登山道の管理日記
parnassus.exblog.jp
Top
ヤマツツジはアゲハ類の酒場になっていた2018GW
2018年 05月 05日 |
GW後半に突入・・05/03は天気がよろしくない
05/04も、この日は、フィールドに出るつもりはなかったけれど、晴れ間から強い日差しが差し始め、天気予報よりよさそう。
埼玉の近場の山を軽く状況を見に行く。

ちょうどヤマツツジのタイミングで、登山道はオレンジ色で染まっていた。
c0043361_22411014.jpg




やはりこの春は、1週間から10日、季節の進みが早い感じであると感じた。

ヤマツツジには、アゲハ類が集まって、さかんに吸蜜を行っていた。

オナガアゲハ
c0043361_22412086.jpg
キアゲハ
c0043361_22412272.jpg
これは大破個体だけれど、サイズが今まで見た中で一番小さいと思った。
はじめ、ウスバシロと思ったくらい、それくらいのサイズ。

モンキアゲハも多し
c0043361_22412495.jpg
そして、近場としては佳チョウになるカラスアゲハ
c0043361_22412638.jpg
c0043361_22412963.jpg
そして、めったに見られない、ミヤマカラスアゲハにも数度、複数に会えた。
c0043361_22413128.jpg
c0043361_22413492.jpg
これは、この日がよほど、大当たりの条件だったに違いなかった。

(2018/05/11)
当日の動画をYoutubeアップしたのでご覧ください


[PR]
by parnassus | 2018-05-05 22:40 | チョウに会える道 | Trackback | Comments(6) |
トラックバックURL : https://parnassus.exblog.jp/tb/29488246
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by clossiana at 2018-05-12 10:19
今年は季節の進行が早いですね。このキアゲハはその証拠だと思います。すでに羽化後の日数が相当に経っていそうです。先日ですが栃木の公園に行ってみたらミスジチョウが羽化寸前でした。そこでは例年であれば6月10日前後に羽化しますから1ヶ月も早いです。どうなっているんでしょうね?
Commented by parnassus at 2018-05-12 22:57
clossianaさん、ご無沙汰しております。やはり今年は早いですよね。
なんとミスジチョウ、1か月早そうですか!!
ほかのチョウもそういう影響あるのでしょうかね。
う~まだまだ当分予断が出来ませんね
Commented by Sippo5655 at 2018-05-16 20:51
わあ、本当にアゲハたちのオンパレードですね!!
オナガアゲハみたいなの映っていませんでしたか?
クロアゲハにしては尾状突起が長いような、、
春先のアゲハは、極小のいますよね。
モンシロチョウ並みの大きさの子、私も毎年見てます。
Commented by parnassus at 2018-05-20 00:02
Sippoさん、どもです!
そう、オナガアゲハですってば。クロアゲハは、ぜんぜんいなかったんです。なんだか、不思議・・
でも、クロアゲハ急激に身近でいなくなっている気もします。杞憂だといいんですが。
モンシロチョウ並みのアゲハですか!それは、すごい・・そこまでの私も会いたい!!
それ、もしかして、ギフチョウではないですかあ?(笑
Commented by ainomidori443zeph at 2018-05-21 23:59
動画も良いですね!
飛び回るのに合わせてカメラを動かすと、画面が揺れてみにくくなってしまいますね、どこまでカメラを動かさずに蝶を大きく撮るか、それが問題だと。私にぁ無理です!
BGMも素敵です。
Commented by parnassus at 2018-05-22 00:37
愛野緑さん、ご無沙汰しております。ご感想、ありがとうございました。
そうなんです、、ついチョウに合わせて動かしてしまいますが、結果はよくないですね。
そこらへん、まだまだ会得してない、、というかフィールドに行くたんび頭がリセットしています・・
動画派がとても少なくて、また報われませんねえ・・ぜひどうです?w
名前
URL
削除用パスワード
The Original by Sun&Moon