、今年もまたかあ。

[PR]
2018年 06月 25日 |
小野上温泉に関しては、旧の小野上温泉センター時代から、このブログで取り上げていますが、新館「さちのゆ」となって、その湯使いにがっかりして以来、利用頻度が格段に下がっていました。(新館になってからは計3回くらいかなあ)

c0043361_22413821.jpg
先日、久々に突撃、、ひょっとしたら少し改善してるんじゃね、なんて淡い期待半分で・・

そしたら、マジ改善してました!んで報告


More・・・そのお湯は
[PR]
2018年 06月 12日 |
c0043361_23271990.jpg
2018(平成30)年5月22日、環境省レッドリスト2018の公表が報道発表された。

例によって、メモとして「⑥昆虫類」のうちチョウについて、レッドリスト2017からの改訂内容を抜き出して、記載しておく。
*誤りがあった場合、ご指摘ください。


More・・・今回の改訂は次のとおりである。
[PR]
2018年 06月 07日 |
c0043361_23340371.jpg
フィールドロード後、その筋では有名なこの宿に、初めて突撃しました。
建物のすぐ横に、櫓が立ててあって、ボコボコ、ブシュブシュお湯が噴き出ていました。
すげえー


More・・・そのお湯は
[PR]
2018年 06月 03日 |
c0043361_23332573.jpg
週末はとても爽やかな好天となった。
高い山のチョウにも惹かれたけれど、山の集まりに同行し、入笠山へ山野草ロード。
その群生地で知られるスズランもちょうどシーズンのはずで、その時期に行ってみたかった。

リフトの山頂駅の前に広がるドイツスズランが期待どおりちょうど見ごろだった。


More・・・スズランの香りは、キンモクセイと並んで、芳香剤の定番だけれど、
[PR]
2018年 05月 29日 |
c0043361_23221233.jpg
長岡市、といっても旧栃尾エリアである。
県道24号を流していたとき、ふと道端に「温泉」の標識を見つけた。

なんだこれは^^!!


More・・・そのお湯は
[PR]
2018年 05月 27日 |
c0043361_07461122.jpg
道路標識の旧標識がどこかに残ってるんじゃないかなんて気にし出すと、運転中も忙しくなります。
ようやく自力で白看時代の旧標識を見つけました。(05/28追記:調べたら、残念ながら後述するように青看時代以降のものであろう。かなり新しく見えるし)
ローマ字併記がない縦型だけど、旧標識でいいと思う。


More・・・全景と年代について調べてみた
[PR]
2018年 05月 21日 |
c0043361_23362851.jpg
福島県只見町で記録した旧フォントの国道番号標識。(R252)


More・・・変遷について正しいことを知らないので
[PR]
2018年 05月 05日 |
GW後半に突入・・05/03は天気がよろしくない
05/04も、この日は、フィールドに出るつもりはなかったけれど、晴れ間から強い日差しが差し始め、天気予報よりよさそう。
埼玉の近場の山を軽く状況を見に行く。

ちょうどヤマツツジのタイミングで、登山道はオレンジ色で染まっていた。
c0043361_22411014.jpg


More・・・やはり1週間から10日、季節の進みが早い感じである
[PR]
2018年 05月 03日 |
c0043361_23362846.jpg
中部横断自動車道の八千穂高原IC~佐久南IC間 平成30年4月28日(土曜)に開通・・したはずだ。

上信越道から、佐久南ICまでは無料通行区間で、よく利用させてもらっていたので、それがいよいよ延長したかと、ますます便利になる。
それにしても、いきなり八千穂高原ICまでの開通、途中の臼田や佐久穂も一気にぬけて、ということは驚いたね。


More・・・八千穂高原ICでは、なんと国道299号までアクセス
[PR]
2018年 04月 30日 |
c0043361_23444925.jpg
今年もあっという間にGW突入。。
どこにロードするか迷ったが、やはり今シーズンは、今まで押さえられなかったフィールドに挑戦しよう。

と、GW前半、山形県庄内地方のダンダラにリベンジしようと決める。
(↑車載撮影からの切出し。いつの間にか、温海町は合併して鶴岡市になっていたのだね)

ここは 2011年のシーズンに走りのダンダラを数ショット撮影できたものの、それ以降、何度かリベンジするもことごとく玉砕した場所。
タイミングをつかむのが難しく、ある時は早すぎ、またあるときは、遅すぎたり。


More・・・里ではもうサクラは終わりに近かった。
[PR]
2018年 04月 24日 |
c0043361_22193978.jpg
お約束の定点撮影、、谷川岳、水上ICから。

駆け足の春の進みを目の当たりにして、GWを待たずしてダンダラロードに出る。
ここ2年は、動画撮影のために、確実性の高いところばかり行っていたので、近シーズンは、まだ見ぬフィールドのダンダラくんを巡礼する年にしようと思う。


More・・・今回向かったまだ見ぬ地は、
[PR]
2018年 04月 23日 |
辺戸岬観光のあと、周辺の探索を少々するも、それほどの出物には会えそうになかった。
よって、やんばるの渓谷を探索、うまくいけば、沢沿いでリュウキュウウラボシシジミに会いたい。
c0043361_20262822.jpg
これは、「動物注意」標識のひとつであろうか?
猿、鹿、ここやんばるではヤンバルクイナのもの、など様々な動物が描かれているが、ハブのものは初めて見た。
ハブが道路によく現れるから、車で轢かないように、との注意か。


More・・・しかし、会えたのは、リュウキュウ
[PR]
2018年 04月 18日 |
c0043361_20254267.jpg
窓から朝日が差し込む中、2日目の朝を無事に迎える。
泡盛に二日酔いはない、というのは本当だと思う。
実に爽やかな起床である。この季節悩まされ続けている花粉症から、島にきて逃がれられたことも大きかったのかもしれない。

昨日帰りがけに民宿MのSさんが、明日の朝バナナを持ってきてくれる、と言った。


More・・・そのバナナは
[PR]
2018年 04月 14日 |
沖縄ロードもまだ初日分を書いたとこで止まってますが・・

新潟にロードの機会があって、季節の進み具合に驚いたので、同好者への情報提供かたがた、軽く。

今年の冬は記録的な大雪で、これは残雪が相当残るものと想像していましたが、
今年の春が、異様な高温で推移、3月下旬には桜開花、4月待たず満開となる地点も多かった。
そんな「読みにくいシーズン」だったわけですが、新潟を実見して、驚きを隠せませんでした。
c0043361_22121762.jpg
毎年この季節の定点撮影、水上ICからの谷川岳。そうです、あんまり天気はよくありませんでした。


More・・・いくらなんでもまだまだ雪が多く残っているでしょうと想像して、
[PR]
2018年 03月 31日 |
c0043361_16423136.jpg
初日後半

実はオキナワカラスアゲハと前後して、道の駅も取材していた。国道58号走破ミッションに合わせ、R58にある道の駅ももれなく寄っておきたいと。

「道の駅許田(きょだ)」
道の駅なのに、道が一通だったり、車での出入りがしづらい。
B級グルメテーマパークみたいな不思議な雰囲気で、地元島民が観光として訪れている。



More・・・売り切れとなる店もある中、「天ぷら」の大きな看板
[PR]
The Original by Sun&Moon