登山道の管理日記
「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!
by たにつち
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
Twitter
parnassus.exblog.jp
ブログトップ
八海山「特別純米原酒」
2010年 11月 22日 | |
c0043361_041845.jpg

八海山にトライしてリタイアした帰り、塩沢の金沢屋さんにて、冷蔵ケースの中にあるのを見つける。
1.8Lで3150円(税込み)「越後で候」よりも安いので喜んで買ってみた。
夏季限定だという。これ毎年あったのかな、初めて見た。

店主の評価では、八海山の中では少し異色のふくよかな味わいだと。



なるほど、香りと味が広がる感じ。
つまみと合わせるとよいと思って、先日のいわきで自分のお土産にした貝焼きに合わせた。
c0043361_0421820.jpg

う~ん、ナイス!こんな最高の肴との組み合わせなら、美味いのもあたりまえだけど・・。

栓のデザイン
c0043361_04383.jpg

越後で候の吟醸っぽいキリッと感でなく、円く酒の味。アルコール度数も18度と20度より低いせいも。
55%は、八海山では本醸造クラスの精白度合いだが、「越後で候」も55%とは意外。
当たり前だがじゃまな臭みはなく、飲み口軽い。
ま、どちらかといえば、越後で候の方が好みだけれど、冬のお楽しみということで。
c0043361_0434358.jpg

なお、今年の冬から、「八海山しぼりたて」が、従来とは別な2種類となる。
本醸造しぼりたてが2408円(税込み)と、純米吟醸しぼりたて3670円(税込み)だそうだ。
純米吟醸しぼりたては、12月上旬から発売だそう。ぜひ呑んでみたいものだ。

オレ的オススメ度:★★★★

八海山 特別純米原酒

原材料:米・米麹 
精米歩合:55%
アルコール分:18度
甘辛:0
株式会社 八海醸造株式会社(南魚沼市長森)


人気ブログランキングへ
[PR]
by parnassus | 2010-11-22 23:50 | 食(お酒) | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : https://parnassus.exblog.jp/tb/15498724
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< 2010勤労感謝の秩父ロード ページトップ 全国ねぎサミット2010@深谷... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original Skin by Sun&Moon