人気ブログランキング | 話題のタグを見る

旧標識・変わった標識

【只見町】国道番号(106)「国道252号」~病高じて、国道標識の字体が気になります

(2024/03/28更新)
【只見町】国道番号(106)「国道252号」~病高じて、国道標識の字体が気になります_c0043361_23362851.jpg
福島県只見町で記録した古めかしい字体の国道番号標識(S61改正後は(118-A)




変遷について正しいことを知らないので、暫定的に「2代前」と呼んでいる。

数字の字体が非力な印象で、バランスもとても小さいのが特徴。

旧型道路標識に関しては(白看とか)まとめたサイトが結構あるが、旧型タイプのおにぎりの変遷を整理してくれたサイトが見つけられない。ありそうなものだけれど・・

現行のとちょっと異なるマイナーチェンジって感じの「1代前」は、まだまだある。
でも、2代前になると、なかなか見つからない。

「白看」は現物を自力発見したことがないので、それに比べればあると思うが、これらもすでに貴重な存在になっている。

【只見町】国道番号(106)「国道252号」~病高じて、国道標識の字体が気になります_c0043361_23363599.jpg

Commented by Sippo5655 at 2018-05-27 22:07
看板見ただけで、そこまで判るんですか!?
凄い~~!
たしかに、この看板は全体的にレトロな感じ!
作り変える予算が無いのか、
作り変える必要が無いのか・・・
Commented by parnassus at 2018-05-28 22:19
Sippoさん、ビョウキのまたニワカ知識、誤り・妄想・暴走の記事だと思います。
国道標識には、「旧型」というのは正しくは存在しない、のかもしれないと思えて来ました。
時代時代や地方ごとで使われたフォントスタイルの変遷、というところかなあ。。
ただ、現代のものと明らかに違うし、レトロで華奢、これぞ「昭和浪漫」と思いませんか?!
予算とかでなく、現存のものはできるだけ遺してほしい!!と熱望
名前
URL
削除用パスワード
by parnassus | 2018-05-21 23:43 | 旧標識・変わった標識 | Comments(2)

「パルナッソス山」登山中 たにつちの日常。地図/道路/旧標識/温泉/風景/花/蝶/建築/蕎麦/肉/音楽/鉄/撮影・・気が多すぎて欲張りの煩悩まみれw


by たにつち
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30